スターバックス」タグアーカイブ

【健康】コーヒーの発がん性警告を LA裁判所、スタバなど販売者に命令

1: ムヒタ ★ 2018/03/31(土) 09:03:06.02 ID:CAP_USER
米ロサンゼルスの裁判所は30日までに、米コーヒーチェーン大手スターバックスなど販売業者に対し、コーヒーに発がん性成分が含まれているとの警告を表示すべきとの判断を下した。AP通信などが伝えた。健康被害があるとする原告側の非営利団体の主張を認めた。販売業者は上訴できるが、判決が確定すれば、カリフォルニア州でコーヒーを販売する場合、発がん性表示が義務付けられる。コーヒーに含まれるカフェインには健康効果があるとの研究報告もあり、判決は論争を呼びそうだ。

判決では「原告側はコーヒーの消費で胎児から大人まで危険性が増すとの証拠を示した。一方で被告側の医療専門家の証言は、因果関係に基づかない意見だった」と指摘した。

団体側は、発がん性が指摘される化学物質「アクリルアミド」が、コーヒー豆の焙煎で生じるとして、この化学物質を取り除くか、警告表示をするかのいずれかを求めていた。(共同)
2018.3.31 08:03
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180331/mcb1803310803015-n1.htm

no title

スターバックスでカフェインなしのメニューが登場 50円の追加でラテやカプチーノも「ディカフェ」に

1: secret name@シクトク 2017-01-05 15:16:03 ID:
スターバックスコーヒージャパンは1月11日から、カフェインを99%以上除去したコーヒーメニュー「ディカフェ」シリーズを全国のスターバックス店舗で販売します。夜遅くなどカフェインの不眠作用が気になる時間帯でも気にせず飲めるのが特長です。

「ディカフェ」は、生豆にダメージを加えないよう薬品などを使用せず、二酸化炭素と水のみでカフェインを除去したメニュー。スターバックスではこれまで提供していた「ディカフェ ドリップ コーヒー」に加え、ラテやカプチーノなど全てのエスプレッソを使ったメニューを追加50円で「ディカフェ」にして注文できるようになります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000043-it_nlab-life
no title

英健康団体発表!砂糖小さじ25杯分!?スタバのホット飲料が危険なレベル

1: シャチ ★ 投稿日:2016/02/18(木) 18:20:39.97 ID:CAP
AFP=時事 2月18日(木)17時34分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160218-00000036-jij_afp-int
【AFP=時事】コーヒーチェーン大手のスターバックス(Starbucks)などが提供するホットドリンクの糖分の量が
「危険なレベル」に達していると指摘する報告書を、英非営利団体が発表した。名指しされたスターバックスや
コスタ(Costa)は17日、もっと健康的なドリンクの提供を約束すると表明した。

 糖分と健康の関係を調査する英専門家グループ「アクション・オン・シュガー(Action on Sugar)」は、
英国内に展開するコーヒーチェーンとファストフードチェーンのメニューに掲載されたドリンク131種類を分析。
このうち実に98%で、砂糖含有量が英消費者向け食品指針で「摂取量を減らすべき」とされる「赤」の水準に達していることを発見した。

 たとえば、スターバックスではオレンジとシナモンスティックを添えたグレープフレーバーの
ホットチャイの最大サイズ「ベンティ」に含まれる砂糖の量は、小さじ25杯分に相当する99グラムだった。
シグネチャー・ホットチョコレートも、「ベンティ」サイズには小さじ15杯分の砂糖が入っていた。

 コスタの場合は、チャイラテのラージサイズに含まれる砂糖の量が小さじ20杯分に達していた。一方、
ケンタッキー・フライドチキン(KFC)のカフェモカにも、小さじ15杯分の砂糖が含まれていた。

 スターバックス広報は、2020年末までに加糖ドリンクの砂糖量を25%削減すると発表したうえで、
「甘さを控えたドリンクも提供している」と強調した。

 コスタ広報も、ドリンクの糖分削減に向けて対策に着手していると説明し、
「引き続きバランスのとれたメニューの提供に向け改善を進めていく」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News