コンサート」タグアーカイブ

嵐チケット「顔認証」の波紋 “裏技”使えず会員減の恐れも

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/22(金) 09:37:22.88 ID:CAP
23日に福井・サンドーム福井を皮切りにスタートする人気アイドルグループ・嵐の全国アリーナツアーから、
入場時に「顔認証」で本人確認することが告知され、ファンの間に衝撃が走っている。

これまで同様、チケットの申し込みは基本的にはファンクラブ会員のみで、抽選で購入者が決定。
しかし、今回からはそれに加え、申込時にメールで顔写真を送信することを求め、当日の入場時に顔認証を行うというのだ。

「嵐のチケットは“プラチナチケット”で毎回争奪戦。
それだけに、転売目的で購入されることも多く、ネットオークションではペアで30万円以上の高値が付くこともあった。
顔認証の導入は転売防止が最大の狙いだが、顔認証に手間がかかれば、
公演の開始時間が大幅に遅れるリスクもある」(音楽関係者)

それでも、やはりファンにとってはノドから手が出るほど欲しいのには変わりはなかったようで、
「抽選の倍率は一番低い長野公演で30倍ほど、一番高い横浜アリーナ公演では60倍を超えたようだ」(前出の音楽関係者)。

しかし、今後、顔認証の導入が事務所の売り上げに少なからず影響を与えることになりそうだという。

「ファンクラブの会員が1名義で申し込めるのは2枚まで。
チケットほしさに、親や友人の名義を借りて、20名義、30名義で入会するファンもザラにいて、それだけファンクラブは儲かっていた。
しかし、顔認証導入で名義貸しができなくなり、これまでの“幽霊会員”がごそっと抜ける可能性が高いといえます」(レコード会社関係者)

痛しかゆしか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160422-00000012-nkgendai-ent
日刊ゲンダイ 4月22日(金)9時26分配信

顔認証が導入された嵐のコンサートに対する転売屋の策が凄いと話題に

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/10(日) 01:17:56.76 ID:CAP
顔認証が導入され嵐のコンサートは購入した本人のみしか使うことが出来なくなった。
顔認証はももクロなどでも既に導入されており、機械により識別されまず本人と間違えることはない。

しかし転売屋はどうしても売りたいのか、自らの容姿を書き込んでいる。
つまりコンサートに行く人は転売屋の容姿に似ている人か、似せることが出来る人が購入して下さいという意味だろう。
人が目視で本人かどうかを識別していると思っているのか、この方法だとコンサート当日に中に入れ無い人続出のよかん。

顔認証は目の形、唇、輪郭などあらゆるパーツで識別しており99%の確率で的中するという。出品されている内容を一部抜粋すると次の通りだ。

・40代前半女性名義、顔認証、40代女性登録、化粧はナチャラル系です。見た目は、年齢よりかなり若く30代前半に見えます。髪型、一つに縛ってます。
会員証、写真付き身分証明証を貸し出します。条件として落札者様にも写真付き身分証明証、会員証を預からしていただきます。
ライブ終了後に、お互いに書留郵便にて交換させていただきます。

・50代女性名義、顔認証、50代女性登録、化粧してます。見た目は、年齢よりかなり若く40代前半に見えます。髪型、少し茶髪ロング、中肉中背です。
会員証、写真付き身分証明証を貸し出します。条件として落札者様にも写真付き身分証明証、会員証を預からしていただきます。
ライブ終了後に、お互いに書留郵便にて交換させていただきます。

中には身分証明書やファンクラブ会員証を貸し出すという人もおり、既に42万円の取引が成立している

嵐のチケットは高額で取引されており、最低でも20万円代から取引されている。

今回の顔認証導入により、チケット応募の段階で顔写真を送らないと行けないシステムになった。
転売屋は嵐に興味があるわけでなく、転売のためにファンクラブに入会しチケットを購入している。
今回はこの方法で顔認証をかいくぐろうとしているが果たして顔認証システムを突破できるだろうか?

今回の転売は『チケットキャンプ』というオークションサイトにて販売されているもの。

no title

no title

http://dailynewsonline.jp/article/1114489/
2016.04.09 18:13 ゴゴ通信