吉岡里帆」タグアーカイブ

【ナマポ】生活保護テーマの「健康で文化的な最低限度の生活」ドラマ化、主演は吉岡里帆

1: 豆次郎 ★ 2018/05/16(水) 13:33:17.35 ID:CAP_USER9
柏木ハルコ「健康で文化的な最低限度の生活」の連続テレビドラマ化が決定。カンテレ・フジテレビ系にて、7月より火曜21時に放送される。

「健康で文化的な最低限度の生活」は、週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載中の生活保護を題材とした作品。単行本は6巻まで発売されており、宝島社の「このマンガがすごい!2015」ではオトコ編の第10位に選ばれた。

ドラマでは、新人ケースワーカーである主人公の義経えみる役を吉岡里帆が担当。吉岡は「今作のテーマは、他人と真剣に向き合うことがどれだけ大変で大切なのかという、人間関係の尊さというシンプルな事に尽きます」と述べながら、「人と人とは適当に向き合う事もできてしまうと思うのですが、どんな小さな事でも相手と向き合って行くということが大切だと原作は伝えています。私はそれを、えみるという役に落とし込んでいきたいと思います」と意気込みを語った。

またえみるの指導係であり、先輩ケースワーカーの半田明伸役は井浦新、冷静で厳しいえみるの上司・京極大輝役は田中圭に決定。さらに第1話では、えみるがケースワーカーとして初めて深く関わることになる生活保護受給者・阿久沢正男役として、遠藤憲一が登場する。

吉岡里帆(義経えみる役)コメント

──カンテレ・フジテレビ系連続ドラマの初主演を務め、新人ケースワーカー役に挑戦する心境について。

吉岡里帆
吉岡里帆
夏にお届けするドラマなので、暑さに負けないようにパワフルな主人公を作っていけたらなと思います。
えみるは、いい意味で普通の子ですが、その普通さが魅力的だなと思っています。普通に育って、普通に就職した女の子がケースワーカーの仕事を通して、人と真剣に向き合うこと、己のやるべきことに気がついて、少しずつつ心を手繰り寄せながら成長していきます。優しさや人を思いやる気持ちというのは絶対誰しも持っている感情だと思うので、その気持ちを呼び起こされ成長していく、えみるの姿はきっと見ている方にも伝わってくれるのではないかと思っています。
今まで気づけていなかった事に気づいていく、そういう普遍的な主人公になったらいいなと思います。
また、人のために一生懸命になる、ということは私自身の人生においても、テーマとしていることなので、素敵な役を頂けて感謝しています。

──原作を読んだ感想、またドラマを通して視聴者へ伝えたいこと。

この漫画を読むまでは、生活保護についてあまり知りませんでしたが、不正受給者のニュースがテレビで取り上げられるなど、社会問題であることが先にイメージとしてありました。しかし、この物語は人生のどん底に立たされた人達が、真剣に向き合ったケースワーカーに救われ、絶望から再生していく姿を描いています。
今作のテーマは、他人と真剣に向き合うことがどれだけ大変で大切なのかという、人間関係の尊さというシンプルな事に尽きます。人と人とは適当に向き合う事もできてしまうと思うのですが、どんな小さな事でも相手と向き合って行くということが大切だと原作は伝えています。私はそれを、えみるという役に落とし込んでいきたいと思います。
ドラマを見てくださった方が、何かをあきらめかけていたり、なかなか人生の一歩を踏み出せない時に、その一歩は恐いかもしれないけれど、大丈夫、その一歩が大切なのだと伝えられたらいいなと思います。

プロデューサー・米田孝(カンテレ)コメント

目の前にいる人が、人生に行き詰まり、困っていたとしたら、手を差し伸べてあげられるでしょうか?自分が生きることに精一杯で、他人の「人生」に深く関わっていくなんて、何だか怖いし面倒くさい。それが当たり前の感覚なのかもしれません。
でも、人が人と関わることで、誰かの人生に、明日を生きる希望の光が差すとしたら…。生活保護の現場を舞台にした、この新人ケースワーカーの奮闘記を通じて、そんな“人と人との関わりの難しさと尊さ”を、お届けできたらと思っています。
僕も、吉岡里帆さん、そしてキャスト・スタッフとともに“誰かのために汗をかく夏”にしたいと思います!

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」

2018年7月期 毎週火曜21:00~21:54(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

原作:「健康で文化的な最低限度の生活」作:柏木ハルコ(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
脚本:矢島弘一
演出:本橋圭太
プロデュース:米田孝(カンテレ)、遠田孝一(MMJ)、木曽貴美子(MMJ)、本郷達也(MMJ)
制作協力:メディアミックス・ジャパン
制作著作:カンテレ
出演:吉岡里帆、井浦新、田中圭、遠藤憲一 ほか

https://natalie.mu/comic/news/282096

吉岡里帆 「スッピン濡れ髪」で佐藤健に会いに行った

1: secret name@シクトク 2017-08-02 17:35:20 ID:
http://secrettalk.me/images/talk/26aa3d7b5eb3ee77e25a492c3cb78e62e99a471e
吉岡里帆がスッピン濡れ髪姿で佐藤健の部屋を訪れたと女性セブンが報じた
城田優を介して知り合い、共通の趣味があり夜な夜な遊んでいるという
双方の事務所は「交際はありません。友人の1人です」と答えた

http://secrettalk.me/images/talk/5f7d4b4274388a724e869113edebba75b0c212a1

吉岡里帆がスッピン濡れ髪で佐藤健の部屋に 城田優を介して知り合った? – ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/13420684/

>佐藤といえば、石原さとみ(30才)や前田敦子(26才)、広末涼子(37才)と浮き名を流したモテ男。

http://secrettalk.me/images/talk/f8e7955f9e3e5ea926222516139575659c233413

佐藤健モテすぎっしょ!!!

no title

【芸能】<どんぎつね>吉岡里帆かわい過ぎ!星野源と共演「どん兵衛CM」コスプレ姿が話題

1: ひぃぃ ★@無断転載は禁止 2017/05/31(水) 08:39:15.62 ID:CAP_USER9
 歌手で俳優の星野源(36)、女優の吉岡里帆(24)が出演し、5月18日からオンエアされている「日清のどん兵衛」のテレビCMが「超絶かわいい」として話題を集めている。

 星野演じる一人暮らしの男が食べる「どん兵衛」のおあげ越しに、吉岡演じる「どんぎつね」が化身として現れるというストーリー。ふっくらとしたおあげをイメージしたきつねコスプレの吉岡が、食べられるたびに「あいたっ」と声を上げる姿や、ドギマギする星野のリアクションがお茶の間のハートをキャッチ。SNSなどで「萌え死にそう」などのコメントが相次いだ。

 日清食品ホールディングスの安武雅之・宣伝部係長は「『どん兵衛』はこれまで男性らしいイメージのCMが多かった。昨年40周年を迎え、主な支持層の年代が上がっていくなかで、若い人に改めて振り向いてほしい、という狙いもあった」とPR戦略を説明。ネット上や社内、関係各社からの評判も上々で「みなさまにいろいろな想像をしていただけた」と手応えを語る。公式Youtubeでは「どん兵衛」関連の動画が異例の170万回再生を突破。現場の士気も上がっているという。

 「どん兵衛」のブランドサイトでは、テレビ放送されているものとは別に「どんぎつね出てきません篇」が公開。こちらでは吉岡のキュートなダンスシーンも登場。撮影現場の男性スタッフをもん絶させたという。ちなみに吉岡の耳としっぽは人力で動かしているそう。続編の制作も決まっており、安武氏は「さらにパワーアップしたものをお届けしたい」と意欲。破壊力抜群の胸キュンCMの次なる展開に注目が集まりそうだ。

 ◆日清のどん兵衛 1976年に販売がスタートした即席和風めん。今では主流のどんぶり型容器は業界初の試みだった。当初から東日本と西日本でつゆの味を変えるなどこだわりを重ね、支持を獲得。発売当初のCMは山城新伍と川谷拓三が出演。最近のCMキャラクターは中居正広や、佐藤健、加山雄三が務めていた。

5/31(水) 6:00配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000296-sph-ent

画像
no title

大人気ブレイク中の女優・吉岡里帆の可愛い画像・動画を貼っていこー!

1: secret name@シクトク 2017-04-12 13:43:19 ID:
とりあえずプロフィール
吉岡 里帆
生年月日1993年1月15日(24歳)
身長158 cm
血液型B型
事務所エーチームグループ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%E5%B2%A1%E9%8C%E5%B8%86
http://secrettalk.me/images/talk/0-3263-1-aW1hZ2VfMjEwNjQuanBn-r-.jpeg
no title