復帰」タグアーカイブ

【芸能】ゲス川谷『ワイドナショー』で復帰!ベッキーを「すごく好きだった」

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/05/07(日) 06:11:19.07 ID:CAP_USER9
未成年との飲酒デート報道で昨年12月に活動を休止し、今月10日に再開するロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(28)が、
7日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演することが6日、分かった。
5日に行われた収録で川谷は、飲酒騒動で所属事務所から契約を解除された恋人のタレント、
ほのかりん(20)や昨年1月に不倫騒動を起こしたタレント、ベッキー(33)にも言及しており、発言に注目が集まりそうだ。

川谷が当時未成年だった恋人、ほのかりんと一緒に飲酒した責任をとって昨年12月3日をもって活動を自粛して以来、初めてテレビに出演する。

騒動で発売が延期になっていたアルバム「達磨林檎」を今月10日に改めて発売し、活動を再開するにあたり、迷
惑をかけたメンバーらのためにも、自分の言葉で一連の騒動について話したいという川谷の思いから、緊急出演が決定。

地上波番組は、川谷がボーカルを務めるもう1つのバンド、indigo la Endとして昨年7月にテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演して以来、約10カ月ぶりだ。

関係者によると、ゲストコメンテーターとして参加した川谷は、5日に東京・台場のフジテレビで行われた収録に緊張した面持ちで登場。
オープニングトークで、ほのかりんや、昨年1月に当時既婚者だった川谷との不倫が発覚し、長期休業に追い込まれたベッキーについて触れた。

ベッキーについては、「自分はすごく好きだった」と思いを明かし、交際していた当時のことから、騒動を受けて別れに至るまでを赤裸々に告白。
ほのかりんについては「現在も付き合っています」と明言した。

一連の騒動の中で抱いていた思いや、騒動後初のテレビ出演となる現在の心境なども率直に吐露し、
ダウンタウンの松本人志(53)や東野幸治(49)らの質問にも正直に自分の言葉で答えたという。

コメンテーターとしては、お笑いコンビ、ココリコの田中直樹(46)とタレント、小日向しえ(37)の離婚などについて、自身の経験をふまえながらコメントした。

アルバム発売の10日には、東京・青海のZepp Tokyoで復活ライブも行う川谷。すべてをさらけ出して、再びファンの前に立つ。

★ベッキーも同じ番組で地上波復帰

昨年1月に川谷との不倫が表面化して以降、全レギュラー番組を休演していたベッキーも、同10月にフジ系「ワイドナショー」で地上波復帰している。
現在は騒動から吹っ切れ、イベントやCMなどで徐々に活躍の場を広げている。

一方、ほのかりんは、川谷との飲酒デートを未成年時に報じられ、所属事務所が昨年12月に契約を解除。
今年1月には同局系「バイキング」で川谷と同棲していることが報じられていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13028697/
2017年5月7日 5時14分 サンケイスポーツ

no title

no title

【芸能】雨宮塔子 2児託して復帰に元夫の妻が怒り「あまりに身勝手」

1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2016/07/05(火) 00:11:30.15 ID:CAP_USER9
女性自身 7月5日(火)0時1分配信

 6月28日、フリーアナウンサーの雨宮塔子(45)が7月下旬から『NEWS23』のキャスターを
務めることがわかった。99年に同局を退社して以来17年ぶりのカムバックとあって、早くも注目が
集まっている。

「退社してからフランスで暮らしてきた彼女は当初、このキャスター就任の申し出を断って
いました。それはパリで暮らす2人の子供たちの子育てを見守りたいという強い意向が
あったからです。しかし古巣からの再三のオファーを受けたことで考え直し、思い切って
引き受ける決断をしたそうです」(TBS関係者)

 そしてその陰には、元夫でパリ在住のパティシエ・青木定治氏(47)の存在があったという。
雨宮と青木氏は昨年3月に離婚していたが、日本でレギュラーを務めることになった彼女の申し出に
「2児を引き取る」と答えてくれたのだ。

雨宮といえば93年にTBSへ入社。『どうぶつ奇想天外』や『チューボーですよ!』などの
人気番組を次々と担当し、年末の一大イベント『レコード大賞』の司会も務める看板アナへと
のし上がっていった。しかし人気絶頂の99年に同局を退社すると、突然、パリへ留学。
そこで知り合った人気パティシエの青木氏と02年に結婚し、03年には長女、05年には長男が誕生した。

その後も、パリでの暮らしぶりや子育てを綴ったエッセイが同性から支持され、憧れの
セレブマダムとしての地位を築いてきた。そして今回のキャスター就任。まさに絵にかいたような
サクセスストーリー。だが、そんな彼女に“異論”を唱える1人の女性がいた。

「2人の子供を押しつけといて、自分は帰国するなんてあまりに身勝手。私はベビーシッターじゃない!」

 周囲にこう声を荒らげているというのは、青木氏の現在の妻・A子さんだ。青木氏は雨宮と
離婚後の昨年夏に30代一般女性のA子さんと再婚。青木氏が2児を引き受けるということは、
この後妻が子育てをすることになる。そんな状況に怒りを抑えかねているという。

「現在、雨宮さんにも事実婚状態のパートナーがいて、今回は彼もフランスに残っています。
にもかかわらず青木氏とその妻が子供を引き取るのです」(芸能関係者)

 雨宮と青木氏は共同親権という形を取っているため、青木氏の子供を育てること自体は
A子さんも理解していたはず。それでも彼女が釈然としないのは、雨宮のこれまでの行動に対して
疑問を感じているためだという。A子さんの知人が、本誌にこう明かす。

「雨宮さんのパートナーは子供たちのカンフーの先生らしく『習いごとの先生が突然パパに
なるなんて、子供の気持ちを考えていない!』と語っていました。またフランスでは前妻に
結婚当時と同じステイタスを保証する義務があるらしく、青木さんは雨宮さんに生活費を
払っているそうです。そのことも彼女は『子供たちの通うインターナショナルスクールの学費も高額で、
ただでさえ大変。私は経済的なことも考えて子作りを諦めたのに、なぜあの人だけいい思いを
し続けているの?』と不満を漏らしていました」

 地元パリでも「週に何度も100ユーロの超高級ランチを食べに行ってる」などの“嫉妬”が
聞こえてくるほど、雨宮はオシャレなセレブ生活を満喫してきた。そんな雨宮の“輝かしい復帰”
のために、12歳長女と11歳長男という難しい年ごろの2児を育てることになったA子さん。
だが結局、彼女はそうした状況を受け入れることにしたという。

「A子さんは『でも子供たちに罪はないから』と言ってすごく可愛がっています。ママとして
面倒も見ていますし、情操教育として日本にも連れて行く予定だと聞いています。それでも
雨宮さんに対しては納得がいかないらしく『新婚生活という二度とない時間を彼女に奪われた。
泣きたい気分だよ』と恨み節を漏らしていました」(前出・A子さんの知人)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160705-00010002-jisin-ent
雨宮塔子
no title

<ベッキー>復帰後初の取材対応「多くの方にご迷惑をおかけしました」

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/10(金) 13:16:32.58 ID:CAP_USER9
ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫騒動以来、
報道陣との質疑に応じていなかったタレント・ベッキー(32)が10日、
都内でのBSスカパー!の音楽番組
「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」(火曜・後9時)の収録前に会見した。

狭いスタジオに詰めかけた約80人の取材陣の熱気の中、
白いブラウスに紺のウスカート姿で登場したベッキーは
「一連の報道で多くの方にご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。
本日からお仕事させていただけることがありがたいです。頑張りたいです」と深々と頭を下げた。

固い表情で「お仕事できることが本当にありがたいです」と繰り返した。

5月13日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜・後8時57分)出演後、報道対応がなかったベッキー。
公の場に姿を見せるのも、不倫報道後の1月6日夜、都内で緊急会見を開いて以来、5か月ぶりだった。

スポーツ報知 6月10日(金)13時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160610-00000033-sph-ent

ベッキー極秘復帰してた!中居と「金スマ」ロケに参加 最短で13日に放映

1: Ψ 投稿日:2016/05/11(水) 06:06:27.22 ID:rpl8fQZD.ne
「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫騒動で、
2月5日に休業を発表していたタレントのベッキー(32)がすでに仕事復帰していたことが10日、分かった。

4月下旬にTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜、後8・57)の農業企画ロケに参加。
司会のSMAP・中居正広(43)と共演し、復帰の第一歩を飾った。
最短で13日に放映されるが、9日に川谷が夫人との離婚を発表したこともあり、
局内で最終調整が行われている。

 休業発表から約2カ月半が経過した4月下旬、ベッキーが静かに仕事を再開していた。

 関係者によると、レギュラー出演していた「金スマ」の収録に参加した。
東京から茨城県に移住した番組ディレクターの農業生活を追った企画「ひとり農業」のロケにベッキーが出向き、
後を追って現地に駆けつけた中居とトークを展開。不倫騒動について謝罪したとみられる。

 ベッキーの復帰に立ち会ったのは、時を同じくして世間の耳目を集めた中居だった。

1月はベッキーが不倫騒動、中居がグループの解散騒動の渦中にあった。
傷心のベッキーは「金スマ」収録で中居から励まされることもあったことからも、
復帰番組の第一候補となったとみられる。

 ロケの放送は13日が有力視されている。ただ、関係者によると、
9日に川谷が離婚を電撃発表したことから、最終調整が必要となった。
状況を見ながらの決断となり、放送しない場合との両構えで対応する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00000000-dal-ent