西城秀樹」タグアーカイブ

【訃報】歌手・西城秀樹さん(63)、急性心不全のため死去

1: secret name 2018-05-17 12:39:50 ID:
http://news.livedoor.com/article/detail/14727155/

歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名・木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなったことが分かった。63歳だった。広島市出身。2003年と11年に脳梗塞を発症、右半身麻痺の後遺症が残っていた。
no title

【芸能】脳梗塞で右半身まひの西城秀樹、壮絶リハビリを支える原動力とは?

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/07/06(水) 21:57:06.91 ID:CAP_USER9
2度の脳梗塞で後遺症と闘う歌手の西城秀樹(61)が5日、フジテレビ系の情報番組「ノンストップ」(月~金曜、前9時50分)で壮絶なリハビリの様子をテレビ初公開した。
西城は、1回3時間、週3回行うリハビリトレーニングの原動力が「家族とのハワイ旅行」と「もう一度(傷だらけの)ローラを歌う」だと明かした。

03年に初めて脳梗塞を患い、11年に2度目の発症で右半身まひとなった西城。
現在は顔に苦しそうな表情を浮かべながら、「何回も泣いたことがある。苦しくてね」という過酷なリハビリを週に3回行っている。

同番組では、火曜レギュラーで熱狂的な西城ファンを自認するお笑いコンビ・ハイヒールのリンゴ(54)が、リハビリに密着。
リンゴは、苦痛に耐えながらトレーニングを行う西城の姿を見て、涙を浮かべた。

リンゴがなぜ苦しいリハビリを行うのか尋ねると、西城は「夏休みに子どもをハワイに連れて行ってやりたい」と、原動力は家族への思いだと告白。
現在、中2、中1、小5の3児の父でもある西城。懸命な父親を見て子どもたちが「お菓子をくれる」と嬉しそうに語っていた。

2度目の脳梗塞以降、ライブでは動きの激しい代表曲「傷だらけのローラ」を歌えていてないという。
「次はローラを歌えるようになりたい」と、リハビリを乗り越えた時には、大観衆の前で復活の歌声を響かせることを誓っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000078-sph-ent
スポーツ報知 7月5日(火)10時51分配信

no title