川栄李奈」タグアーカイブ

【芸能】川栄李奈 7月ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」で公務員役「マネジャーさんからバカにされた感じで…」

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/05(火) 05:18:51.71 ID:CAP_USER9
川栄李奈 7月ドラマで公務員役「マネジャーさんからバカにされた感じで…」
6/5(火) 5:03配信 デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/05/0011325240.shtml
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000003-dal-ent

公務員役を演じる川栄李奈
no title

女優の川栄李奈(23)が7月17日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜、後9・00)に出演することが4日、分かった。

川栄が演じるのは、主演の吉岡里帆(25)演じる新人ケースワーカー・義経えみるの同期で、頭脳めいせきな優等生タイプのケースワーカー・栗橋千奈役。自身初の公務員役に挑戦する。

AKB48時代には“おバカキャラ”で親しまれた。川栄は「最初マネジャーさんから『面白いドラマなんだけど…川栄まじめな役なんだよ…』って、なんかバカにされた感じで言われたんで」と笑いながら振り返り、「逆に、『よし!まじめな役やってやろう!』って思いましたね」と意気込みを語った。

AKB卒業後も女優としてドラマやCMに引っ張りだこの川栄は「このドラマを通して、自分自身も成長出来たらなと思います」。「人とのつながりとか、温かさとか、すごく共感できると思うので、いろんな方に見ていただきたいですね」と話していた。

【芸能】<演出家が絶賛だったのに…>元AKB48川栄李奈、主演舞台が大爆死の空席祭り!

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/11/20(日) 23:09:58.41 ID:CAP_USER9
 その演技力が高く評価され、元AKB48唯一の女優成功者という評価もある川栄李奈だが、意外にも実力と人気は比例していないようだ。

 11月11日に開幕した川栄主演の舞台「あずみ~戦国篇」のチケットの売れ行きが、あまりよろしくないようなのだ。

「集客が芳しくないようで、A席の販売はなくS席のみの販売となっていますが、残りの公演も千秋楽公演以外は完売しておらず、当日券が余裕で手に入る状態。来場者からもガラガラだったという報告が多数届いている状態で、ネット上でも『女優として開花したと思うけど、やっぱ人気は下がってる』『業界内での評価だけか‥‥』『今後は舞台主演はキツイかもな』『実力がないほうが売れるって、日本の芸能界は酷だね』と揶揄されている状態です」(エンタメ誌記者)

 川栄の演技力については同舞台の構成・演出を手掛ける岡村俊一氏も「こんなにできるとは思わなかった。もう教えることがないくらい。言葉悪いですけど、アイドル崩れみたいなこと言うやつがいるかもしれないけど、とんでもない。みんな観に来たほうがいい!」と太鼓判を押していたのだが‥‥。

「今は我慢の時だと思います。確かに彼女自身の評価は高いですが、元AKBというレッテルは諸刃の剣。芝居や映画のディープなファンには、その肩書きだけでアレルギー反応を示す人も多い。特に芝居の世界はそうですね。しかし、握手会に集まったオタクたちに頼れなくなった今は、実力でのし上がっていくしかない。むしろ集客できないのは、アイドルだったことの副作用だと受け止めて、今後は主演でなくても、長い目で考えて腐らず活動していくほうがいいでしょう。本当に実力があって作品に恵まれれば、そのうち客席は埋まっていきます」(映画誌編集者)

 観客が色眼鏡を外す日は、そう遠くないとは思うが、今はアイドルオタクでもいいから集客したいのが本音だろう。

(本多ヒロシ)

11月17日 5:59 PM
http://www.asagei.com/70368