SMAP」タグアーカイブ

【芸能】滝沢秀明がSMAP糾弾「4人はアホ」

1: Marine look ★@無断転載は禁止 2016/09/24(土) 02:25:01.04 ID:CAP_USER9
no title

タッキーがSMAP糾弾

SMAP解散騒動に、ジャニーズ事務所のタッキーこと滝沢秀明も参戦したことが大きな波紋を呼んでいる。
今週発売の「週刊文春」の直撃に対し滝沢は、中居正広をはじめとする“SMAP独立派”を痛烈に批判するような強烈な言葉を口にしたのだ。
ジャニーズ内で「将来の幹部候補」と言われる滝沢から出た言葉により独立派はいよいよ追い詰められて「これでジャニーズと決別するしかなくなった」との見方が浮上している――。

http://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/%ef%bc%e6%ef%bc%ef%bc%e6%a5%ef%bc%e9%91%ef%bc%e7%ba%e8%a1/

【芸能】キムタク 解散の“元凶扱い”に異論「自分自身は変わっていない」

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/08/23(火) 05:31:33.12 ID:CAP_USER9
年内解散を発表したSMAPの木村拓哉(43)が22日、休暇で滞在していた米ハワイから千葉・成田空港着の航空機で帰国した。
今年1月に分裂騒動が起きて以降、メンバーで取材に応じたのは初めて。

「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わっていない」と発言した。
ジャニーズ事務所からの独立問題に端を発した騒動の中、事務所残留とグループ存続を一貫して希望。
それにもかかわらず“裏切り者”と誤解されていることへの悔しさをにじませた。

台風の影響で搭乗機は予定より約2時間遅れの午後7時すぎに成田空港に到着。
木村はサテライトに日焼けした顔にサングラスというスタイルで姿を現した。
集まった約100人の取材陣から「お帰りなさい」などの声が掛けられたが、厳しい表情で無言を貫いた。

到着ロビーでも表情は硬いままだったが、ファンに対しての気持ちを聞かれると
「本当に急な話の流れだったので、驚かせてしまったと思います。凄くごめんなさい」と頭を下げて謝罪した。
今月上旬にハワイ入り。その時点ではメンバー間でも「活動休止」で認識が一致していたが、10日に木村を除く4人がジャニー喜多川社長(84)と面会し解散が決まった。
解散はハワイで知ったのかという質問には「そうですね」と認めた。

それでも、メンバーへの思いを問われると「やっぱりずっと一緒にやってきたメンバー。
気持ちというか、やってこられた事実は事実であるので…」と複雑な胸中をのぞかせた。
解散に納得してるかという質問には「それは、ファンの皆さんが一番納得してないと思います」と話した。

その後、自身は納得しているのか確認された時に出たのが
「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わってない」という発言だ。

今回の騒動の端緒になったのは、元マネジャーの女性が主導したジャニーズ事務所からの独立問題。
スポニチ本紙の取材では昨年6月に女性マネジャーがメンバー全員を集め、独立話があることを初めて説明した。
その場で木村は「それ(独立)がいいとは思わない」と独立の意思がないことを表明。
事務所と確執もないのに退社するのは筋が通らないという主張だった。

ところが同12月。元マネジャーが水面下で活発化させていた独立への行動にメリー喜多川副社長(89)が激怒。
事務所が初めて公式にメンバー全員の意思確認をすることになった。木村以外が独立の意思を表明する中、木村は半年前と変わらず残留の意思を示した。
これに驚いたのがほかのメンバー。元マネジャーから、木村も独立に賛同していると説明を受けていたからだ。
これがグループが分裂する決定的な原因になった。結局、この分裂状態は解消されることなく解散という最悪の結果を導いた。
自身は一度も翻意したことがない。
しかし、4人は今も「裏切った」と思っている。
その悔しさやつらさが「自分自身は変わっていない」との言葉ににじみ出た。

24日は「SMAP×SMAP」の収録で解散発表後、5人が初めて顔をそろえる。
誤解はなぜ生じ、解散まで至る元凶となったのか。
結成28年8カ月の活動に幕を下ろすまであと4カ月。その溝を埋めるには残された時間はあまりに短い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160822-00000129-spnannex-ent
スポニチアネックス 8月23日(火)5時0分配信

【芸能】ナイナイ岡村、SMAP解散を「中居から聞いてた」「1つ言えるのは『喝!』だ!」

1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2016/08/19(金) 02:01:47.31 ID:CAP_USER9
デイリースポーツ 8月19日 1時29分配信

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(46)が18日深夜、レギュラーを務める
ニッポン放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」に出演。
親交の深いSMAPの解散について冒頭で触れた。

 岡村は「触れずにいられないですけど…」と、SMAPの解散発表について言及。
「SMAPがちょっと戦えなかったというかね、解散と言うことになってしまって、
非常に残念」とコメントした。

 さらに「SMAPは居といてほしい」と心境を吐露。「ジャンルこそ違うんですよ、
スーパーアイドルですけど、僕らも仕事してて、SMAPがいてくれて、なんやろな…、
お笑いではないねんけど、居といてくれたらスリップストリームじゃないけど、なんか
付いていけるような気がしてて、『めちゃイケ』でもすごいお世話になったし、
いろんな事やるにあたって、中居を筆頭に花添えてもらって」と、多くの仕事で交流してきた
中居正広(44)を中心としたSMAPメンバーへの思いが口をついた。

 昨年放送したフジテレビ系「FNS27時間テレビ」でも、ナインティナインは
SMAPと共演。岡村は「あの27時間で最後、SMAPと踊ったのが最後ということに
なってしまっったんですね。もうそれがでけへんのかなと思ったらすごい残念ですけど」と
振り返った。

 また、「一節には、出川哲朗さんが事前に知ってたと大騒ぎになってましたけど、
実は僕のところにも中居から連絡が来てまして」と、解散を中居から発表前に
聞いていたことも告白。「本当なら会って伝えなあかんかったけど時間もなかったんで、
SMAPが解散することになったって連絡があったんですよ。何て返したらええか
わからなかったから、『ご飯でも行こか』、『行こうよ』という話で終わってるんです」と
した。

 今年1月に解散騒動が起こった時のことにも触れ、「その時点では、中居は
『命懸けでSMAPは守ります、こんなことでSMAPは終わらないよ』という風に
なってたんです」と説明。それから約半年で解散という結論に至ったことに
「よっぽどのことやと思うんですけど、本当にしょうがないっちゃしょうがないんですけど…」と
メンバーの心境を慮った。

 さらに「こういう風に考えませんか?伝説のグループになったと。伝説の
スーパーアイドルグループになったと。めいめい、みんな次のステージへ上がるためへの
解散だったと思うしかないんじゃないかなと思うんですよね」と、苦慮の末に出した
解散という結論に理解を示した。それでも締めくくりには「1つ言えるのは『喝!』だ!」と、
やるせない思いも明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160818-00000116-dal-ent

【芸能】SMAP今夏「歌番組撤退」の謎 ジャニーズ側から出演辞退

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/07/15(金) 06:13:56.12 ID:CAP_USER9
これも“ペナルティー”なのか!? 1月の解散・独立騒動、熊本地震炊き出しでの木村拓哉(43)と中居正広(43)との報道の違いなど、
いまだ混乱が続くSMAPが、テレビ各局の夏の音楽特別番組に出演しないことが判明して、ファンの間で大騒ぎになっている。
2日に放送された日本テレビ系の番組に続きTBS系、フジテレビ系の音楽番組もジャニーズ事務所サイドが出演を辞退したという。
9月のSMAPメンバーとの契約更新を前に、5人の周囲には再び不穏な空気が漂い始めた。

SMAPが出演しないことが明らかになったのは16日の「音楽の日」(TBS系)と、18日の「FNSうたの夏まつり」(フジ系)。
2日に放送された「THE MUSIC DAY」(日テレ系)にも出演しておらず、今夏の特別音楽番組から完全に姿を消すことになったようだ。
TBSとフジの両番組には昨年、出演している。

特に「音楽の日」の司会は中居で、TBSでは来月開幕するリオ五輪放送のメーンキャスターも中居、
テーマソングはSMAPの「ありがとう」なだけに、中居を盛り上げるためにもSMAPは当然、出演するものと思われていた。

だが、TBSの番組担当者は13日、本紙に「今回は出演を辞退されたと聞いています。
(ジャニーズ事務所からは)新曲をリリースしておらず、十分なパフォーマンスができないという理由でした」と明言した。

SMAPの異変は数日前からファンの間で騒動になっていた。
ネット上のファンサイトなどでは、前述の出演辞退の経緯が早い段階から流れていたのだ。

「ファンがTBSやフジテレビに電話し、SMAPは出演しないという事実や、『新曲をリリースしておらず、
十分なパフォーマンスができない』というジャニーズ側の辞退理由まで聞いたという内容でした。
各局ともオファーはしたのに、ジャニーズ側から断られたとのニュアンスまで流れたのは異例。
テレビ局側も『制作内容については明かせません』と対応するのが普通ですから、
その裏で何が起こっているのかと話題になっています」(SMAPファン)

SMAPをめぐっては今年1月に表面化した解散・独立騒動で当初“育ての親”であるI女史にSMAP5人が追随してジャニーズ事務所を出るとの情報だったが、
木村1人が残留を決意したことで、結局他の4人も独立をあきらめ、騒動は終息。
だが、木村と4人の間にはしこりが残り、事務所側による扱いの差も話題になっていた。

本紙既報のように、熊本地震の被災地で炊き出しをした中居の姿は大々的に報じられることはなかったが、木村と石原軍団の炊き出しは大きく報じられた。
こうした経緯があっての今夏の特別音楽番組辞退だけに、様々な見方が出ている。

「ジャニーズとしては独立派のリーダーだった中居には協力しない姿勢ともとれるし、
メンバー5人が揃って歌を披露するのは『SMAP×SMAP』(フジ系)だけにするという方針決定ともとれる」(芸能プロ関係者)

さらに、5人は9月にジャニーズ事務所との契約更新を控えている。

「震災ボランティアでの中居、木村の報道の差はありましたが、結局、独立画策派4人への目に見えるお仕置きはなかった。
仲良くしないとこうなるという制裁の意味で、今年は夏の音楽番組へ出さないということにした可能性もある。
恐怖心を与えたうえで9月の契約更新をさせるという狙いがあるのでは」(別の芸能プロ関係者)

騒動はまだまだ波乱含みといえそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160715-00000005-tospoweb-ent
東スポWeb 7月15日(金)6時0分配信