芸能」カテゴリーアーカイブ

【芸能】香取慎吾出展のアート展に安倍首相来場 自ら作品を説明

1: あちゃこ ★ 2017/10/30(月) 11:14:55.07 ID:CAP_USER9
 元SMAPの香取慎吾(40)が作品を出展しているアート展
「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展 
ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に安倍晋三首相(63)が30日、
来場。香取本人が首相に絵画の説明も行った。

 香取は今月13日、同展のレセプションに出席。昨年9月以来、
1年1カ月ぶりのイベント出席となった。同展には作家として絵画2点を出展し
「作家の香取慎吾です。作家と紹介されるなんておこがましいけど、凄くうれしい」
と笑顔であいさつを行った。

 同展を主催する日本財団とは縁が深く、SMAPは2020年
東京パラリンピック支援を目的に設立された「日本財団パラリンピックサポートセンター」
(パラサポ)の公式応援サポーターを務めていた。都内の同センターには香取が延べ
60時間かけて完成させた壁画が展示されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171030-00000095-spnannex-ent
no title

歌手のyuiさん、8月に離婚していた!! 15年に一般男性と結婚し双子を出産

1: secret name 2017-10-26 11:58:49 ID:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00000307-oric-ent
 yuiは2015年3月に一般男性と結婚、同年8月に双子の男児を出産している。所属事務所によると、慰謝料の有無や親権などは未定。

 YUI名義で2005年にシングル「feel my soul」でデビューしたyuiは、主演映画『タイヨウのうた』(06年)の主題歌「Good-bye days」や「CHE.R.RY」などがヒット。13年、yuiに改名し、自身が敬愛するミュージシャンたちと結成したバンド・FLOWER FLOWERでの活動をスタートさせた。14年にはパニック障害と診断され療養したが、その後復帰している。
http://secrettalk.me/images/talk/0-3731-1-eXVpXzA4MTExOF8wMi5qcGc-r-.jpeg

no title

【芸能】柴咲コウ 涙の熱唱!『直虎』打ち上げで披露した“あの名曲”

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/25(水) 06:31:26.31 ID:CAP_USER9
「この作品からたくさんのエネルギーをもらった。
私の人生を潤してくれた」と語ったのは、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公・井伊直虎を演じた柴咲コウ(36)。
10月11日で1年以上にわたる撮影を終えた彼女は、笑顔を浮かべていたという。

そんな『直虎』の打ち上げが10月中旬、都内のホテルで行われた。
開宴時間の18時を前に市原隼人(30)に柳楽優弥(27)、三浦春馬(27)や高橋一生(36)など今をときめく俳優たちが入っていく。
柴咲は少し遅れて会場入り。黒のワンピースに大きな黒ぶちメガネの控えめな装いだったが、主演登場とあってイケメンたちが次々と声をかけていた。

「柴咲さんは会場でもとにかく引っ張りだこ。忙しそうに関係者への挨拶まわりをしていましたが、ずっと笑顔で思い出話に花を咲かせていました。
それだけ、スタッフや共演者のことを信頼しているんだなと感じました」(ドラマスタッフ)

100人以上が流れた二次会の会場は、ホテルからほど近いバリ料理レストラン。
景品つきのクイズ大会が開かれるなど、大いに盛り上がっていたという。

「共演者のなかでいちばん身体が柔らかい人や力のある人を当てるもので、柴咲さんが絶妙な合いの手を入れながら盛り上げていました。
彼女の提案で市原さんと三浦さんの腕相撲が行われると、女性たちは食い入るように見つめていました(笑)」(NHK関係者)

「そろそろ時間が迫って参りました。キャストやスタッフみなさんとの思い出を、この曲で振り返ります」と筧利夫(55)がスピーチすると、曲が流れ始める。
04年に発売された柴咲のヒット曲『かたちあるもの』だった。
ドラマ『世界の中心で愛を叫ぶ』(TBS系)の主題歌にもなったこの曲は、彼女自身が作詞を担当。マイクを握ると、歌い出した。

撮影時の思い出を歌詞に照らし合わせ、感極まったのだろう。
最後は声が震えていた。歌い終えて涙ながらに「なんか感動しちゃった」と漏らすと、会場から割れんばかりの拍手が。筧が「締めの言葉、大丈夫でしょうか?」と促すと、少し間を置いてこう話し始める。

「私、さっきの打ち上げのときに、もっとみんなの話を聞きたいと思った。
やっぱり1年以上やってきたので。どんな思いで私たちを励まし、慰めてくれたのかなと思って」

結局名残惜しかったようで、3次会にも参加した柴咲。帰路に就いたのは午前3時をすぎていた。
9時間にわたる仲間たちとの夜は、彼女の心を温かく包み込んでくれたことだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171025-00010000-jisin-ent
10/25(水) 6:05配信

https://www.youtube.com/watch?v=6GpKNvs-T7I

かたちあるもの

no title

no title

no title

no title

no title

浜崎あゆみさん、また激太り

1: secret name 2017-10-24 19:15:30 ID:
10月23日、浜崎あゆみさんのライブが広島文化学園HBGホールにて行われた。
浜崎あゆみさんはツアー中で5月の神奈川から2018年2月の沖縄まで行われる。

そんなライブのなかでファンにとって嬉しいサプライズが。それはまさかの撮影許可というもので、ライブの様子をスマホやカメラで撮影し放題。ファンは早速それをSNSで拡散。
しかしその浜崎あゆみさんの写真を見たネットユーザーが「また激太りしてる」と話題にしているのだ。

浜崎あゆみさんと言えば同ツアーの初日公演である横浜アリーナの際に、「プロレスラーみたい」「マイクパフォーマンスかよ」と揶揄されたことがある。

4月に出演した『ミュージックステーション春の3時間スペシャル』では、これまた激太りしていると話題になり、今年2月には自身の部屋を縦長に加工したことが話題になった。

しかし数々の伝説を作った浜崎あゆみさんはこれくらいではファンは離れないだろう。むしろこれも伝説になるくらいだ。

http://gogotsu.com/archives/34055
no title

no title

no title

ラルクのhydeさん、クロロになる

1: secret name 2017-10-23 14:20:57 ID:
「L’Arc~en~Ciel」「VAMPS」のHYDEさんが10月21日、漫画『HUNTER×HUNTER』の人気キャラ、クロロ=ルシルフルを完全再現した仮装をInstagramで公開しました。かっこよすぎるだろ……。

no title

水原希子さん「そんなに嫌いにならないで」涙で胸中訴え

1: secret name 2017-10-21 13:42:25 ID:
水原希子「そんなに嫌いにならないで」涙で胸中訴え

(略)水原は20日、ツイッターを更新。「朝から涙が出る。今日は何だか弱いな私」と書き出し、「自分らしく、正直に生きるってこんなに大変なんだ。でも嘘は嫌だよ」と意味深長につづった。

何があったのか詳細は明かしていないが、ネット上で批判を浴びることも少なくない水原。
先日は人種差別的な誹謗中傷に対し、ツイッターで「1日も早く、この世の中の人種や性別などへの偏見がなくなってほしい。そして、世界中の人がどこにいても自分らしく生きていける
世の中になるように、まずは私が私らしくこれからも強い心を持って、生きていこうと想います」とつづっていた。

今回もそうした中傷を受けたのか、「HateよりLoveの方が気持ちが良い。そんなに
嫌いにならないで」と呼びかけ、「私も皆と一緒。この世界に生きる1人の人間」と訴えた。

https://t.co/B5ITekWrzz

朝から涙が出る。
今日は何だか弱いな私。
自分らしく、正直に生きるってこんなに大変なんだ。でも嘘は嫌だよ。
そんな時は音楽を聴いて、力を貰おう。
HateよりLoveの方が気持ちが良い。
そんなに嫌いにならないで。
私も皆と一緒。
この世界に生きる1人の人間。

— Kiko Mizuhara \\(@kikoxxx\\) https://twitter.com/kikoxxx/status/921158553968275456

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201710200000409.html
no title

いしだ壱成が離婚原因となった驚きのルール明かす、守れない妻に「ふざけんなオラァ!」

1: secret name 2017-10-19 13:00:14 ID:
 <1>毎朝コップ1杯の水を用意させる

 <2>次に白湯(さゆ)を飲ませてもらう

 <3>シャワー中にバスタオル、洋服を準備させる

 <4>サラダを食べる際に7種類のドレッシングを用意させる

 <5>帰宅時に45℃のお風呂を準備させておく

 <6>風呂に入っている間に洋服を洗濯機に、カバンを部屋に運ばせる

 <7>カバンからその日の領収書を取り出して、まとめて精算しておく

これを毎日、妻に要求した。これを守らないことがあると、「ふざけんなあオラァ!」と
激怒していたという。ルーティーンを自分でやる意思はなく、「やってもらうのが快感でした」という。
「奥さんが家を出て別居状態でした。僕もやり過ぎたと思って謝罪しましたが、謝った時点で、もう手遅れでした」。8月半ばに離婚届を提出した。

no title

no title

http://secrettalk.me/images/talk/0-3709-1-Y2F4YXhheGFzLlBORw-r-.png

ざわちん、無断転載やパクリを連発?小林麻央さんにも便乗で芸能界追放の危機!!

1: secret name 2017-10-13 09:39:44 ID:
ものまねメイクで知られるざわちん(25)が今、瀬戸際に追い込まれている。

「アンチの発言をエゴサーチし、勝手にブロックするなど攻撃的な彼女ですが、最近、その言動や行動が常軌を逸しています。そんな彼女を危惧し警戒する業界人も多く、芸能界から姿を消すのではともっぱらの噂です」

http://dailynewsonline.jp/article/1364270/
no title

「ものまね四天王」清水アキラの三男、清水良太郎(29)が覚醒剤使用容疑で逮捕

1: secret name@シクトク 2017-10-12 11:12:09 ID:
 逮捕容疑は先月下旬以降に東京都内またはその周辺で、若干量の覚醒剤を使用した疑い。良太郎容疑者は「使った覚えはない」と容疑を否認している。

 良太郎容疑者は今年2月には、写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)に「闇カジノで違法賭博疑惑」と報じられた。報道を受けて、同9日に所属事務所がファクスで謝罪コメントを発表し、「金は賭けていない」と否定した。その後、6月にワンマンライブを行って仕事復帰。ライブ前の会見で「自分の不注意、甘さだったと思う。これから新たな気持ちで、仕事に励んでいきたい」と話していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000090-spnannex-ent
http://secrettalk.me/images/talk/0-3681-1-MjAxNzEwMTItMTAxNDE3LTEtMDAwMi5qcGc-r-.jpeg

no title

戸田恵梨香&成田凌が共演きっかけで熱愛

1: secret name@シクトク 2017-10-12 10:22:33 ID:
戸田恵梨香(29)と成田凌(23)が真剣交際していることが11日、分かったと「サンケイスポーツ」紙が報じています。
複数の関係者によると、7月期のフジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の共演で知り合い、交際がスタートしたとのこと。

6月の制作発表に同席していた2人は、同月のクランクイン後から距離を縮め、同作の第1弾から出演する戸田が、今作で新加入した成田に劇中同様に助言するなど、演技の相談や意見交換をするうちに意気投合。ほどなく交際に発展し、9月に行われたドラマの打ち上げの2次会では、隣に座って仲むつまじく会話していたといいます。

【芸能】ぽっちゃりタレントが続々と痩せ始めた理由

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/08(日) 12:25:38.92 ID:CAP_USER9
最近、お笑いタレントの松村邦洋が激ヤセしたことが話題になっている。ライザップの専属トレーナーの指導を受けてダイエットを敢行。
約8カ月で体重は110.6キログラムから80キログラムまで激減して「マイナス30.6キログラム」を達成した。
ライザップの新CMに出演している松村は顔つきまで別人のように変わり、「林家正蔵にそっくり」「いや、春風亭小朝だ」などと似ている芸能人を指摘する声もあがっている。

かつては「ぽっちゃりタレント」が大活躍

以前の松村は、代表的な「ぽっちゃりタレント」の1人だった。太っていること自体がトレードマークのようになっていた。
ところが最近、そこに異変が起こっている。松村以外にも、多くのぽっちゃりタレントがその地位を捨ててやせ始めているのだ。

たとえば、お笑いトリオ「安田大サーカス」のHIROは、6月に左脳室内出血で入院して以来、芸能活動を休止して療養に専念している。
本人のブログにアップされた写真を見ると、顔や首が見違えるようにほっそりとしている。療養を続けているうちに、約20キログラムの減量を果たしたという。

また、振付師のパパイヤ鈴木は、かつてはホンジャマカの石塚英彦と並ぶ人気ぽっちゃりタレントだったが、2008年からダイエットを始めて、約33キログラムの減量に成功。
2010年には自身のダイエット体験をまとめた『デブでした。』という本も出版した。

彼らが続々とやせている背景には何があるのだろうか?

そもそも、体重の多い芸能人が「ぽっちゃりタレント」として注目されるようになったのはごく最近のことだ。
ザ・ドリフターズの高木ブー、「カレーライスは飲み物」という名言で知られるウガンダ・トラなど、太っていることを売りにして活躍しているタレントは存在していたのだが、
れが「ぽっちゃりタレント」というジャンルのものとして意識されてはいなかった。

ぽっちゃりタレントが注目を集めるきっかけになったのは、2000年に始まった「debuya」(テレビ東京系)だろう。
この番組では、石塚英彦とパパイヤ鈴木が大盛りメニューの食べ歩きロケなどを行い、太っている自分たちが明るく楽しく振る舞っている様子を見せていった。
番組内で石塚が発した「まいうー」という言葉は流行語になった。

このあたりから、ぽっちゃりタレントというジャンルが世間でも意識されるようになり、自分が太っていることをあっけらかんと開き直るような彼らの芸風が確立していった。
「debuya」をきっかけにして、ぽっちゃりタレントたちが勢力を拡大し始めた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13719397/
2017年10月8日 6時0分 東洋経済オンライン