明石家さんま」タグアーカイブ

【芸能】“お茶漬け禁止”“卵かけご飯禁止”女子アナにさんまビックリ 「お行儀悪くてやっちゃいけないって言われて育った」

1: ばーど ★ 2018/11/06(火) 09:00:56.69 ID:CAP_USER9
毎日放送の辻沙穂里アナ(24歳)が、11月5日に放送されたバラエティ番組「痛快!明石家電視台」(MBS)に出演。“お茶漬け禁止”の家で育ったことを明かすと、MCの明石家さんま(63歳)が驚く一幕があった。

この日、さんまが好きな漬物“壬生菜”の話から、「今の子は漬物でお茶漬けはしないのか」と、入社1年目の新人である辻アナに質問。すると、辻アナは「お茶漬けは、お行儀悪くてやっちゃいけないものだって言われて来た」と回答した。

これは予想した答えではなかったのか、さんまは「きみ東京? 東京のお嬢さんか」と、かなり驚いた様子。辻アナは「いや、お嬢様ではないんですけど……」と返すが、さんまは「お茶漬けアカンっていう家、お嬢様に決まってるやないか」と断言した。

辻アナはそうした家庭で育ったため、お茶漬け自体することがないとのこと。CMなどで目にしたときには「(お行儀悪くてやっちゃいけないのに)どういうことだろう?」と思っていたという。

また、辻アナにとっては、卵かけご飯も“やっちゃいけないもの”だったようで、「温泉卵を白いごはんにかける人が会社の社食で多くて、あまりにも。『やっちゃいけないのに?!』と思いながら(見てる)」ことも告白。同様にスタジオからは驚きの声が上がっていた。

2018/11/6 04:47 ナリナリドットコム
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20181106-10083895-narinariq
no title

【芸能】さんま「えらいこっちゃ」プロデュースドラマで小出がさんま役

1: ひぃぃ ★@無断転載は禁止 2017/06/09(金) 09:03:08.49 ID:CAP_USER9
 動画配信サービス「ネットフリックス」のドラマ「Jimmy?アホみたいなホンマの話」に、明石家さんま(61)役で出演している小出の淫行に、企画・プロデュースを担当したさんまも困惑している。ジミー大西(53)の半生を描いたドラマで、7月7日から世界190カ国で配信予定だった。

 7日に関係者が在阪のテレビ局で番組を収録中だったさんまに報告。同局スタッフは「さんまさんは周囲に“えらいこっちゃ、こんなことあるねんなぁ。怖いなぁ”と話していたと聞きました。かなりショックを受けていた」と明かした。

 さんま自身も撮影現場に足を運んで、小出や、ジミー役の中尾明慶(28)らに演技指導するなど思い入れの深い作品。ドラマのスタッフは「制作費や宣伝費も含めると3億円以上はかかっている。どうしてこんなことになるのか」と話した。配信については、同社や制作の吉本興業などで協議中。今後の試写会やイベントなどは全て自粛する。この日開催予定だったジミーの著書のサイン会も中止となった。

2017年6月9日 05:30
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/09/kiji/20170608s00041000336000c.html

画像
no title

明石家さんま、『さんまのまんま』終了でテレビ電撃引退? 「お笑い学校」を設立か

1: secret name@シクトク 2016-09-04 11:46:55 ID:
明石家さんまが司会を務める長寿番組『さんまのまんま』(フジテレビ系)が9月いっぱいで終了となり、61歳という年齢からも、テレビ引退説が現実味を帯びてきている。

1985年にスタートした同番組は、昨年4月に放送30年を達成。さんまにとって最長寿番組だったが、31年6カ月で幕を下ろすことになった。

「さんまはかなり以前から『若手に道を譲りたい』と口にしていて、58歳の時に出演した番組で『60歳で引退する』と宣言しています。そのときは、所属する吉本興業から『現場で若手を育ててほしい』と言われて撤回していますが、今年3月にはラジオ番組で再度、『定年』という話を持ち出しています。業界関係者の間では『痛快!明石家電視台』(毎日放送)と『さんまのまんま』だけはやめないと目されていましたが、そのひとつが終了することで、タイミングを見計らって、テレビから電撃引退する可能性は十分あり得そうです」(放送作家)
no title

【芸能】さんま「不満がないから行かない」選挙投票率は、低くて大丈夫!?

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/07/31(日) 08:02:09.86 ID:CAP_USER9
7月25日に放送された『痛快!明石家電視台』(MBSテレビ系)に、お笑いタレントの明石家さんま(61)が出演。
選挙の低い投票率や社会の現状について、ロザンの宇治原史規(40)、菅広文(39)に持論を語る場面が見られた。

番組では「明石家24」と題し、さまざまなニュースが紹介された。この中で7月10日に行われた参議院総選挙が、全体の投票率が54.70%、
19歳以下の投票率が45.45%と低く終わったことについて、菅が「どうやったら投票率が上がると思いますか?」と、さんまに質問を投げかけた。

さんまは「これまじめに答えていいの?」と確認し、「だから日本が平和すぎるだけのことやから。これがもっと乱れれば政治に関心持ちますよ」と、
平和だからこそ投票率が低いとコメント。
さらに「日本はすごいねんて。こんな平和な素晴らしい国はない。
このままキープしていただければ、ものすごい日本人は助かる」と、自身も現状に不満がないことを明かした。

これに菅が「この投票率ぐらいが、ちょうどよいということですか?」と確認すると、「みんなも分かってるねんて、今の日本でええって」とコメント。
宇治原が「選挙に行ってまで、変えたいとも思ってない」と補足すると、「思わない。みんな若い子も賢いから、分かってんねんて」と続けた。

さらに菅が「若者の投票率が上がらないと、政治家も若者に対して政策を出さないじゃないですか」と、
投票率の低さが抱える問題を指摘したのだが、さんまは「だから不満がないから行かないんでしょ、若者がもっと不満ぶつける国にしたらええのか?」と、
逆に疑問を投げかけ、投票率が低いということは必ずしも悪いことではないと主張していた。

「ビートたけしさんや松本人志さんなど、お笑いタレントが時事問題について語る番組が人気を集めていますが、明石家さんまさんが報道系番組で語る姿も見てみたいですね。
まぁ、さんまさん本人が報道系への出演は、意図的に避けているらしいので、難しいでしょうが……」(民放局ディレクター)――やはり政治より本業のお笑いが大切!?

http://dailynewsonline.jp/article/1172383/
2016.07.31 07:00 日刊大衆

【芸能】さんまラブメイト10 剛力彩芽が4連覇、2位は木村文乃

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/07/25(月) 06:05:25.74 ID:CAP_USER9
フジテレビ「FNS27時間テレビフェスティバル!」

ラブメイト10でさんまが1位に選んだのは女優の剛力彩芽(23)で、13年から4年連続で1位に選ばれた。

2位には女優・木村文乃(28)、3位には歌手の西野カナ(27)がランクイン。
7位の増井渚アナ(25)は大阪・読売テレビを2年で退社しフリーに転向。
4月からNHKBS1「国際報道2016」(月~金曜後10・00)でキャスターを務める癒やし系美女。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/25/kiji/K20160725013030060.html
2016年7月25日 05:30

no title

【芸能】ベッキー、さんま&中居の優しさに感謝と感動「ほんまにしてもーた!」

1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2016/07/24(日) 11:02:14.93 ID:CAP_USER9
スポニチアネックス 7月24日 10時47分配信

23日深夜のフジテレビ「FNS27時間テレビフェスティバル!」(23日後6・30~24日後9・24)に
電話出演したタレントのベッキー(32)が直後に自身のインスタグラムを更新し、“共演”した明石家さんま(61)、
「SMAP」中居正広(43)への感謝をつづった。

 同番組の人気コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」で、さんまから恒例企画「ラブメイト10」の
10位に選ばれたベッキー。さんまと中居の呼び掛けに応じる形で、24日午前3時頃にベッキーが同番組に
電話した。

 放送の中ではさんまの“公開告白”に「お断りします」と返すなど、久々のバラエティーを満喫したベッキー。
インスタグラムでは「あーーードキドキしました。あーーーーーーーなんだかふしぎなきもち!笑 なんだろうこれ」と
興奮気味に放送を振り返り、「ただただ感謝です。さんまさん 中居さん スタッフのみなさん ありがとうございました。
ぽろっと聞こえる言葉とか、感動しました。ありがとうございます」とさんまと中居、番組スタッフへの感謝を
繰り返した。

 そしてフォロワーからの「電話して」とのコメントに後押しされたことを明かし、「ありがとうございます」と
お礼の言葉を重ねたベッキー。最後は「ほんまにしてもーた!」と締めくくると、フォロワーからは
「完全復活待ってます」などの応援コメントが殺到した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000106-spnannex-ent

松本人志 さんま、紳助、鶴瓶の“お笑いの違い”語る

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/06/13(月) 22:12:22.31 ID:CAP_USER9
10日放送のTBS「鶴瓶&松本の怪人図鑑」でダウンタウンの松本人志が、明石家さんま、島田紳助、笑福亭鶴瓶の“お笑いの違い”を語った。

松本と鶴瓶が初めて番組でMCを組むという事で、放送前から注目を浴びていた同番組だったが、
熊本地震の影響で第一回目(4月25日)の放送は休止。放送日が延期され、6月10日の未明に放送された。

番組の中で、松本はさんま、紳助、そして鶴瓶の“お笑いの質”について分析。それぞれの“違い”を語った。

松本は「さんまさんは、なんかアウトボクシングというかね、あの人特有のフットワークがあるんですよ。
掴ましてくれへんし、距離感は独特の距離感なんです」と語り、「それで紳助さんと今度やるでしょ。
紳助さんはクビ相撲に入ってくるんですよ。お互いもうええやんけみたいな感じになるんです」とさんまと紳助について語った。

そして、鶴瓶に関しては、「でもこの人、『ド突いててこい』って言うんですよ。いわば。好きにやれと。
『お前の好きにやってくれたらええ』って。『ホンマですか?』って。ホンマにド突かせてくれるんですよ。
でも家帰ったらね、なんか勝った気がせぇへんなぁって。ほんと、不思議な人」と評し、松本が感じている3人の個性について語った。

http://dailynewsonline.jp/article/1145100/
2016.06.13 19:22 リアルライブ

明石家さんま、指原莉乃の人生に「逆ベッキーやなぁ」

1: ダークホース ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 22:50:14.39 ID:CAP
3月26日に放送されたMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』で、
明石家さんまがHKT48の指原莉乃について語り、話題を呼んでいる。

あるリスナーから、以前放送された某音楽番組で、
指原が前からファンだったと語る熊井友理奈と初共演を果たし、
「熊井ちゃんが好き過ぎて生きるのが辛い」と感想を語ったという投稿が紹介された。

スタジオにいた熊井は、
「指原さんがまだ素人の時にイベントに来てくださってて。ファンレターとかも、
いっぱいくださってたんですよ!それを私、今でもとっておいてるんですけど。
・・・なんで、指原さんの個人情報が全部載ってるのを持ってるっていう、
とんでもない事態になってるんですけど」と語る。

さんまは、感心したように
「そうか~、(指原は)アイドルを目指してアイドルになって。それで今やセンターで、
人気投票ナンバー1になっていくんだ。凄いな~。でも途中、男の告白で博多に行かされ、
そこからまた復活して・・・」と語り、「そいで『恋するフォーチュンクッキー』のセンターや。
あの名曲のセンター、指原やからね」と改めて指原の人生を振り返るさんま。

そして「凄いよね。あいつの持ってる運やなぁ~。凄いなぁ、人生っちゅうのは」と感慨深く語るさんまは、
「凄いな、指原の人生を考えたら。波乱万丈やな~。逆ベッキーやなぁ」と発言。
この発言にスタジオは苦笑する中、さんまは「キッベーやな(笑)」と冗談も。
このネット上では「逆ベッキーwww」「確かにベッキーだなww」「改めて指原は本当すごい」
「それより指原の個人情報を全部握っている熊井ちゃんw」
「ファンレターがいっぱいあるので指原さんの個人情報をいっぱい持ってる熊井ちゃんが面白い」
などの声が挙がっている。

http://news.infoseek.co.jp/article/aolcelebrity_20160330_ab9a5f672e8ac0230444/

HKT48 指原莉乃
no title

no title

Berryz工房 熊井友理奈(後列左から3人目)
no title