交際」タグアーカイブ

竹内涼真(24)、2才年下アイドルと交際報道!

1: secret name@シクトク 2017-10-04 18:18:10 ID:
新進気鋭の若手俳優・竹内涼真(24才)の初ロマンスが発覚した。
お相手は、雑誌モデルのほか、アイドルグループ『恥じらいレスキューJPN』のメンバーとして活躍する
里々佳(22才)だ。ふたりはモデルの仕事を通じて知り合い、交際はすでに1年以上になるという。

10月5日発売の『女性セブン』がふたりの交際を報じている。

9月下旬の週末の夜、都内の目抜き通りから1本入った路地裏の地下にあるおでん店の半個室に、竹内が座っていた。いわゆる赤提灯のイメージではなく、洗練されたスタイリッシュな
雰囲気の店内は照明のトーンを落とし、静かな時間が流れている。

竹内の正面でほほえむのは、落ち着いたブラウンのショートヘアに、黒のトップスを着た里々佳だった。

「竹内くんはハイボール、女の子はシャンディガフを飲んでいて、おでんやお刺身を一緒につついていました。
しめに頼んだのはざるそば。ふたりで1枚だけ頼んで、代わりばんこに口に運んでいました。

食事が終わって帰るとき、狭いらせん階段を女の子に先に登らせて、
後ろから見守るように歩く竹内くんの紳士的な振る舞いが印象的でした」(居合わせた人)

そのほか、同誌は竹内が里々佳の自宅マンションを訪れる様子などを、10枚の写真とともに詳しく報じている。

竹内、里々佳の所属事務所はともに「友人のひとりです」と同誌にコメントしている。

NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20171004_618766.html

原宿で買い物をする竹内。この後、里々佳と合流しておでん店に
no title

里々佳
no title

no title

【芸能】山崎夕貴アナ“小栗旬芸人”との交際認める「頑張ります」

1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/06/08(木) 10:34:08.22 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000306-oric-ent
オリコン

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(29)が8日、フジテレビ系『ノンストップ!』(月~金 前9:50)に生出演。『女性セブン』で報じられた、俳優の小栗旬(34)の物まねをするお笑い芸人・おばたのお兄さん(29)との交際を認め、大照れしながらも「頑張ります」と幸せオーラを振りまいた。

 番組冒頭で「ちょっと、山崎さん」とMCの設楽統(44)からイジられると恐縮した山崎アナ。交際報道の紙面の紹介とともに、設楽から「出てますけど、あの報道は事実なんですか?」の追及に「まぁ、そいう感じですね」と認め、赤面した。

 続けて設楽が、おばたのお兄さんが番組に出演した際に、山崎アナが「私推してます。すごく好きなんですと言ってた」というエピソードを紹介。千原せいじ(47)から出会いについて聞かれると「物まね番組で共演してて、以前からおもしろいな」と明かした。

 また、設楽が「局アナのね。山崎さんなんてフジの看板、金持ちとかなら分かりますけどね。まだ(芸歴)4年目のね…この報道が出た時、クスッと笑った」とイジると、大久保佳代子(46)も「キャラを裏切らない」。千原も「いつもよりお茶がおいしかった」とイジりながらも祝福した。

 最後に、周囲の反応について聞かれると山崎アナも「結構、皆さん喜んでくださってます」と明かし、千原から「身内は?」と聞かれると「これから話し合います」「頑張ります」と微笑んだ。

 同誌では「山崎夕貴アナ 小栗旬芸人とお泊り愛は…」の見出しとともに、テレビ局関係者の話を交え交際を伝えていた。

【芸能】雛形あきこ、「結構な大物芸人」と交際していた!

1: o(^・-・^)o ★@無断転載は禁止 2016/10/09(日) 22:01:58.71 ID:CAP_USER9
女優でタレントの雛形あきこ(38歳)が、10月8日に放送されたバラエティ番組「めちゃ2イケてるッ!今夜ついにガチ20周年 ありがたいね~今だ!バカやろうSP」(フジテレビ系)に出演。過去に大物芸人と交際していたことを告白した。

雛形はこの日、めちゃイケメンバーが“20年間黙っていたこと”を告白するコーナーで指名され、大きなタメを作りながら「ずっと…黙ってたんですけど…結構な大物芸人さんと付き合ってました」と告白した。

これには古参のメンバーを中心に口をあんぐり。「ウソー!」「誰ー!」との声が飛び交ったが、雛形はそれ以上の言葉を発することはなく、ナインティナインの矢部浩之から「アホか!アホか!」と頭をどつかれてコーナーは終了となった。

Twitterなどネットではすぐに「この人では?」等の“相手探し”が始まったが、この告白を裏付けるような情報は何もなく、「誰だろ~」「誰のことなんだ」など「誰?」の大合唱となっている。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161009-13676073-narinariq

【芸能】島袋寛子SPEED婚も!12歳下早乙女太一の弟・友貴と交際1年

1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 05:56:15.04 ID:CAP_USER9
[ 2016年9月12日 05:30 ]

女性ユニット「SPEED」の島袋寛子(32)が、早乙女太一(24)の弟で舞台俳優の早乙女友貴(20)と
交際していることが11日、分かった。

現在同棲中で、ともに周囲に結婚する意向を伝えており、年内にもゴールインする可能性がある。
島袋がデビューした当時、早乙女は生後3カ月という年の差カップルの行方に注目が集まる。

10代の時にSPEED旋風を巻き起こしたhiroこと島袋が、30代になってスピード結婚をしそうだ。
相手は、一回り年下で5月に成人したばかりというのも驚きだ。

関係者によると、早乙女とは友人を介して知り合い、昨年夏ごろに交際に発展。
お互いにすぐに結婚を意識するようになり、家族や関係者にもその意向を伝えている。
現在は同棲して、結婚の準備を進めている。
関係者は「タイミングが合えば年内に結婚すると思う」と明かした。

今年2、3月には偶然にも、劇団EXILE松組の旗揚げ公演「刀舞鬼―KABUKI―」で共演。
公私ともに密な時間を過ごすことで、さらに愛を深めた。
この公演には早乙女の兄・太一も出演しており、舞台関係者は
「太一さんはいずれ弟夫婦となる2人の共演を温かく見守っていた」と振り返った。

12歳も離れているが、リードしているのは早乙女の方だという。
島袋はかいがいしく尽くすタイプで、早乙女が5月に都内で開いたバースデーイベントの際も
楽屋で積極的にサポートしていたという。

早乙女は太一と同様、幼少の頃から舞台に出演している。
12年9月には、左足かかとを骨折した太一に代わって舞台「MOON SAGA」で、
16歳ながら難しい立ち回りを演じ切った。当時は年間200本近い公演をこなしており、
「殺陣の天才」として評判を呼んだ。

太一とは仲が良く、公私で大きな影響を受けている。
太一は21歳の時に6歳年上のモデル西山茉希(30)と結婚しており、
早乙女は若くして年上の女性と結婚するメリットを近くで見て感じているようだ。

96年8月のSPEEDのデビュー時、島袋は小学6年生の12歳、早乙女は生後3カ月に満たない赤ちゃんだった。
そんな年の差カップルが、どのような家庭を築いていくのか、楽しみだ。

◆島袋 寛子(しまぶくろ・ひろこ)
1984年(昭59)4月7日、沖縄県生まれの32歳。
12歳だった96年にSPEEDのボーカルとしてデビュー。
ヒット曲に「my graduation」「White Love」など。
現在はソロ活動を精力的に行い、13年にアルバム「私のオキナワ」をリリース。
ミュージカルや映画にも積極的に取り組む。血液型A。

◆早乙女 友貴(さおとめ・ゆうき)
本名西村友貴。1996年(平8)5月14日、福岡県生まれの20歳。
97年、1歳半で初舞台を踏み、6歳から本格的に大衆演劇役者としてのキャリアを積む。
来月、初めて構成・演出を手掛ける舞台「早乙女友貴 20th Anniversary Event 
Vol.2 in 杉田劇場」に出演する。趣味は音楽鑑賞、映画観賞。血液型AB。

・真剣交際が明らかになった島袋寛子(右)と早乙女友貴
no title

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/12/kiji/K20160912013341130.html

マツコ 長友に未練なし 平愛梨との交際に「いい人選んでくれて良かった」

1: ゴアマガラ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/06(月) 18:50:00.31 ID:CAP_USER9
マツコ・デラックス(43)が6日、都内で行われた「第2回TSUKEMAクイーン」表彰式に登壇。
女優の平愛梨(31)との結婚を前提にした交際が明らかになったサッカーの日本代表DF長友佑都(29=インテル・ミラノ)を祝福した。

 以前から長友のファンを公言していたマツコだが、長友が恋人の平を評した“アモーレ”について「アモーレっていったら、
美ヶ原高原美術館のアモーレの鐘しか思い浮かばない」をジョークを飛ばしつつ、「私が早かったんだよっていうのは皆さんに言っておきたい。
私も身の程は知ってますからショックはないけど、長友に気付くのは誰よりも早かったと思う。
やっぱり私の見る目は正しかったわね。凄いいい人じゃない?目をつけるのだけは早いの!」としみじみ。

 お相手が平だったことにも「それもいい。私は好きっていうのはなかなか言わないけど、
珍しく言ってた人だから、いい人を選んでくれて良かった。似合ってる」と続けた。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/06/kiji/K20160606012732150.html

no title