マギー」タグアーカイブ

新種の絶対領域!マギー、120点のcで美ボディーを極める「くびれがキレイすぎる」「アラ、良い腹筋」

1: secret name@シクトク 2017-05-17 13:16:28 ID:
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/16/news142.html
 黒のロングスカートにボディーラインが浮き出たタイト目なトップスを合わせた、一流モデルのオーラ漂う写真を公開したマギーさん。スカートとトップスの間に発生した新種の絶対領域には、単純に細いだけでなくしっかりと鍛え上げられた腹筋が確認でき、立ち姿のかっこよさが異様に際立っています。映画で見る女性FBI捜査官みたい。

 ファンからは、「腹筋が素晴らしい」「キレイの腹筋だ」「アラ、良い腹筋」「くびれがキレイすぎるー!」「腹筋!!」など美しすぎる腹筋へのコメントが殺到。全員の視線が一点に集中していたようで、コメント欄には“腹筋”の2文字があふれかえっていました。

no title

no title

no title

マギー ラブホテル歴を告白! 仕事始めた8年間は行ってないが当時は16歳

1: secret name@シクトク 2016-09-08 01:09:19 ID:
デルでタレントのマギー(24)が6日深夜に放送されたテレビ大阪「わざわざ言うTV」(火曜深夜0・12)に出演し、ラブホテル歴について激白した。

 番組では大阪市内のラブホテル街を、マギーが番組MCのメッセンジャー黒田有と訪ねる企画を敢行。黒田がマギーに「ラブホテル行ってないやろな?」と尋ねると、マギーは「行かないですよ」と否定した。黒田がさらに「行ったことない?」とツッコむと、マギーは「それはどうか分からないですけど」と灰色答弁。黒田が「この仕事をやってからは行ったことない?」と尋ねると、マギーはうなずいた。黒田が仕事歴を尋ねるとマギーは「8年」と即答。ラブホに最後に行ったのが16歳となり、マギーは自ら「計算あわない」と笑って自身にツッコミを入れた。

http://news.livedoor.com/article/detail/11989163/

 マギーは人気ロックバンド「ORANGE RANGE」のボーカル・YAMATO(32)との交際が明らかになっている。

no title

不快なハーフ女性芸能人は誰?20代女性の3割が嫌いなのは…

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/06/02(木) 22:27:54.75 ID:CAP_USER9
今やバラエティ番組に欠かせない存在のハーフ女性芸能人。
抜群のルックスは、ひな壇に座っているだけで番組に華を添える。

だが、最近活躍しているハーフ女性芸能人を見ると、自分の言いたいことをズバッと痛快にコメントするタイプの人が多い。それは、ときに視聴者を不快にさせてしまうようだ。

しらべぇ編集部では、全国の男女726名を対象に「鼻につくハーフ女性芸能人は誰?」と質問。
以下の4人の中から、とくにイラッとする人をひとり選んでもらった。

マギー/ダレノガレ明美/ホラン千秋/ローラ

■ダレノガレ明美がダントツの不人気 4割が「鼻につく」

すると、全体の結果はご覧のとおり。ダレノガレが4割でダントツの不人気だと明らかに。次いで、ローラ、マギー、ホランと続いた。
?ホランは知的なイメージからか、発言にイラッとする視聴者は少ないようだ。

また、意外にも視聴者から不快に思われているのがローラ。誰に対しても敬語を使えない天然キャラのイメージが強いだろうが、たとえキャラであっても、見るに堪えない人もいるのかも。

■20代女性はマギーにイラッ?

ここで気になるのが、20代女性の回答だ。なんと、マギーを不快に思う人が3割を超えているのである。

同世代の男性と比較しても、約10%の差が。なぜこれほどまでに、20代女性から嫌われてしまっているのだろう。

「マギーの発言は、自分に絶対的な自信が見られて、なんかイヤですね。普通にモデルだけやっているならキレイで憧れるんですが、上から目線なところが好きになれません」

このように、発言ひとつで損してしまうこともある。好感度を気にしている芸能人であれば、その発言ひとつひとつに十分に気をつけるべきだろう。

だが、マギーは男性からの人気は高いとうかがえる。

「小悪魔系な感じが好き。自分のかわいさを理解していて、ちょっと強気なところも魅力的だと思います」(20代男性)

同性から嫌われやすい人がいるが、まさにマギーはそのタイプの女性なのかもしれない。

■ダレノガレは被災地で積極的に支援活動を

ちなみに、ダレノガレに対しての評価が一段と低かったわけだが、彼女は先月起こった熊本震災の被災地で、今も積極的な支援活動を行なっているのをご存知だろうか。

宇土市のあとに竜之介動物病院へ!
優しいスタッフさんにまた会えました!
ワンちゃん、ネコちゃんも元気にしてました(#^.^#)
私が心配していた子が私が帰ったあとに亡くなってしまったそうで、本当にショックで涙が止まらなかったです。 pic.twitter.com/4DqNrPTYVD

? ダレノガレ明美 (@The_Darenogare) May 14, 2016

南阿蘇中学校の体育館に最後にいってきました!
子供さんなどが元気よく遊んでいて少しだけ一緒に遊ばせていただきました!
和歌山からきている薬剤師のかたなど、たくさんの方がボランティアで来ていました!
素敵な方にたくさん出会えました! pic.twitter.com/s6HQDLtvK0

? ダレノガレ明美 (@The_Darenogare) May 14, 2016

テレビでは、あくまでも「キャラ」として毒舌発言をしている芸能人も多い。ダレノガレもそのひとりかも。そのため、テレビでは見せない「素の芸能人」に直接触れたとき、違った魅力を知ることもできるのである。

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日?
対象:全国20代~60代の男女726名(有効回答数)

http://news.nifty.com/cs/item/detail/sirabee-125009/1.htm
2016年5月24日(火)8時0分配信 しらべぇ

マギー「ずっと恋してる」“恋愛体質”な素顔&美のこだわりを語る 誕生日にファンへ感謝

1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/15(日) 05:21:21.24 ID:CAP
2016-05-14 17:38

モデルのマギーが14日、都内でファンクラブイベント「Maggy’s ファンミーティング」を開催。
男性限定会、女性限定会の2部構成でファンとのふれあいを楽しみ、
女性限定会では約100人のファンとクイズ大会や質問大会を通して交流した。

また、この日はマギーの24歳の誕生日とあり、イベントではサプライズケーキが登場し、
ファンが祝福。マギーは感激の表情で「全然知らなかった~!ありがとう」と感謝を伝えた。

女性限定会では「イエロー」がドレスコード。
マギーは「可愛くてどうしてもこれを着たかったんです」というイエロー×ピンクの
フラワーモチーフのミニワンピを着こなし。美脚をあらわに登場すると、会場は「可愛い~!」の大歓声に包まれた。

◆「恋愛体質」な素顔も明かす

マギーへの質問コーナーでは、美容やファッション、仕事、恋愛に関する様々な質問に回答。
「恋をしたらどんな自分磨きをしますか?」と問われると、マギーは
「ずっと恋をしているタイプなのであんまり(普段と)差はないかな。恋愛体質なのかなと思います」といい、
「常に綺麗でいなきゃという意識はあるけど、好きな人には完璧な自分で会いたいので、
出来ることは全部します。そういう努力は惜しまない」と恋をすることで仕事や美への意識も強くなると語った。

また、恋に悩む女子へは「後悔しないことが1番。好きな人がいたらアタックしたほうがいい!
私だったら、2人でお出かけに誘うかな」とアドバイスを送った。

◆マギーが「絶対やらないこと」とは?

「美容のために絶対にやらないこと」を聞かれたマギーは
「夜は炭水化物を食べないとかはあるけど、私も普通にお菓子を食べる日もあるし、
テレビを観ながらポップコーンを食べる日もあります。
少しの我慢は必要だけど、ポジティブな我慢にすることが大事」とメリハリをつけることが大切と説明。

「無理をしないで健康でハッピーでいることが1番」と笑顔で語るマギーに、
女性ファンたちは目を輝かせながら耳を傾けていた。

◆好みの女の子、憧れる女性は?

また、「タイプの女の子は?」との質問には
「小松菜奈ちゃんがすごく好きなの!可愛いよね」とファンに投げかけ、
「アンニュイで影のある感じとか、色気を感じるような女の子が好き。
またどこかで会えたらな」とラブコール。

理想の女性には、モデルの長谷川潤を挙げ、
「ハッピーなところや、ハワイと日本で生活する生き方も素敵。
女性として憧れます。だけど、やっぱり自分は自分。自分らしい大人な女性になれたら」と話し、
自分磨きを頑張る女子へ「ハッピーに可愛くなりましょう」とエールを送った。

その後もプレゼント抽選会や写真撮影など、大盛り上がりとなったファンミーティング。
最後はマギーが一人ひとりとハイタッチをかわしてお見送りし、感極まるファンの姿も見られた。

>>2以降につづく)

・マギー「ずっと恋してる」“恋愛体質”な素顔&美のこだわりを語る 誕生日にファンへ感謝(C)モデルプレス
no title

no title

http://mdpr.jp/news/detail/1584812