カロリー0理論」タグアーカイブ

【芸能】サンド人気爆発「怯えてる」 伊達は「カロリー0理論」で専門家から怒りの手紙『何を言っているのですか?』

1: muffin ★ 2018/07/24(火) 15:22:42.14 ID:CAP_USER9
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/24/kiji/20180721s00041000223000c.html
2018年7月24日 09:00

お笑いコンビ「サンドウィッチマン」伊達みきお(43)と富澤たけし(44)がMCを務めるTBS「実家を片づけてみませんか?」(後8・00)が25日に放送される。
特番第3弾で、ゴールデン(G)帯での放送は2度目。前回に引き続き、三宅裕司(66)とタッグを組み、同局G帯2度目の司会に挑む「サンドウィッチマン」。
他局でもレギュラー番組を数多く抱え、単独ライブのチケットを取ることが困難となっている、まさに人気爆発中の2人に大ブレークを果たした現在の心境を聞いた。

◆多忙になっても「漫才・コントが主軸」 ネタ作り担当の富澤「怯えてる」

――前回特番時(4月25日放送)に伊達さんが「10年後も番組が続いてほしい」と語っていましたが、10年後のお2人はどのような芸人になっていると想像しますか。

伊達「10年後は54歳ですか。まだ漫才をやっていればいいなとは思いますけど、54歳ですから…。若者についていけなくなって。『何が面白いの、こいつら』って言われているかもしれませんよ(笑)」

富澤「老害は嫌ですね(笑)。老害サンドウィッチマンと呼ばれていないことを願いますけど…。まだネタはやっていたいですね。それと、この番組(「実家を片づけてみませんか?」)がまだレギュラーであれば、とてもうれしいですよね」

――お2人ともネタを披露し続けたいという思いが一緒。

伊達「やはり漫才・コントが主軸ですから。毎年、単独ライブで新ネタをやらせていただいていますけど、それがずっと活動の柱ですね。今までもこれからもそうなると思います」

――ネタ作りを担当されている富澤さんは多忙の中、大変な作業になりそうですが。

富澤「ネタを作るのは仕事が終わって帰ってからです。忙しくなればなるほど、その時間が無くなっていくので本末転倒になってしまう。そこは気をつけたいと思います。怯えていますよ。露出が増えることでどんどんつまらなくなるといけないですから。(ネタ作りでは)自分が経験しないことではなく、身近な出来事をネタにすることが多いです。皆さんも割と経験しているお店のネタとかなんですけど、ほとんどのお店を題材としてやってきてしまったので、これから変化する必要があるかもしれません」

>>2以降に続く

関連
【音楽】サンド伊達「カロリーゼロ理論」が歌に MONKEY MAJIKと共作で8・31発売
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532203721/