小林麻央」タグアーカイブ

【芸能】<櫻井翔>小林麻央さん死去に涙…無念さにじませ「家族を失ったような気持ち」

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/06/23(金) 19:12:14.04 ID:CAP_USER9
人気グループ・嵐の櫻井翔が23日午後1時頃に都内で取材に応じ、日本テレビ系『NEWS ZERO』で共演し、乳がんのため22日に死去したフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)を「ただただ、残念という言葉につきます」と悼んだ。何度も言葉に詰まり、涙を流しながら「家族を失ったような気持ちでいっぱいです」と声を絞り出した。

【写真】小林麻央さん 子どもたち&夫・海老蔵との家族4ショット

 黒のスーツ姿で現れた櫻井は「心よりお悔やみを申し上げます。ただただ、ただただ残念という言葉につきます」と話しはじめたが、その後すぐに言葉を失ってしまった。

 沈黙の後、声を震わせながら「小林麻央さんは、『NEWS ZERO』の初回からおよそ3年半ご一緒させていただきました。あたたかい番組ですので、出演者スタッフ含めて“ZEROファミリー”と呼んでいます。ですので、まさにファミリー、家族を失ったような気持ちでいっぱいです」としのんだ。

 堪えきれなかった涙を拭った櫻井は「キャスターの村尾(信尚)さんはじめ、出演者全員、およびスタッフ全員で手書きのメッセージを送っていまして、少しでも良くなるよう願っていたところでしたので、悔しいですね」とつらい胸中を吐露。「ごめんなさい」と止まらない涙を拭い、無念さをにじませた。

 なお、『NEWS ZERO』としてのコメント、番組開始から小林さんと一緒に出演した村尾キャスターからのコメントも発表された。

■日本テレビ報道番組『NEWS ZERO』としてのコメント
小林麻央さんには、2006年10月の『NEWS ZERO』スタート時より2010年の3月までの3年半にわたって番組を支えていただきました。
日々のニュースにひたむきに向き合う姿や、麻央さんの笑顔を、私たちスタッフは忘れることはありません。麻央さん、本当にありがとうございました。
スタッフ一同

■村尾信尚キャスターのコメント
天の非情を感じます。市川海老蔵さんをはじめ、ご家族のことを思うと言葉がありません。麻央さん、よく頑張りましたね。若い世代で日本を変えようと、一緒にニュースを伝えたこと、私は誇りに思います。
村尾信尚

2017年6月23日 16時0分 オリコン
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13242820/

【芸能】小林麻央「子供の運動会に行くのが目標」…闘病女性の夫からの投稿に返信

1: ひろし ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/23(金) 00:27:38.37 ID:CAP_USER9
 歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻で、闘病中の小林麻央が22日夜にブログを更新。同じ進行がんと闘っている30代女性の夫から届いたメッセージに対し「書かずにはいられなくて、書きました」と返信を綴った。

 その夫は、妻の病状は世間には伏せており、妻は週末の子供の運動会を見たいが、周囲に現状を知られるのを怖がっていることを麻央のブログにコメント投稿した。

 これに麻央は「私には目標があり、それは、幼稚園の運動会に行くことです」と返信。この日、見舞いに来た姉の小林麻耶に「もし運動会にヨチヨチ歩いていったら、れいかとかんげん、かっこ悪いママで恥ずかしいかな?」と問うと、麻耶から「そんなことないよ!どんなママでも、ママが一番だよ」と言ったことを紹介した。

 そのうえで麻央は6月に自身の病状が公となったことを挙げ「私も、あの日、強制的に新聞やテレビで公になってしまわなかったら、運動会を目標にしようという気持ちにもまだならなかったかもしれません」と記した。

(以下略 全文はリンク先で)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000110-dal-ent

小林麻央のガン、肺や骨にも転移…

1: secret name@シクトク 2016-09-21 15:01:18 ID:
乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が20日、自身の公式ブログで、現在はがんが肺や骨などに転移していることを明かした。

また、がんを告知された際、医師の表情で「陽性だったんだな、癌なんだな」と分かったなどと、当時の心境をつづった。麻央はこれまでのブログで、乳房だけでなくリンパにも転移していることを明かしていた。

no title

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000004-dal-ent
no title

【芸能】麻央、5%の希望捨てず

1: BaaaaaaaaQφ ★@無断転載は禁止 2016/09/19(月) 10:07:42.64 ID:CAP_USER9
小林麻央、5%の希望捨てず結果待ち 生検後の心境振り返る

 乳がんと闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が19日、ブログを更新し、がんの生検
を受けた後も、結果が出るまで5%の希望を捨ててはいなかったと明かした。
 前回までのブログでは、生検を担当した医師から、結果が出る前に95%の確率でがんで
あると告げられたことを明かしていた。しかし、それでも「結果をみたら、残りの5%だったと
いうこともあるはず」と希望を持ち続けていたことを明かした。
 小林は自身のブログで、近況の報告とは別に、がんであると診断されるまでの経緯や、心
境の変化を克明にまとめている。がんである疑いが高くなるにつれ、涙したり、絶望感にさ
いなまれたりしてきた心の動きが記されている。
 「絶対に治す」と誓った直後ではあったが、まだがんではない可能性や希望も捨ててはい
なかったという麻央。「私の中のポジティブ担当の細胞たちが、必死に抵抗していた。まだ、
絶望するな!今こそ、不安をかき消せ!」と心境を振り返っている。
http://www.daily.co.jp/gossip/2016/09/19/0009503901.shtml

【芸能】小林麻央のブログ開設は治療費を稼ぐため?ワイドショーが報じない裏事情

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/09/05(月) 00:20:25.30 ID:CAP_USER9
9月1日、進行性乳癌で闘病を続ける小林麻央がブログの開設を発表し、大きな話題となっている。

前日に夫の市川海老蔵がブログで「(妻が)自分の言葉で伝えるべきことがあるようです」と予告していた今回の発表。
麻央は「なりたい自分になる」という最初の投稿で、「癌の陰に隠れている自分とお別れしようと決めた」とブログ開設の意図を告白。その決心に称賛の声が相次いだ。

ワイドショーやニュースでも感動的なニュアンス一辺倒で伝えられる彼女のブログ開設
実際、みごとな決意であることは間違いないが、報道の裏で「不安視される部分」も語られ始めている。

「病状の悪化に関する報告ではなくて本当に良かったですが、彼女がブログを開設した背景を考えると心配になる部分もあるんです。
いま夫妻は相当お金に困っているのではないでしょうか。海老蔵さんが先代から巨額の借金を受け継いでいるというのは有名な話。
なにより麻央さんの闘病に莫大なお金が必要なことも間違いないでしょう」

そう語るテレビ関係者は、麻央のブログ開設が収入増の必要あってのものではないかと指摘。さらにこう続けるのだ。

「海老蔵さんは芸能界屈指の人気ブロガーで、月々400万円前後の収入を得ていて、麻央さんがブログを始めれば同じぐらいの収益が期待できる。
闘病のため、ブログを開設しなければならなかった可能性を考えると手放しに感動していられなくなりますよ」

感動的な決断の裏にある一抹の不安。いずれにしても、彼女が綴る言葉は大きな共感を呼びそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1190677/
2016.09.04 17:59 アサジョ

小林麻央が重大発表!→麻央「今日からブログを書くことにしました」

1: secret name@シクトク 2016-09-01 18:44:58 ID:
no title

歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)の妻で進行性乳がんを公表しているフリーアナウンサーの
小林麻央(34)が9月1日、新たにブログ「KOKORO.」を開設した。

初めての記事は「なりたい自分になる」と題したエントリーで、新たにブログを始めた経緯として、「癌の陰に隠れないで」と先生に励まされたことを明かし、「ブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」と前向きな気持をつづっている。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000304-oric-ent
no title

「嫌われアッコ」発言にネット感動 「乳がん」麻央へのエールが大反響

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/06/13(月) 03:03:06.93 ID:CAP_USER9
歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(38)がフリーアナウンサーの妻、小林麻央さん(33)の乳がんを会見で公表したことを受け、
「芸能界のご意見番」こと歌手の和田アキ子さん(66)が小林さんの容態を気遣った。自身も過去に子宮がんが見つかった経験から、他人事とは思えないようだ。

和田さんの発言はネット上で批判を浴びることも多い。だが、今回ばかりは「経験者の言葉は重い」などと共感の声が広がっている。

子宮摘出時は「発狂寸前まで泣いた」

2016年6月11日放送のラジオ番組「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」に出演した和田さんは、
海老蔵さんが行った9日の会見の話題を取り上げ「びっくりしましたねー…」と切り出した。

最近では、女優の南果歩さん(52)が初期の乳がんを患い、3月に手術を受けたことを公表。元プロレスラーでタレントの北斗晶さん(48)も
15年9月、乳がんのため右乳房全摘出手術を受けたことを明らかにするなど、相次ぐ芸能人の乳がん公表が注目を集めている。

和田さんは2人の例を挙げながら「私も30代の時、結婚して2か月で子宮がんを患った」と自身の経験を振り返った。医師からは子宮の全摘出を勧められ、

「私は私で『子どもが産めない』とか『女でなくなるから』とかって、ちょっともう発狂寸前まで泣きました」
と、当時の辛い胸の内を思い返した。ただ、その甲斐あって「結果、今、元気です」とのこと。

麻央さんについては、乳がんが見つかってから1年8か月が経過していることに触れて「がんによって違いますけど、
思った以上に重いんじゃないかと…」と現在の容態を心配しながら、「元気になってほしい」と願った。

子宮がんと乳がんという違いはあるが、女性特有のがん経験者として、
特に思うところがあったようだ(男性乳がんの症例数は乳がん全体の1%未満)。

また、女性が恥ずかしさなどを理由に乳がんや子宮がんの検診を嫌がる傾向にあることも指摘し、「早期発見だったら、なんでも治るんだから。絶対に調べてもらったほうがいい」と訴えた。

「経験者の言葉は重い」「横暴三昧のマスコミを何とかして」

和田さんといえば、冠番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)等での発言内容がインターネット上で批判を呼ぶこともしばしばだ。

過去には、歌手の宇多田ヒカルさん(33)の出産発表を「新曲のプロモーションでは?」と勘ぐったり、
歌舞伎俳優の片岡愛之助さん(44)から携帯電話の変更連絡が届かなかったことに「もう電話しない」とへそを曲げたり…と、「失言」としてバッシングされた例を挙げればきりがない。

2015年には、川島なお美さん(享年54)の訃報を取り上げながら、お悔やみの言葉を一言も口にしなかったことでも疑問の声が相次いだ。

ただ、今回のラジオ発言には、ネット上でも「珍しく」称賛の声が上がった。

「アッコさんええ事言うわ!」
「アッコさんの言葉が染みますね。経験者の言葉は重い」
「今はバラエティ番組で『和田アキ男』とか言われていじられて、それで笑ってるけど、彼女は昔あの辛い経験を乗り越えてきてるんだよね」
中には「アッコさんの力で、横暴三昧のマスコミを何とかして」と、海老蔵さんの会見前後に執拗な取材を行ったマスコミに対して声を上げるよう求める意見もあった。

翌6月12日放送の「おまかせ!」では、同会見のニュースが「10代~60代男女200人に聞いた今週のニュースランキング」で1位に選ばれたが、和田さんからこれに関する言及はなかった。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jcast-269407/1.htm
2016年6月12日(日)13時43分配信 J-CASTニュース

海老蔵が会見 妻・小林麻央は「乳がん」と公表

1: (゚∀゚(⊃*⊂) ★@無断転載は禁止 2016/06/09(木) 15:05:19.36 ID:CAP_USER9
歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が9日、都内で会見を行い、同日、
妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が進行性がんであると一部で報じられたが病名を「乳がん」と明かした。

麻央夫人は、頻繁に更新されることで有名な海老蔵のブログにも度々、登場していたが、今年に入ってからは1度も写真などが掲載されていない。
海老蔵は5月2日、フジテレビ系『SMAP×SMAP』(毎週月曜 後10:00)の放送直後のエントリーで「実は今 マオが少し体調悪いんです」と明かし「私にとって、勸玄も麗禾も大切ですが、
一番まおが大切です。例えるならSMAPさんのライオンハートです。今後とも温かく見守ってください」とつづっていた。

 同日付の一部スポーツ紙が、小林が進行性がんを患い、治療を続けていると報じていた。二人は2010年3月に結婚。翌11年7月に長女、13年3月に長男が誕生している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00000324-oric-ent

小林麻央、進行性がんで極秘入院 1年近く姿見せず…海老蔵懸命サポート

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/06/09(木) 05:04:19.88 ID:CAP_USER9
歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が進行性のがんを患い、極秘入院していることが8日、分かった。
以前はおかみさんとして夫が出演する歌舞伎座などを訪れていたが、ここ1年近く姿を見せておらず、
海老蔵のブログにも今年になって一度も写真がアップされていない。
姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(36)は「過労による体調不良」という理由で休養中だが、心労によってダウンしたとみられる。

海老蔵との間に長女の麗禾(れいか)ちゃん(4)と長男の勸玄(かんげん)くん(3)をもうけ、幸せな家庭を築いていた麻央夫人が、ひそかに病と闘っていた。
複数の関係者の話を総合すると、進行性のがんを患い、現在、懸命な治療を続けている。かん口令が敷かれており、部位や進行具合など、詳細は不明だ。

2010年3月の結婚以来、梨園の妻として舞台に立つ夫を支え続けてきたが、1年近く姿を見せていない。
歌舞伎関係者の間では心配する声が上がっていた。
一日に何度も更新する海老蔵のブログにも、今年になって一度も麻央夫人の写真は登場していない。

仕事を休むこともなく、努めて明るく振る舞っている海老蔵だが、5月2日のブログに思いのたけをつづっていた。
同日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜・後10時)に勸玄くんが出演した際にインターネット上で大きな話題になったのを受け、ブログに、こう書き込んだ。

「ありがとうございます。ありがとうございます。今マオと話してまして、本当嬉しいね、と 麗禾も勸玄も元気で嬉しいねと、実は今 マオが少し体調悪いんです。
だから尚更嬉しいんです。私にとって、勸玄も麗禾も大切ですが、一番まおが大切です。
例えるならSMAPさんのライオンハートです。今後とも温かく見守ってください。よろしくお願いします。 海老蔵とマオより」

(原文まま)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00000054-sph-ent
スポーツ報知 6月9日(木)5時1分配信