嫌われる」タグアーカイブ

紗栄子はなぜ嫌われるのか 熊本への500万円寄付も「いちいち見せなくていい」の声

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/11(水) 06:08:45.40 ID:CAP
映画『嫌われ松子の一生』(2006年公開)には、主人公が「人間の価値ってさ、人に何をしてもらったかじゃないよね。
人に何をしてあげたかってことだよね」と呟くシーンがある。
それを知ってか知らずか、タレントの紗栄子(29)は熊本地震の被災者に500万円の寄付をしたという。
にもかかわらず、途端に厳しい批判に晒された。どうしてそこまで嫌われるの? 

 ***

熊本地震の被災地では、発生から約2週間が経った時点で、10万人近い人々が避難生活を強いられていた。
宮崎県出身の紗栄子にとっても他人事ではなかったようで、4月19日に更新した自身のブログに、

「私も今できることを。子供達もお小遣い貯金を千円ずつ。家族みんなで寄付させていただきます。家族みんなで祈ります」

と書き込んだ。が、同時に500万2000円と振り込み金額が書き込まれた金融機関の明細の写真をアップしたことで、
すぐさま「いちいち見せなくていい」「好感度を上げるために利用している」
「黙ってするのが美徳」など、多くの批判が寄せられたのだ。これにはベテラン芸能記者も苦笑いを隠さない。

「紗栄子は超美人でもなければ頭もスタイルも良くありません。女優としての実績にも乏しく、
タレントとしても、時折下着メーカーのCMに登場するくらいでテレビの露出はほとんどありません。
それなのに、ブログにはファッションリーダー気取りで裕福さを見せつけるようなことばかり載せています。
世間は“それは自分の実力ではなく、元夫のダルビッシュや現在の彼氏である実業家のお陰でしょ”と突っ込みを入れたくなるのでしょう」

先のブログでは、本来は他人に見せる必要のない明細を公開したり、8歳と6歳の息子2人が出したという2000円に言及した。

「その点も、地震だけでなく、子どもまでダシにして、自分のイメージをアップさせようとするパフォーマンスに見えてしまう。反発を買うワケですよね」

最近話題の「不謹慎狩り」を、自ら煽っているというのである。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160511-00508172-shincho-ent
デイリー新潮 5月11日(水)5時10分配信

no title

http://image.blozoo.info/fix/600/600/?url=https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jyoshikai.blozoo.net/1461208391