引退」タグアーカイブ

坂口杏里、引退していた

1: secret name@シクトク 2017-09-29 14:58:58 ID:
https://www.instagram.com/p/BZnL7sRlRbK/

anri6450実は、私ANRI芸能界引退しました。
色々ありましたが普通の女の子に戻りたくて決めた答えです
15.16歳から26歳まで芸能界にいて、もうやりきりました。
未練はありません。
私の青春は、全部芸能界でした。嬉しいことも楽しかったこと、沢山泣いたこと、辛かったことも。
今は、キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです。
そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます。
お世話になった全てのスタッフさん、会社の方々、応援してくださった方々には感謝しきれません、これからは普通の女の子としてやっていくので、
そっと見守って、頑張らせてください。
よろしくお願いします。
no title

【芸能】香取慎吾が芸能界から引退して画家に転身へ

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/09/11(日) 02:10:34.39 ID:CAP_USER9
年内で解散することが決まっている『SMAP』の香取慎吾(39)が、親しいテレビ関係者に「芸能界を引退して絵描きになる」と公言していることが明らかになった。

「香取はジャニーズ事務所と1年間の契約更新をしました。しかしながら、ジャニー喜多川社長の説得にも応じずに、解散を主張して意見を曲げませんでした。
SMAPの独立を裏切った木村拓哉(43)と同じ芸能活動をすることが耐えられないのです。
ノイローゼ状態に陥ったと言われました。そのためか、芸能界から引退するようです」(テレビ番組制作会社プロデューサー)

今年初めに起きたSMAPの独立騒動では、木村だけが直前になってジャニーズ事務所に残ることを決めたため、失敗に終わっている。これが前述した木村の裏切りだ。
さらに、香取が母親のように慕っていたSMAPの元チーフマネジャーのI氏がジャニーズ事務所から辞職に追い込まれたことで、香取の心は完全に折れてしまった。

「騒動の一件以来、香取は笑わなくなった。それは『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)などのレギュラー番組を見ても明らかです。
香取は裏切り者なのにリーダー然として振る舞う木村を許せず、敵視しています。
もともと、メンバー最年少の香取は木村から「たばこを買って来い」など使い走りにされた時期がある。
そういった扱いを根に持っていた香取からすれば、解散はどうしても譲れなかったのです」(同)

香取は、芸能界へデビューしたころから「絵を描くのが一番好きだ」と言って、ファンクラブの会報にもイラストを載せていたほどだ。

「1998年に画集『しんごのいたずら』を出版したとき、
世界的な前衛芸術家の草間彌生さんから『絵描きになったら世界的に有名な画家になる』と言われていたのです。
5年前にはシルク・ドゥ・ソレイユ『ダイハツクーザ』の東京公演開幕を記念した、
巨大アートを披露している。同作品は、ピカソを彷彿させる幻想的な作風だとして、絵画界で高い評価を受けました」(絵画評論家)

香取の画家志望は一部業界関係者の間では有名な話だったという。
SMAPが存続していたとしても、いずれは絵描きの道へ専念するのではないかと見られていた。

アイドルでなくなったことによって、才能が開花するかもしれない。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-9364/
2016年09月10日 19時00分 まいじつ

【芸能】渡辺麻友、関係者にAKB引退の意向訴え…指原に大差で敗北という屈辱

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/06/19(日) 02:10:54.90 ID:CAP_USER9
6月18日、人気アイドルグループ・AKB48としては45枚目となるシングル曲(8月発売予定)の選抜メンバーなどを選出する
「AKB48 45thシングル 選抜総選挙」の開票結果発表がHARD OFF ECOスタジアム新潟で行われた。
昨年は前年の1位から3位へ順位を落とした渡辺麻友の1位奪還はならず、
昨年渡辺に代わって1位に輝いた指原莉乃が連覇を果たすなどして、会場は大きな盛り上がりをみせた。

今回もトップを逃した格好となった渡辺だが、2位でその名前を呼ばれた際には、
所属事務所であるプロダクション尾木関係者も落胆していたという。

「これまで渡辺は卒業の意向をAKB運営サイドに対し再三にわたり訴えていました。
要領の良さでトップに上りつめた指原は、渡辺の目にはAKBの“がん”に映っているのです。
しかし、正統派アイドルの代表格であり握手会でも実力を発揮できる渡辺は、AKBにとって必要な存在とあって、関係者は必死に引き止めてきました。
しかし、今回の1位の指原との7万という得票数差は、もはや渡辺の心を折るのに十二分な結果といえます。
彼女の卒業を引き止めることはもう不可能でしょう」(尾木プロ関係者)

ヒール役で自身を「ブス」だと公言する指原の増長を許してきたのは、ほかならぬ秋元康・AKB総合プロデューサー。
そして、いまや本家を超える人気を誇る乃木坂46にとって、「ブスで下品なAKB」像は最適な競合相手なのだという。

「ルックスや品性で勝負する乃木坂の引き立て役に、須田亜香里や指原は最適の存在といえます。
両グループの魅力、そして人気や売上を最大限に引き出すために、秋元さんはAKBにあえて“汚れ役”の道を歩ませているのです。
しかし、当初から正統派アイドルを志す渡辺にとって、これは屈辱以外の何物でもない。
昨年の総選挙後に渡辺は『私の好きだったAKBはもうなくなってしまった』と親しい関係者に涙ながらに話していましたが、
今回の結果は渡辺に対して“AKBとの決別”を突きつけたといっても過言ではありません」(同)

渡辺の動向から目が離せない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160619-00010001-bjournal-ent
Business Journal 6月19日(日)0時39分配信

フィギュアスケーターの小塚崇彦が現役を引退しトヨタ自動車社員に

1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/15(火) 16:53:25.81 ID:CAP
【フィギュア】小塚崇彦が現役引退 11年世界選手権銀メダリスト
2016年3月15日16時18分

フィギュアスケート男子の小塚崇彦(27)=トヨタ自動車=が現役を
引退することが15日、分かった。

小塚は2010年バンクーバー冬季五輪代表で、11年世界選手権の銀メダリスト。

スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20160315-OHT1T50073.html