片岡鶴太郎」タグアーカイブ

【芸能】片岡鶴太郎が手術へ 左膝半月板損傷で「得体の知れない深い痛み」

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/09/12(水) 16:26:08.96 ID:CAP_USER9
2018.9.12(Wed)
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/09/12/0011632260.shtml
no title

片岡鶴太郎

 タレントの片岡鶴太郎(63)が11日夜に更新した公式ブログで、左膝半月板損傷で手術することを明らかにしている。

 鶴太郎は「2週間程前、私の不注意で撮影中コミカルな動きをしたところ、左膝がギクッと入り、そのままロックされてしまいました。それを無理矢理、力任せに外そうと足を伸ばしたら、筋を噛んだ様な激痛が走りました」と、負傷した経緯を説明。
 「翌日、行きつけの接骨院で伸ばしてもらい、痛みは軽減しておりました。先生は大事をみて、レントゲン、MRIで調べた方が良いかも知れませんとアドバイス頂きながら、少し様子をみて居りました。ここの所は大分痛みが無くなり、少し引きずる様に歩いて居りました」と、いったんは症状が軽減したものの、「矢張り、膝の奥に得体の知れない深い痛みを感じ、昨日レントゲン、MRIを撮りました」と、10日に検査を受けた。

 「結果は、半月板損傷。手術が必要となりました。ドラマ、バラエティ、ロケ等のスケジュールを調整して、オペする事になりました」と、左膝半月板損傷と診断され、手術を受けることになったという。

【芸能】片岡鶴太郎の「度を越した健康オタク生活」「ミイラみたいな細い体」に驚愕の声

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/11/15(火) 06:44:56.21 ID:CAP_USER9
11月10日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)にゲスト出演した片岡鶴太郎に驚きの声が多数上がっている。

片岡は80年代初頭、小太りな体にリーゼント風の髪型で近藤真彦のモノマネや、熱いおでんを食べさせられる“元祖リアクション芸”で一躍人気者になった。
しかし雛壇出演していたジャニーズタレント、A.B.C-Zの塚田僚一は当時の片岡を知らず
「水墨画や書道をたしなむインテリ俳優」として認識していたため「そうだったんですか!」と驚きの表情を見せた。

「若年層は片岡の過去に驚きましたが、40代以降の出演者や視聴者が驚かされたのは現在の片岡の肉体です。
4年前から瞑想を始め、それと同時に本格的なヨガも行うようになったと明かし、ドローインという腹部を極端に凹ませる呼吸法を見せてくれました。
内臓がどこに行ってしまったのかと思うほど腹部が凹んだ姿は、ツイッター上で『ミイラみたい』『マジックか?』などとつぶやかれるほど。
誰もが目を疑いたくなる薄さでした」(テレビ誌ライター)

起床してからヨガ、シャドーボクシング、瞑想などに合計3時間かけ、その後1日1食の朝食を2時間かけて食べ、冷水のシャワーを浴びて身支度を調えるのに1時間。
外出するまでに計6時間かかると説明した片岡。
司会のマツコ・デラックスから昔の芸を求められて披露してくれたが、もう「鶴ちゃん」と呼びづらい人になってしまったようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1228290/
2016.11.15 05:58 アサ芸プラス

no title

http://taken1358.whdno.com/p/1611/Y2YDTGXc_20161111091646.jpg
no title

no title

no title

no title

https://www.youtube.com/watch?v=3LTltDZjke0

SHOW ME/男女7人夏物語