国分太一」タグアーカイブ

【芸能】「僕らもTOKIOです」鉄腕DASHスタッフの言葉に国分太一が感激

1: 金魚 ★ 2018/05/03(木) 13:19:16.01 ID:CAP_USER9
きのう2日の午後2時から都内で緊急会見を開いてから一夜が明け
「質問はすべて受けようという話はあった、会場の時間とかを考えて1時間半になりました、控室に戻ったときにメンバーみんなで
『1時間半経っていたんだね、もっと質問に答えないといけなかなったね』と話をしていました」と語った。

きのう2日のフジテレビ系バラエティー『TOKIOカケル』(毎週水曜 後11:00)では、山口の出演シーンをカットして放送されたが
「もう一度編集し直したと聞いています、その時間を使ったスタッフのみなさんに感謝しかありませんし、
今の自分たちができることをやっていかないといけないと思っています」と語り、

「他局で申し訳ないのですが、代表するものに『ザ!鉄腕!DASH!!』という番組があります。
スタッフのみなさんともお話をしました。スタッフのみなさんがうれしい言葉を言ってくれて『僕らもTOKIOです』と。

表で活躍している5人、今は4人ですけど『裏で活躍しているTOKIOのことも忘れないでください』と。
それは感謝の気持ちでしかないので、向き合って、これまで以上にやれることはやっていきたいと思います」と言葉に力を込めていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/14664379/

【芸能】国分太一、パパになる!元TBS社員の妻が10月下旬出産予定

1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2016/06/17(金) 10:22:27.08 ID:CAP_USER9
スポニチアネックス 6月17日 9時54分配信

 TOKIOの国分太一(41)が17日、司会を務めるTBSの情報番組「白熱ライブ ビビット」
(月~金曜前8・00)に生出演し、第1子が10月下旬に誕生予定であることを明かした。

 国分は番組のラストで「私事で申し訳ないんですが、10月下旬にパパになりそうです」と
幸せいっぱいに報告。性別はまだ判明していないが、希望は「双子の女の子」だったそうで
「双子ではないことは分かっています」と笑った。

 オメデタを知った時の心境を問われると、「複雑ですよね。本当なのかということと、いつかは
子どもはほしいと思っていて、半信半疑で、素直に喜ぶというよりは『良かったね…』みたいな。
(夫人が)出産してそういう気持ちが沸くのかな」と話した国分。「将来はジャニーズ?宝塚?」と
真矢ミキ(52)や「NEWS」加藤シゲアキ(28)から問われると
「どうなるんだろう…そういうことも考えていかないといけないのかな」と“パパの顔”をのぞかせた。

 国分は昨年9月11日、3歳年下の元TBS社員の女性と結婚したことを発表。2005年に仕事を
通じて知り合い、08年5月ごろに友人関係から交際に発展、7年以上に及ぶ交際を実らせての
ゴールインとなった。同15日の結婚会見では子どもについて「予定はない」としながらも
「二人とも子供好きなので元気な子が1人でも生まれたら嬉しい。スポーツが好きなので、でも
41歳っていう年齢もあり、小学校入学するときには、運動会で勝てないお父さんになってると思う」と
話していた。

 TOKIOでは山口達也(44)に08年に長男、10年に次男が誕生しており、グループ2人目の
「パパ」となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160617-00000083-spnannex-ent

国分太一、つんく♂妻の手紙に涙「また家でパーティーやりましょう」

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/12(木) 10:17:07.65 ID:CAP
音楽プロデューサーのつんく♂(47)が12日、TBS系情報番組『白熱ライブ ビビット』(月~金 前8:00)にVTR出演。
パソコンを使った筆談でMCのTOKIO・国分太一との対談し、妻から預かった手紙を国分に手渡すと、手紙を読み上げた国分は感動のあまり目に涙を浮かべた。

つんく♂がTOKIOの楽曲プロデュースを手掛けるなど、かねてから交流のあった両者。
2014年10月につんく♂が喉頭がんにより声帯切除の手術を受けたわずか5日後、入院中に苦労をかけた奥さんに楽しんでもらおうと、TOKIOのライブに誘った。
そこでTOKIOのメンバーから励まされ、さらにその年の12月にはメンバー全員がつんく♂の自宅を訪問し、ホームパーティーでミニライブを行った。

このライブに感動し、力をもらったつんく♂は、翌15年4月にプロデュースした近畿大学の入学式で声を失ったことを公表した。
勇気をくれたTOKIOに対し、つんく♂と同様に感謝している妻が、国分へ感謝の気持ちを込めて手紙を書き、つんく♂が国分に手渡した。

手紙では、命の代わりに声を失った夫に対して「悔しさや悲しさ。そして何もしてあげられなかったという無力さで毎日を泣きながら過ごしていました」と手術直後のころを回想。
その後、ホームパーティーでのミニライブに、つんく♂もギターでセッションに参加した姿を見て
「皆さんの優しさと主人のうれしそうな顔。あまりにも温かい演奏にいつの間にか涙があふれ出ました」と振り返り、
「あの深く暗い闇の中から私たちが抜け出せるきっかけを作ってくださったTOKIOの皆さんには本当に感謝しております」とお礼を伝えた。

続けて「生きていく中で大変なことはこれからもたくさんあると思います。
でも、私たちはこうやって支えられた感謝を忘れずに生きていきたいと思っています」と、力強く決意をつづった。
国分は、目に涙を浮かべながら噛みしめるように手紙を読み上げた。

2時間半にもわたりつんく♂と対談したという国分は、VTR終了後、スタジオで「つんく♂さん、また家でパーティーやりましょう」とカメラを通じて呼びかけた。

放送後、つんく♂はツイッターで「太一、TOKIOのみんな、ありがとう。 そして、改めて、応援してくださる皆さん、本当にありがとうございます!」とつぶやいた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160512-00000301-oric-ent
オリコン 5月12日(木)10時4分配信

no title