整形」カテゴリーアーカイブ

【芸能】桑田氏次男のMatt 整形&オネエ疑惑を否定

1: ひろし ★@無断転載は禁止 2017/08/21(月) 22:36:32.09 ID:CAP_USER9
 元巨人投手の桑田真澄氏の次男でモデル、最近はタレントとしても活動するMattが21日、日本テレビ系で放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演。ウワサされる整形疑惑やオネエ疑惑を否定した。

 まつ毛エクステのみならず、週1回まゆ毛エクステも施術し、金髪、メークの“サンダーバード顔”と話題を集めているMatt。番組では桑田氏が建てた都内の豪邸(自宅)をテレビ初公開し、密着取材に応じた。

 整形疑惑について聞かれると、「けっこうネットで書かれてるけど、化粧とると、普通ですよ」と否定。自身は母親似であることも説明した。さらに、「女性が好き?」と確認されると、「そうなんです。それが不思議なことに」と告白。「大学の時、入学して1週間でお付き合いしたことがある」とオネエ疑惑も否定した。

 現在のような外国人のような化粧、風貌については「少し不自然かもしれないけど、キャラクターを生かすために化粧もした方がいいかな、と思って」と改めて説明していた。

 化粧をするきっかけは大学1年で始めたブライダルモデル。花嫁役がハーフで、「日本人より肌がキレイだし、髪の毛の質もいい。(それに比べて)自分は劣ってる」と意識。負けられないとメークを始め、「そしたらちょっといきすぎちゃって」と苦笑いしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000105-dal-ent

no title

【芸能】板野友美の顔が「整形前」に逆戻り? 最新写真集に「やっぱり成長だった」説浮上

1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/08/15(火) 01:16:02.13 ID:CAP_USER9
元AKB48の板野友美(26)が、8月24日に写真集『release』(講談社)を発売する。
7年ぶりとなる写真集には水着姿をふんだんに収めており、板野の自然な表情が印象的。
板野は今回の写真集について、自己プロデュースをすることが多かった今までの活動と異なり、全てを誰かに委ねてみた、と語っている。

この写真集の見所はお尻などの脱ぎっぷりだとされているが、それ以上に注目すべきは顔ではないだろうか。
整形美女の異名をとる板野だが、実は大して整形をしていなかったかもしれないのだ。
まつげバシバシ、肌テカテカだった戦闘力150時代の彼女と比べ、最近の彼女はデビュー直後の10代前半のから変わらないナチュラルな素顔を見せるようになっている。
我々は謝らなければいけないかもしれない。

理由の1つは、目元の化粧が非常に薄いせいだろう。デビュー直後の面影がかなり残っている。
数年前は「面影がない」「原型を留めていない」「改造人間」などとネット上で話題になっていたのだが、それは成長に加えて化粧が厚くなったことが主因であった可能性が高い。

おそらく大改造ではなかった。
鼻・顎・涙袋へのヒアルロン酸、エラボトックス、二重幅の手術程度の可愛いもので、後はメイクと、売れている芸能人ならではのオーラが彼女を戦闘力150たらしめていたのではないか。
“整形依存”“整形サイボーグ”とまで言われていた彼女だが、実際はプチ整形の範疇だったと考えられる。
もちろんそれ以外にも白玉注射や肌に照射するレーザーなどは芸能人のたしなみとして定期的にメンテナンスしているだろうが、全くおかしなことではない。

インスタグラムでは、ちょくちょくすっぴん風のナチュラルな姿を晒していたが、そちらのほうががっちりメイクでテレビに出ている時より生気があって、個人的には魅力的に見える。
注入系の整形跡が消え、厚化粧を落としたとき、板野が再び美のカリスマとして注目を浴びてもおかしくない。
他者に任せた今回の写真集で、板野自身、自分の新たな魅力に気づいたかもしれない。まだ26歳。再ブレイクに期待したい。

no title

messy8月14日(月)22時0分

no title

no title

no title

http://seikei-bijo.com/wp-content/uploads/2013/09/itano_6.jpg

整形していると思う女性有名人ランキングwww

1: secret name@シクトク 2017-06-09 19:04:14 ID:
7日放送の『業界激震!? マジガチランキング』(AbemaTV)で、視聴者たちが芸能人に対して思っている、リアルな整形疑惑たちが明らかとなった。

■整形疑惑ランキング

番組では「整形していると思う女性芸能人」について街頭インタビューし、その投票数をランキング形式で発表。

3位には元AKB48で女優の前田敦子(25)がランクイン。ネットにアップされている過去の写真が今と違いすぎるという意見や、特徴的なエラがなくなったという意見があがった。

2位は女優の菜々緒(28)。10代の頃の写真と今が違いすぎるという声や、スタイルはそのままだが目元が違うという指摘も。これについて、スタジオでは納得がいかない様子で、「してないでしょ」という声がいくつかあがった。

そして1位は元AKB48でタレントの板野友美(25)という結果に。「見るたびに顔が変わっている」「顔全体が昔と変わりすぎている」という声があがり、スタジオでも共感と苦笑の様子が映された。

no title

■動画
https://youtu.be/DUNYOhVjLVs

ソース
https://www.news-postseven.com/archives/20170609_562815.html

【芸能】鈴木奈々、一重から二重に 比較写真を公開「アイプチをしてたら二重のクセがつきました~」

1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/05/04(木) 15:29:38.71 ID:CAP_USER9
https://mdpr.jp/news/detail/1684499
2017.05.04 15:01

タレントの鈴木奈々が4日付のInstagramで、もともと一重だったことを明かし、一重と二重の比較写真を掲載した。

パッチリとした大きな瞳が印象的な鈴木だが、「私はもともと一重なんです」とつづり、「中学生の時に昼も寝るときもアイプチを半年から一年ほど続けたら一重から二重になりました 
ずっとアイプチをしてたら二重のクセがつきました~ 自力で二重にしました~」と努力して二重を手に入れたことを明かした。

写真では、まぶたを伸ばすように目を開いた一重風のショットと、普段の二重ショットを掲載。「#一重から二重 #アイプチ」とタグ付けし、目元の変化をアピールしている。

高校3年生のとき、当時雑誌「Popteen」で活躍していた益若つばさの握手会でスカウトされ、「Popteen」モデルになるという夢を掴んだ鈴木。

中学時代から美への追求心は強かったようで、「私も一重から二重にしたい!なぁちゃん目指してがんばります」「綺麗な二重憧れます!」「奈々ちゃんかわいい~こんなにくっきり二重になれるなんて努力の賜物!」
と鈴木の姿勢に感化されるファンの声が届けられている。
(modelpress編集部)

no title

no title

https://www.instagram.com/nana_suzuki79/

高須院長 「アヒル口に涙袋なんて、銃で撃ってやりたい」

1: secret name@シクトク 2017-04-17 11:18:34 ID:
高須 自分がダメだと思ったら引退しなくちゃいけないね。日野原先生(聖路加国際病院名誉院長の日野原重明氏)みたいに105歳になっても回診してる人もいるけど、
そこまでいったら手術はしちゃいけない。でも、やれるならいくつでもやっていいんですよ。
人間国宝だって舞台で踊っちゃうもんね。それに今のところ、僕が一番上手いしね。

鳥集 一番上手いということは、高須院長が難しい手術を担当しているんですか?

高須 気が向いたらね(笑)。基本的に若い子は診たくないの。僕ね、今の若い子が好きな整形、大キライ! アヒル口とか涙袋とか、漫画みたいに大きな目とか、
みんなキライ。アヒル口で涙袋があったらね、僕、その子を銃で撃ってやりたいくらい(笑)。だから若い子は、息子とか若い医者にまわしてるの。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12113-2014/
http://secrettalk.me/images/talk/0-3276-1-ZmI3MWNhMTgzZDM3NWY1ODExY2EwZGQwZDY5Mjg2MTguanBn-r-.jpeg

no title

【閲覧注意】「性別の無いエイリアンになりたい」と理想を求め整形を繰り返した男性がヤバすぎる…

1: secret name@シクトク 2017-03-10 20:31:07 ID:
世の中には、理想の姿を求めて高額な費用をかけて整形する人があとを絶たない。しかし理想像が人間ではなく「エイリアン」だとしたら、その追求は恐らく果てしないものではないだろうか。アメリカにそのエイリアンに近付くため100回以上の整形を繰り返した男性がいる。

米カリフォルニア州ロサンゼルスに暮らすヴィニー・オーさん(22)が自分の姿に違和感を抱いたのは、17歳の時。真の自分への追求を目指した彼は、その年にリップフィラーをした。

17歳で性別を超えた存在になりたいと思っていたヴィニーさんは、LGBTQの活動家になった。しかしゲイでもバイでもないと気付いたヴィニーさんは、さらに「自分らしくなる」ために今後は130,000ポンド(約1820万円)の費用をかけて性器、乳首、へそを除去する手術や耳を尖らせる施術、顎や頬のインプラント施術をする予定とのことだ。

no title

■Instagramより
https://www.instagram.com/p/BN2l9B-BZ1P/?taken-by=vinnyohh

ソース
http://japan.techinsight.jp/2017/03/ellis03021309.html
no title

【話題】高須院長の“恋人を頑なに整形しない理由”が深すぎる「人は欠損に恋をする」

1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/02/26(日) 21:23:58.53 ID:CAP_USER9
http://news.livedoor.com/article/detail/12725475/
2017年2月26日 19時0分 女性自身

高須クリニック・高須克弥院長(72)と交際中の漫画家・西原理恵子(52)。彼女の著書『ダーリンは70歳』(小学館)シリーズの内容が、SNS上で話題になっている。
高須院長は09年に西原との熱愛が発覚。20歳も年の差がありながら、おしどりカップルとしても有名だ。そんな2人の交際の様子を描いた同著では、たびたび西原が高須院長に「整形したい」とお願いする場面がーー。

《自分の身体で美容整形したいとこはたるんだお腹》
《絶対ダメ》

《本当に昔っから直したい一番はこの顔の真ん中に居座ってるどでかい南方あぐら鼻。ニコール・キッドマンみたいな小鼻にして!このお願いはもう何百回もしてるけど》
《できるけど絶対しない》

このように西原が必死に(ときには泣きながら)懇願をしても、高須院長は絶対に彼女にメスを入れないのだ。

高須院長ほどの腕を持つ整形外科医なら、愛する女性をより美しくしてあげることは簡単なはず。
しかも高須院長は自身に手術を施し美容整形を試しているのは、有名な話だ。なのになぜ、ここまで頑なに西原の整形だけを嫌がるのか?その理由について、こう語ったという。

《いいですかりえこさん、人は欠損に恋をするんです。黄金率でないもの、弱いもの、足りてないもの、人はそれを見た時、本能で補ってあげようとする。その弱さや未熟さを自分だけが理解していると思う。欠損の理解者になるのです》

高須院長の言葉に、SNS上では《毎日整形したいと本気で思っていたけど考え直す気になった》など共感の声が。総額1000万円かけて美容整形をした20代女性はこう語る。

「整形してたしかに以前よりモテるようにはなりました。でも整形前から付き合っていた彼氏とは整形が完成形に近づいたあたりから上手くいかなくなって別れてしまいました。
整形前の私はだれが見てもブサイクでしたが、彼だけは『可愛い』って言ってくれたことをよく思い出します。今から思えば、彼が私の唯一の理解者だったのかもしれません」

美容整形が当たり前になりつつある日本。そんななか、高須院長の言葉は深い意味を持ちそうだ。

【話題】「性格まで変わった」9割 「副作用や後遺症」3割 整形手術で理想の“顔”を手に入れた女性は本当に幸せなのか?

1: コピペ魔神 ★ 2017/02/05(日) 14:35:50.36 ID:CAP_USER9
容姿が変われば心も変わる――。
先頃、韓国で美容整形手術を受けた女性たちの意識調査が行われ 、興味深い結果が発表された。
それは、美容整形を受けた女性10人のうち9人が、「美容整形で性格まで変化した」と考えているというものだ。

1月中旬、淑明女子大学校のイ・ジミ教授らは、韓国の美容学会誌にレポートを発表した。
2014年9月から10月にかけて、美容整形を受けた20代以上の女性402人を対象にアンケート調査を行ったところ、「美容整形が性格に変化を及ぼしたか ?」という質問に対して、91.3 %が「はい 」と答えているという。

中でも販売、サービス職、自営業に従事している女性に「はい」という 答えが目立った。
彼女たちのうち94.7%が、整形による心の変化を認めており、これは他の職種の女性よりも高い結果となった。

調査対象者が、自分たちの容姿に対して普段抱いている満足度を5点満点で評価してもらった結果、平均値は2.89点だった。
自らを“中の上”と考えている人が多いということだろう。
この自己評価 に、年齢や学歴に応じた差はなかったが、職業別、特に事務職の女性は、 他の職業群の女性よりも満足度が低かった。

さらに、美容整形したきっかけについて尋ねたところ、「外見に満足していなかったから 」という回答が59%で最も多かった。
次いで「皮膚の老化を改善するため」が20.1%、「周囲の勧めで」が7%、そして「ほか の人たちもしているから」が4.7 %の順となった。

なお、手術後の結果に対する満足度は5点満点で3.53と、おおむね満足していることも明らかになっている。
彼女たちは、手術後に「イメージが良くなった」(43%)、「自信がついた 」(40.9%)と回答しており、中には「(職場などにおける)社会的競争力が高まった」と回答(6.1%)するケースも少なくなかった。

ちなみに、「副作用 や後遺症を経験したことがある」という回答も29.9%と、約3割いることがわかった。
その内訳は、「あざや腫れ」(39.3%)が最も多く、「色素沈着など」(13.8%)、「顔が非対称になった 」(11%)などの順となっている。

http://www.cyzo.com/2017/02/post_31357_entry.html

美容整形でなりたい顔ランキング(2016年7~12月) ※高須クリニック調べ

1: secret name@シクトク 2017-01-06 11:11:41 ID:
美容整形でなりたい顔ランキング(2016年7~12月)高須クリニック調べ
〈女性〉
1位 広瀬すず
2位 桜井日奈子
3位 齋藤飛鳥
4位 佐々木希
5位 愛沢えみり
6位 沢尻エリカ
7位 ローラ
8位 深田恭子
9位 小倉優子
10位 新垣結衣
11位 橋本環奈
12位 白石麻衣
13位 浜崎あゆみ
14位 アンジェラベイビー
15位 北川景子
16位 吉川ちえ
17位 吉川ちか
18位 ナナ(AFTERSCHOOL)
19位 有村架純
20位 大原櫻子
21位 桐谷美玲
22位 堀北真希
23位 吉岡里帆
24位 平祐奈
25位 西野七瀬
26位 石原さとみ
27位 小松菜奈
28位 明日花キララ
29位 本田翼
30位 川口春奈

〈男性〉

1位 岩田剛典
2位 hyde
3位 TAKAHIRO
4位 DAIGO
5位 岡田准一
6位 中川大志
7位 三浦春馬
8位 櫻井翔
9位 菅田将暉
10位 福山雅治
11位 野村周平
12位 生田斗真
13位 登坂広臣
14位 三浦翔平
15位 妻夫木聡
16位 松田翔太
17位 佐藤健
18位 窪田正孝
19位 クラウド・ストライフ
20位 岡田将生

http://ameblo.jp/drmikiya/entry-12234522262.html
no title