熱中症」タグアーカイブ

【健康】命に関わることもある危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を

1: みつを ★ 2018/07/17(火) 23:48:59.75 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180717/k10011536271000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

命に関わることもある危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を
2018年7月17日 22時08分気象

17日も岐阜県の各地で気温が38度を超えるなど西日本と東日本では、命に関わることもある危険な暑さになっています。熱中症に厳重に警戒し、十分な対策をとってください。

気象庁によりますと、西日本と東日本を中心に連日、猛烈な暑さが続いていて、17日も広い範囲で勢力の強い高気圧に覆われ、各地で気温が高くなっています。

午後2時半までの最高気温は岐阜県の郡上市八幡で38度4分、岐阜市で38度1分など岐阜県の各地で38度を超えているほか、兵庫県丹波市で37度9分、名古屋市で37度8分、埼玉県熊谷市で37度7分、京都市で37度6分、愛媛県大洲市で35度8分、岡山県倉敷市で35度7分など各地で猛暑日となっています。

ところによって命に関わることもある危険な暑さになっていて、熱中症に厳重な警戒が必要です。

熱中症の対策に詳しい専門家などは、日中の運動は控えるほか、室内ではためらわずに冷房を使うこと、それに水分や塩分をこまめに補給することが必要だとしています。

特に西日本を中心とした豪雨の被災地では環境の変化によって特に熱中症の危険性が高まっています。

被災した方々や復旧作業に当たっている人などは水分や塩分をこまめに取ることや、定期的に日陰などで休憩すること、自宅の冷房が壊れている場合は冷房のある避難所へ移動するなど、十分な対策をとってください。

【医療】水だけを飲んでいてもダメ?大塚製薬の熱中症解説が分かりやすい(解説図あり)

1: ニライカナイφ ★ 2016/07/19(火) 04:31:09.05 ID:CAP_USER9
◆水だけを飲んでいてもダメ?大塚製薬の熱中症解説が分かりやすい!

猛暑日が続き、熱中症が心配な季節に入った。
熱中症対策に水分補給が必要という認識は広まっているが、実は水を飲むだけでは不十分。
今、大塚製薬の熱中症解説が分かりやすいと注目を集めている。

どうして水を飲むだけでは、熱中症対策にならないのだろうか?
この疑問は、大塚製薬の解説図を見れば、仕組みが一瞬で分かる。

no title

no title

つまり、水をがぶ飲みしたとしても、体液濃度が下がる(薄くなるので)ので、体は濃度を戻そうと水分を結局排出してしまうのだ。
水と一緒に塩分をとらなければならない理由が明快に分かる。
この解説図を見て、分かりやすいとの声が多数上がった。

no title

no title

大塚製薬の解説だからか、ポカリスエットを飲もうというコメントも散見された。
「飲む点滴」とも呼ばれ、発汗によって失われた成分を補給してくれる。
これなら熱中症対策はばっちりだ。

no title

なお、ポカリスエットには塩分のほかに糖分も含まれている。
実はこの糖分も、水分補給にとって重要な役目を担っている。
こちらについても大塚製薬の解説図を見てみよう。

no title

糖を含んだ飲料が推奨される理由としては、腸管での水分吸収を促進することが挙げられます。
主要な糖であるブドウ糖は、腸管内でナトリウムが同時にあると速やかに吸収されます。
そしてそれらに引っ張られ水分も吸収されるというのがそのメカニズムです。
https://www.otsuka.co.jp/health_illness/heatdisorder/care_10/

◇また、水中毒について指摘する人もいた

no title

「水中毒」とは、まさに水分のとりすぎによって体内のナトリウム濃度が下がって引き起こされる中毒症状だ。
熱中症対策に伴う水の多飲も原因の一つで、最悪の場合、死に至る怖ろしい症状だ。

熱中症とは、熱による臓器へのダメージだけでなく、このような側面のあるとこをしっかり覚えておきたい。
そのほか、熱中症の応急処置から熱中症を起こしやすい年代まで、大塚製薬のWEBページで色々と解説しているので、ぜひご一読いただきたい。

なお、熱中症の疑いがある時は、体を冷やしたり塩分・水分をとることはもちろん、必ず病院へ行くよう促している。
夏本番に向かっていくこの時期、熱中症にかからないためには、まずそのしくみを理解することが重要だ。

netgeek 2016年7月17日
http://netgeek.biz/archives/78651

【健康】 夏にも甘酒アピール 栄養豊富で熱中症予防に

1: 発毛たけし ★ 投稿日:2015/08/04(火) 11:23:42.77
冬の飲み物というイメージの強い甘酒が、最近は夏にもよく売れている。栄養豊富な甘酒は、江戸時代には夏ばて予防に飲まれていたとされ、
俳句の世界では夏の季語。食品メーカーは熱中症対策や美容効果をアピールし、さっぱりした味わいの商品を投入するなど市場拡大を狙う。
昔ながらの甘酒店でも夏の来客が増えている。

家族連れ行列
「冷やし甘酒、ご用意してまーす」。6月中旬、東京・池袋のサンシャインシティで、日本気象協会主催の熱中症予防イベントが開かれた。
法被姿の森永製菓の社員は、クーラーボックスで冷やした缶入り「冷やし甘酒」を来場者に配った。

家族連れらが行列をつくり、用意した2400本は4時間ほどでなくなった。娘と一緒に買い物に来た埼玉県春日部市の50代の主婦は「冬に温かい缶は時々買うけれど、
冷たいのは初めて。甘ったるくなくて飲みやすいし、この夏は飲んでみたい」と納得の表情。
森永製菓は長年、冬に温めて飲むための缶入り甘酒を販売してきた。夏向けに、塩田で作ったうまみのある塩や黒蜜を加えた青い缶を発売したのが平成12年。
人気が広がったのは、23年の東日本大震災の際に、節電による熱中症の予防にと提案したのがきっかけだ。

5年で6倍に
こうじを発酵させたり、酒かすに砂糖を加えたりして造られる甘酒。汗で失われる塩分やエネルギー源になる糖分のバランスがとれていて、
美容にも良いと強調する。同社のまとめでは、5~8月の国内全体の甘酒販売額は、21年から昨年までの5年間で約6倍に拡大した。
今年は毎日飲む人向けに、1リットル入りパックを定番商品に追加。「土用の丑の日などにキャンペーンを展開し
、春夏の売り上げは前年同期比20%増を目指す」と菓子食品マーケティング部の長谷美保さんは意気込む。

酒造大手の大関は2年前、6~8月限定の瓶カップ入り「冷涼甘酒」を通年商品に加えて売り出した。
兵庫県・赤穂産の塩や、しょうが、蜂蜜を使い、さらりとした味わい。今年は発売を3月に早め「売り上げは大幅増の勢い」(広報担当者)だ。
名古屋市の酒造会社の盛田はパウチ入りの「忠勇 ロックで飲む無加糖あまざけ」を2月に発売。グラスに氷を入れて注ぎ、
氷が溶けたころが冷たさ、濃さとも良い飲み加減という。

リピーターも
東京都中央区の下町で昔からの飲食店が並ぶ、その名も「甘酒横丁」。「とうふの双葉」は、約30年前から甘酒も扱う。
昔は3月のひな祭りが過ぎたら甘酒はやめていたが、最近は夏でも客が減らない。ほとんどの客はリピーター」と田中金一社長。
店頭での販売のほか通信販売も好調で、ここ数年売り上げは大きく伸びているという。

伝統の製法を守る東京・神田明神前の天野屋(千代田区)でも、
冷蔵庫で冷やした甘酒を提供。店員は「ここ4、5年、夏に来店する若い客や、仕事で移動中に立ち寄る会社員が増えた」と話している。

ソース http://www.sankei.com/life/news/150724/lif1507240007-n1.html

外で1時間サッカーの練習をしただけの健康な児童4人が熱中症で搬送される 東京やばすぎワロタ

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの掲載は厳禁です 投稿日:2015/07/14(火) 13:26:43.21 ID:s7OyUbKH0.n
熱中症か、児童4人搬送=区立小、サッカー練習中―東京
時事通信 7月14日(火)12時13分配信

14日午前9時ごろ、東京都目黒区中町の区立油面小学校のグラウンドで、
サッカーの練習をしていた子ども4人が「具合が悪くなった」と119番があった。
9~10歳の4人が熱中症とみられる症状で救急搬送されたが、いずれも軽症という。

目黒区教育委員会によると、グラウンドでは搬送された児童らが所属する
地元のサッカークラブが、午前7時から同8時まで練習していた。
練習後にクラブのコーチが具合が悪くなっている児童に気付いたという。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00000059-jij-soci