塩分」タグアーカイブ

【小売】セブン、塩分カットシリーズ コンビニ各社、健康に的

1: 田杉山脈 ★ 2018/10/22(月) 20:47:59.09 ID:CAP_USER
コンビニエンスストア大手各社が健康に焦点を当てた商品の開発に力を入れている。セブン―イレブン・ジャパンは今秋、塩分を抑えた商品群を発売する。ローソンやファミリーマートも低糖質をうたったパンや菓子を展開する。コンビニの来店客数が伸び悩むなか、中高年など健康を意識する客層の利便性を高めることで成長継続を狙う。

セブンイレブンは食品の原材料や製法を見直し、塩分を抑えても現在と同じ水準の味を確保できた商…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36769590S8A021C1916M00/

うま味向上で塩分控えめの鍋をおいしくいただく

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 4800-WJsj) 投稿日:2016/02/21(日) 13:12:41.74 ID:rHvwug/H0.n
鍋料理の美味しさは、ダシのうま味で決まりますが、最初は水であっても構いません。
煮ている間に、肉や魚からイノシン酸、また野菜からグルタミン酸というように、うま味成分が具材から水に溶け出します。
この2つの成分が合わさるとうま味が格段に強まるため、水から具材を煮ても、最後にはうま味の効いた立派なダシになるのです。

ヒトの臓器は日々新しく作りかえられるため、その原料となるタンパク質を摂らなければ、生命を維持できません。
タンパク質が豊富な肉や魚などにはうま味の元となる成分がたくさん含まれています。
「うま味は好ましい味」と、生まれた時にはすでに脳にインプットされているので、ヒトは肉や魚などのタンパク質食品を好んで食べるのです。
実際に、生まれたばかりの赤ちゃんにうま味をなめさせると心地よい表情を示すことが、色々な研究で確かめられています。
よりダシのうま味が効いている鍋料理のほうが脳は喜ぶのです。

ウォッチ(1)「鍋の素」より「鶏むね肉」です
鍋の素は心強い味方です。しかし、塩分量が意外に多いので注意が必要です。言うまでもなく、塩分の摂り過ぎは高血圧の原因になります。
市販スープに慣れて、塩分の多い「濃い味」でないと満足できなくなってしまうと危険です。
ただ、鍋に投入される野菜にはカリウムが入っています。カリウムは塩分の排泄を促す働きがあり、高血圧の予防に役立つことが明らかにされています。

ここで、注目してほしいのはダシのうま味が強ければ、塩分が少なくても物足りなさを感じにくい、ということです。これまでの研究で、下記の3点が確認されています。
(1)うま味成分は豚肉や牛肉よりも鶏肉に多いこと
(2)鶏のむね肉はもも肉よりもうま味成分の量が多いこと
(3)塊の状態よりも、組織が破壊されているひき肉の方がうま味成分が煮汁に溶け出しやすいこと

ウォッチ(2)むね肉・もも肉……鶏はインフル対策に最適
前出のひき肉を含め鶏肉は、免疫細胞を作るタンパク質源です。そして、ビタミンA含量 が豚肉や牛肉の数倍多いことも分かっています。
このビタミンAは鼻や喉の粘膜の強化に役立つので、インフルエンザウィルスが粘膜を通って体内に侵入するのを防ぎます。
つまり、鶏肉は、インフルエンザが流行するこの時期にこそ食べるべき食材なのです。

ウォッチ(3)白菜や大根は、緑黄色野菜以上に免疫力を上げる
侮れないのは市販スープいらずの鶏肉パワーだけではありません。野菜です。
野菜には、ほうれん草や人参のように色の濃い「緑黄色野菜」と、それ以外の野菜、たとえば白菜や大根のように色の薄い「淡色野菜」があります。
栄養豊富な野菜と言えば、緑黄色野菜と思う人も多いようです。確かに100g当たりのビタミン含量は、緑黄色野菜の方が淡色野菜よりも多いことは事実です。
けれども、淡色野菜には健康増進に役立つ様々な成分(フラボノイドなど)が含まれており、緑黄色野菜以上に免疫細胞の活性を高めることが研究で確かめられています。
また、淡色野菜は、緑黄色野菜のような特有の風味がほとんどないため、一度にたくさん食べられます。
その結果、ビタミンや食物繊維などを多く摂ることができる点も栄養面では大きなメリットになります。ダシの風味を邪魔せず、免疫アップにも役立つ淡色野菜。地味な存在ですが、かなりの実力派です。

no title

以下ソースより抜粋
http://president.jp/articles/-/17391

まさかのランキング!?塩分が多く含まれるラーメン TOP10

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 0883-fWw4) 投稿日:2015/12/12(土) 03:19:57.84 ID:KPr1VIWd0.n
とりすぎ注意!塩分が多く含まれている「ラーメン」トップ10

冬の寒い日に食べたくなるメニューといえばラーメン。アツアツのスープを飲めば、体も温まります。
でもスープまで飲み干すと、かなりの塩分を摂取することにもなります。
そこで今回は管理栄養士の望月理恵子さんに、「塩分の高いラーメン」のトップ10を伺いました。
厚生労働省は、1日あたりの食塩相当量を男性8.0g未満、女性7.0g未満としています。人気のラーメンには、一体どれだけの塩分が入っているのでしょうか?

■10位:豚骨ラーメン(塩分5.8g)
■10位:豚骨醤油ラーメン(塩分5.8g)
■8位:坦々麺(塩分8.5g)
■7位:サンマーメン(塩分9g)
■6位:広東麺(塩分9.4g)
■5位:味噌ラーメン(塩分10.03g)
■4位:醤油ラーメン(塩分11.87g)

■3位:ワンタン麺(塩分13.29g)
ツルッとしたワンタンが、口のなかで溶けそうなワンタン麺も塩分高め。ワンタンの皮や具材の豚のひき肉にも塩分が含まれているからです。
また塩胡椒で味つけをしてワンタンの皮に包むので、塩分が多くなりがちです。
豚ひき肉を少なくし、野菜のみじん切りを加えると塩分を控えることができます。

■2位:タンメン(塩分13.31g)
タンメンは、炒めた肉や野菜を載せたラーメン。塩分の大半はスープにありますが、味つけの炒め野菜にも塩分が含まれています。
そのため炒め野菜は味つけをあまりせずに、スープの味で食べるようにすると減塩できます。

■1位:五目そば(塩分13.43g)
堂々の1位は、五目そば(五目中華ラーメン)です。その塩分は、1杯で女性の約2日分の食塩相当量になります。
中華だしや風味調味料のスープに塩や醤油で味を整え、あんかけにした魚介や野菜、キノコなどの具材が載っているので、塩分が高くなるのです。
あんかけにせず、具材に魚介を控えて野菜を使うことで減塩につながります。

http://news.livedoor.com/article/detail/10942562/

【悲報】俺が今日朝食ったどん兵衛2食分の栄養素がヤバイwwwwww カロリー=1000Kca 塩分=12.8g

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ fd93-uVOK) 投稿日:2015/08/30(日) 10:54:24.45 ID:TPmBe1US0.n
うめえから汁全部飲み干したわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

世界保健機関(WHO)は、世界中の人の食塩摂取目標を1日5グラムとしていますが、米国では心血管疾患の予防のためのガイドラインは、塩分の最大摂取量が1日3.8~6.0グラムとなっています。
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO77445710U4A920C1000000/

塩分の多い食事は、やはり高血圧につながる。1日の塩分摂取量は2.3g未満推奨

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ fb-74qPLX) 投稿日:2015/08/04(火) 17:41:50.42 ID:YreOrFWe0.n
時々、ポテトチップを好きなだけ食べても、ナッツを食べても、短期間であれば害になる可能性が低いが、
数年にわたって日常的に塩辛い食物を摂ると血管が損傷し、高血圧になる可能性があることが、
オランダの男女5,556人を対象に行った研究で明らかになった。

研究結果は、「Circulation」のオンライン版6月18日号に掲載された。
高血圧リスクを軽減するために減塩を勧める米国心臓協会(AHA)のガイドラインの裏付けとなった。
http://consumer.healthday.com/circulatory-system-information-7/blood-pressure-news-70/long-term-salty-diets-tied-again-to-high-blood-pressure-665869.html

塩分厨「1日塩分は6g以下!」 俺「不味い飯食って長生きするより、美味い飯を食って早死を選ぶわ」

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 投稿日:2015/06/22(月) 21:03:11.88 ID:SFcCkMbu0
NY市、塩分過多に警告表示 飲食店に義務付けへ

 【ニューヨーク=高橋里奈】ニューヨーク市は生活習慣病対策の一環として、飲食店にナトリウム含有量をメニューに表示するよう義務付ける方針を固めた。
12月に全米で初めて導入する予定だ。1日の推奨制限である2300ミリグラム(食塩5.8グラムに相当)を超えるメニューに警告表示を義務付ける。
塩分の多いメニューを敬遠する動きが広がれば、ファストフード業界に打撃となりそうだ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM20H3M_S5A620C1EAF000/