健康」カテゴリーアーカイブ

【健康】老化を左右するのは実年齢より「主観年齢」 健康にも影響か

1: みつを ★ 2018/10/25(木) 04:18:05.73 ID:CAP_USER9
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-45219760

老化を左右するのは実年齢より「主観年齢」 健康にも影響か
2018年10月24日

デイビッド・ロブソン、科学ライター

もしあなたに出生届がなく、自分自身で感じる年齢がすべてだったとしたら、今のあなたは何歳だろうか。

身長や靴のサイズのように、この世に生まれてから何年たったのかは、変えようのない事実だ。しかし、誰もが同じように年を取るわけではないというのは、自分の日々の経験からもうかがえる。人によっては実年齢より若い気持ちでいるし、人によっては実年齢より上だと感じている。

なぜ感じ方が違うのか、科学者の注目が高まっている。年を取っても元気に見える人と枯れて見える人がいる理由を理解するのに、この「主観年齢」が重要な役割を果たすのではないかというのだ。

米バージニア大学のブライアン・ノセク氏は、「中高年の主観年齢が実年齢と比べてどれだけ若いかは、次に何をするかという、日常や人生に関わる重要な決定を左右するかもしれない」と話した。

主観年齢の重要性はこれにとどまらない。死の危険を含む重要な健康問題が、主観年齢によって予測できることが、複数の研究から判明している。現実問題として、あなたの歳は「自分で感じている年齢」そのもの。自分は年寄りだと思った人が年寄りなのだ。

この興味深い結果を受けて、多くの研究者が個人の老化体験を形成するさまざまな生物学的、精神的、社会学的要因を突き止め、より長く健康的に生きるための応用方法を探している。

て作られたものだ。個人が感じる年齢と実年齢の差を示した最初期の研究は1970~1980年代に登場した。
当時はささいな興味に過ぎなかったが、今は大きなうねりとなっている。過去10年間で膨大な量の研究が、この実年齢と主観年齢の落差がもたらす、精神的・肉体的な影響を検討した。
最も興味をそそられる要素のひとつは、主観年齢と性格の相互作用だ。

年を取るにつれて性格が丸くなる一方で、社交性が低下し、新しい経験に消極的になることはよく知られている。こうした性格の変化は主観年齢が若い人ほど小さく、主観年齢が高い人ほど顕著に表れるという。
一方で、主観年齢の低い人も通常の加齢に伴う前向きな変化を見せる。若いころより良心的になり、神経質でなくなる。つまり、主観年齢が低くても人生経験による賢さは、体得できるようだ。しかも、だからといって若々しいエネルギーや情熱は失われていない。つまり、主観年齢が低いからといって、永久に未成熟な状態にあるわけではないのだ。

老いても健康で

実年齢より若く感じていると、うつのリスクを下げるとともに、年を取っても精神的に健康でいられる可能性が高まるようだ。また認知症のリスクを軽減したり、入院の可能性を低めたりと、身体的な健康にも影響している。
モンペリエ大学のヤニック・ステファン博士は、合計1万7000人以上の中年・高齢者を追跡調査した3件の長期研究データを検証した。
それによると、調査に参加した多くは、自分は実年齢より8歳若いと感じていた。一方、実年齢より年を取ったと感じている人の結果は深刻なものだった。教育や人種、結婚歴といった要素を排除しても、主観年齢が実年齢より8~13歳上の人は、対象期間中の死亡リスクや病気による負荷が、通常の18~35%高かった。
(リンク先に続きあり)

20~30代女性は栄養失調状態 健康も美容も損なう 栄養状態は、なんと終戦直後と同じ水準

1: しじみ ★ 2018/10/04(木) 19:02:34.59 ID:CAP_USER
 飽食の日本で、20代女性の5人に1人が栄養失調――?! 耳を疑うかもしれないが、これは特別な人のことではなく、普通に日本で仕事をして暮らしている若い女性の話だ。先進国の中で痩せた女性の割合が最も高いのが日本。肥満は健康にとってよくないことは知られているが、実は、痩せ過ぎも大きな害をもたらす。栄養不足は女性自身の美容を損ない、健康を害するだけでなく、いつか子どもを産みたいと思っている女性にとっては、その子の将来にも大きな影響が及ぶことが分かってきた。

■先進国の中で、日本は若い女性の栄養状態が最悪

 世界中のおいしい食べ物が集まっていて、いつでも買える。社会的には食べられる食品を捨てる「フードロス」が問題となっている日本――。そんな飽食の日本で、静かに広がっているのが20代、30代女性の栄養失調だ。

 若い女性の摂取カロリーはなんと、食べるものが不十分だった終戦直後よりひどい水準なのだ。昭和25年(1950年)の日本人の全国平均は2098kcal/日(以下同)。それに対し、平成29年(2017年)の20代女性のエネルギー摂取量は1694kcal、30代も1685kcalで、平成27年(2015年)日本人の食事摂取基準による推定摂取エネルギー必要量の1950~2000kcal(身体活動レベルが普通の20~40代)に対して、平均300kacl/日ほど不足している。

 実際、日本は世界的に見ても痩せ過ぎ女性の比率が高く、先進国の中で最も痩せが多い国となっている(グラフ1)。

 痩せているかどうかは、体重(kg)を身長(m)で2回割った体格指数、BMIで算出する。一般にBMI18.5未満が「痩せ」。そして下のグラフのように、BMIが18.5未満の全女性の割合は、米国、カナダ、北欧諸国、ヨーロッパ諸国が5%以下であるのに対し、日本は10%近い数字になっている(2016年)。20代に限ればその数字はもっと上がり、20.7%。30代でも16.8%(平成28年国民・健康栄養調査)が「痩せ」に属する。

 20代女性の体形は、戦後から90年ごろまでは身長が大きく伸びたが、体重の増加量は身長ほどではないため、結果として平均のBMIは終戦後の1950年の22よりも下がって20.9となっている(グラフ2)。

no title

no title

■栄養不足は「なんとなく不調」美容トラブルの原因

 こう聞くと、気になるのが自分のBMIだろう。あなたは自分の数値を知っているだろうか。まずは計算をしてみよう。

 もし、あなたの身長が160cm(1.6m)で体重が45kgなら、体重(kg)÷ 身長(m)÷ 身長(m)は45÷1.6÷1.6=17.57となり、BMIは17.57。この場合、BMI 18.5を下回っているから、「痩せ」となる。

平成20年(1998年)の国民・健康栄養調査で、20代の女性は既に細身の体形(平均BMI 20.7)にもかかわらず、「今より4.4kg痩せた体形が理想」だと答えている。ここからは、痩せる必要がないのに痩せようとしている人や、本当は太ったほうがいいのに、食事制限をするなどして痩せる努力をしている人が多いことがうかがえる。

 では、BMI 18.5未満のような痩せ過ぎた体は、健康にどのような影響があるのだろう? 痩せ過ぎは「不調だらけ」な体調をもたらし、見た目に関してもトラブルの多い状態をつくり出す。

 食べる量を必要以上に減らすと、体温は低めになり、疲れやすくなって、活力が落ちる、集中力が低下するなどの症状が起きることなどは、女性の痩せと代謝について考察した論文でも紹介されている(>>1�。食べている量自体が少ないので、栄養が不足し、「筋肉や血液、髪や肌をなどの細胞をつくる材料も足りず、組織を円滑に回すための栄養源も不足する。その結果、髪やツメはもろく、ぼろぼろになり、艶もなく、肌色も悪く、カサカサと荒れたり、吹き出物が出やすくなってしまう」と話すのは、医療ガバナンス研究所研究員で内科医でもある山本佳奈医師。体重が減り過ぎると、月経が不順になったり、止まったりしてしまうことは、多くの研究結果が明らかにしている。

 あなたも、無理にダイエットをしたときに、月経が不順になったり、体調が崩れたり、冷え性になったり、肌が荒れてしまった経験はないだろうか。これらの「なんとなく不調」は、栄養不足も原因の一つであることを知っていてほしい。

続きはソースで

https://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/082800197/091800006/

カナダで大麻解禁!「タバコより健康に良い」 コカコーラ社も大麻成分入りの飲料商品開発へ

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/10/16(火) 23:46:34.49 ID:J3c6XUIc0 BE:323057825-PLT(12000)
カナダは17日、娯楽目的の大麻使用を完全に合法とする世界2カ国目になる。
カナダの成人は、連邦政府から認可された生産者からの大麻の購入と使用が可能となる。

カナダの大麻使用率の高さは世界屈指で、特に若年層に多い。

カナダ人は、医療目的と娯楽目的を合わせて、2017年だけで推定57億カナダドル(約4900億円)を大麻に費やしており、
使用者1人当たりの金額は1200カナダドル(約10万3000円)に上る。このほとんどが、闇市場の大麻だ。

中略

大麻市場は一大産業になると予想される。
大麻使用は悪いことだというイメージは薄れてきており、大企業は投資をしり込みしていない。

アナリストは、大麻の消費者市場の規模を42億~87億カナダドル(約3600億~7500億円)になると示唆しており、合法後の1年で340万~600万人が娯楽使用すると予測している。

こうした数字が、大企業の関心を駆り立てている。

米飲料大手のコカコーラは、「健康機能飲料の原料として非精神活性成分カンナビジオールの拡大」に目をつけており、
大麻を注入した飲料の開発に関して、カナダの認可業者オーロラ・カナビスと予備的協議を行った。

コロナビールのオーナーで酒類販売のコンステレーション・ブランズは、拡大する大麻需要から利益を得ようと、キャノピー・グロースに投資。
大麻ベースのノンアルコール飲料を製造する。

キャノピーやオーロラ同様、他の認可済み上場大手生産者も、新規設備を建設し、合法化を前に生産を本格的に強化している。

カナダで大麻、娯楽用でも合法に 得する人と損する人
http://lite.blogos.com/article/331963/

【健康】ヒップホップのMV、約半数で喫煙やベーピング 米報告書

1: みつを ★ 2018/10/18(木) 00:03:45.23 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3193594?act=all

ヒップホップのMV、約半数で喫煙やベーピング 米報告書
2018年10月17日 13:25 
発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]

【10月17日 AFP】過去5年間でヒットしたヒップホップの曲のミュージックビデオでは、その約半数で喫煙やベーピング(蒸気を利用した吸引方法)のシーンが見られたとする報告書が15日、発表された。

 米国医師会雑誌(JAMA)に掲載された報告書は、たばこや電子たばこ、マリフアナなどに関する規制がミュージックビデオでは緩く、こうした製品およびブランドの宣伝にはうってつけの機会となっていることを指摘している。

 また映像の中に商品を登場させる広告の手法「プロダクト・プレイスメント」をめぐっては、特定のたばこ関連製品の登場回数が、特にヒップホップのミュージックビデオで増えていることにも触れた。ヒップホップは、米国で最も人気のあるジャンルだ。

 米研究機関「Dartmouth Institute for Health Policy」で公衆衛生について研究するクリスティン・クヌッツェン(Kristin Knutzen)氏と同僚2人は、2013~17年に米音楽業界誌「ビルボード(Billboard)」でヒップホップのヒットチャートを飾った楽曲のミュージックビデオを対象に、喫煙やベーピングの描写の有無を調べた。マリフアナやたばこ、電子たばこを吸引するシーンがその対象とされた。

 その結果、ビルボード・チャートのヒップホップ/R&B部門で「トップ50」に入った1250曲のミュージックビデオのうち、40~50%でなんらかの喫煙やベーピングのシーンが確認された。その割合は、年によって差があった。こうしたミュージックビデオの再生回数は、合計約490億回に上ったという。

 製品名が表示される回数も同様に増えていた。従来のたばこ製品では、2013年には0%だったが、2017年には10%となっていた。

 米食品医薬品局(FDA)は2010年以降、ミュージックビデオや映画の中でたばこ関連製品のプロダクト・プレイスメントを行う場合、関係者からの事前の通知を求めている。だがこうしたルールは電子たばこには適用されておらず、また周知も徹底されていない。

 今回の調査結果を受け研究者らは、ミュージックビデオにおけるプロダクト・プレイスメントの将来的な規制によって、「その使用機会を制限できる他、使用に関わる負担の軽減につながることも考えられる」との考えを示している。(c)AFP

【健康】アルコールをドラッグと認定し、入手を困難にすべき 英豪の教授が医学誌に提言掲載

1: みつを ★ 2018/10/01(月) 23:32:02.08 ID:CAP_USER9
https://jp.sputniknews.com/science/201810015401269/

アルコール
アルコールをドラッグと認定し、入手を困難にすべき
テック&サイエンス
2018年10月01日 07:56
(アップデート 2018年10月01日 08:10)

豪ニューカッスル大学のクプロス・クプリ(Kypros Kypri,)教授と英ヨーク大学のジム・マッカムブリッジ(Jim McCambridge)教授は、アルコールを国家レベルでドラッグに認定する必要があると呼びかけた。研究結果はイギリス医師会雑誌(BMC)に掲載された。
スプートニク日本

チームは近年の研究結果を基に、健康被害を最小限に抑えるアルコール摂取量はゼロだと指摘する。その上で、年間280万件の死の原因だと見られるとする。

アルコール対策として、論文では、アルコールが薬物であるという明確な認識に基づいて政策を検討すること、そして、価格を高めて容易にアクセスできないようにするよう提言している。

【朗報】「食事時間を12時間内に収めるだけで痩せて健康になる」ことが判明 1日3食は間違いだった

1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/09/22(土) 19:10:24.63 ID:SrsJ25pb0● BE:324064431-2BP(2300)
<我々の体内時計は、1日の間の食事の始まりと絶食開始の時間を察知して、栄養吸収と代謝・修復のサイクルを切り替えているらしい。
その規則さえ守っていれば、糖質と脂質の多い不健康な食事をしていても健康を保てる?>

食事の時間を見直すだけで、遺伝子の異常や不健康な食生活が引き起こす病気を予防できるのをご存知だろうか。人は24時間周期の体内時計を持ち、
10種類近くある遺伝子の働きで毎日リズムを刻んでいる。体内時計はすべての臓器や体組織、細胞の中に存在し、寝る時間、食べる時間、身体を動か
す時間を教えてくれることで、病気に負けない身体を作る。この体内時計が正常で、それに従う限り、我々は健康でいられるのだ。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/09/10-12.php

no title

【芸能】片岡鶴太郎が手術へ 左膝半月板損傷で「得体の知れない深い痛み」

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/09/12(水) 16:26:08.96 ID:CAP_USER9
2018.9.12(Wed)
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/09/12/0011632260.shtml
no title

片岡鶴太郎

 タレントの片岡鶴太郎(63)が11日夜に更新した公式ブログで、左膝半月板損傷で手術することを明らかにしている。

 鶴太郎は「2週間程前、私の不注意で撮影中コミカルな動きをしたところ、左膝がギクッと入り、そのままロックされてしまいました。それを無理矢理、力任せに外そうと足を伸ばしたら、筋を噛んだ様な激痛が走りました」と、負傷した経緯を説明。
 「翌日、行きつけの接骨院で伸ばしてもらい、痛みは軽減しておりました。先生は大事をみて、レントゲン、MRIで調べた方が良いかも知れませんとアドバイス頂きながら、少し様子をみて居りました。ここの所は大分痛みが無くなり、少し引きずる様に歩いて居りました」と、いったんは症状が軽減したものの、「矢張り、膝の奥に得体の知れない深い痛みを感じ、昨日レントゲン、MRIを撮りました」と、10日に検査を受けた。

 「結果は、半月板損傷。手術が必要となりました。ドラマ、バラエティ、ロケ等のスケジュールを調整して、オペする事になりました」と、左膝半月板損傷と診断され、手術を受けることになったという。

【レッドブル】健康被害から守る 英で未成年のエナジー飲料購入を禁止する方針【モンスターエナジー】

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/08/31(金) 10:29:04.76 ID:0JPliH4O0 BE:837857943-PLT(16930)
sssp://img.5ch.net/ico/u_giko_ebi.gif
【ロンドン時事】英政府は30日、未成年によるエナジードリンクの購入を禁止する方針を発表した。

飲料に含まれるカフェインなどの大量摂取による健康被害を防ぐのが狙い。エナジードリンクは既にリトアニアで未成年の購入が禁止されており、
今後、世界的に広がるかが注目される。

エナジードリンクの飲み過ぎは睡眠障害や肥満、頭痛・胃痛、異常な行動などにつながる恐れがあると指摘されている。
250ミリリットル缶1本にはコーラ約3本分のカフェインが含まれている。

英政府は購入を禁止する年齢を酒やたばこと同様に18歳未満とするか、16歳未満とするかで意見の公募を開始した。
公募結果を踏まえて詳細を詰め、議会に法案を提出する。対象地域はイングランドのみ。

英国では「レッドブル」や「モンスターエナジー」が人気を集めているが、一部の大手スーパーなどは既に自主的に16歳未満への販売を控えている。
英政府は「われわれは子どもたちを健康被害から守る責任がある」としている。 

http://news.livedoor.com/article/detail/15236185/
no title

【健康】腸のがん予防に効く野菜、英研究で明らかに キャベツやブロッコリー、ケールなど

1: みつを ★ 2018/08/23(木) 20:08:17.61 ID:CAP_USER9
https://www.bbc.com/japanese/45255060
(リンク先に動画ニュースあり)

腸のがん予防に効く野菜、英研究で明らかに
2018年08月22日

もし健康のために野菜を食べる必要性に疑問を持っていたら、この研究結果が助けになるかもしれない。

英国の科学者らはこのほど、キャベツやブロッコリー、ケールといった野菜が腸でがんの発生を食い止めるメカニズムを発見した。

no title

【労働】開放的なオフィスでは「活動量が増加」 労働者の健康に影響=米研究

1: みつを ★ 2018/08/21(火) 21:40:25.75 ID:CAP_USER9
https://www.bbc.com/japanese/45255054

開放的なオフィスでは「活動量が増加」 労働者の健康に影響=米研究
2018/08/21 6時間前

開放的な設計のオフィスで働く人の方が、仕切りで区切られた半個室(キュービクル)や個室で働く人よりも活動性が高くストレスも低いことが、米アリゾナ大学の最新研究で示唆された。

研究チームは、開放的なオフィスでは個人的なやり取りの際には机を離れようとするからではないかと指摘している。

この研究では3日間にわたり、異なるオフィスビルで働く231人にセンサーを付け、一日の動きや心拍数を追跡した。
研究チームは、健康への影響の可能性は無視できないと話した。

一方、研究結果は観察ベースに限られており、エレベーターや階段の位置といった場所的な要因も作用している可能性があるとしている。

研究結果は学術誌「オキュペーショナル・アンド・エンバイロメンタル・メディシン」で発表された。アンケートによる調査ではなく、オフィス労働者の行動やストレスを測定した研究としては初だという。

それによると、オフィス労働者は他の環境で働く人に比べて体を動かす機会が少なく、心臓疾患や疲労感、気分の落ち込みといった健康問題を抱える傾向にある。
また、就業時間の活動性が低いと、ストレスを多く感じることが分かっている。

米政府機関のオフィスビルで行われたこの研究では、机の間に仕切りのないオープンプランのオフィスで働く人の方が、個室で働く人と比べて32%活動量が多いことが分かった。キュービクルで働く人とは20%の差が見られた。

対象者は就業時間中、スマートフォンを使い、1時間ごとに自身の現在の気分に関する質問に答えた。
その結果、高齢になるほど高いストレスレベルを示すことがわかった。最もストレス値が高い人は、家でも高いストレスを感じていた。
全体としては、女性より男性の方が活動量が高かった。

健康的な慣習

この研究を執筆したアリゾナ医科大学のエスター・スターンバーグ教授は、「我々はみな活動量を増やした方がいいと知っているが、どんな方法で健康的な慣習を勧めても長くは続かない」と話した。

「つまり、健康的な慣習のためにオフィスの設計を変えるのは、人々の活動量を上げる受動的な手法といえる」
個室やキュービクルの方がプライバシーがあって好まれる傾向にあるが、研究チームはオープンプランのオフィスにはコミュニケーションの改善や偶発的な会話、同僚同士の認識の高まりといった利点もあると指摘する。

また、オフィス内の動線や会議スペースの位置、階段やエレベーターへのアクセスの良さなども活動量に影響するという。
(英語記事 Open-plan office workers ‘more active’)
no title

EU、サマータイム廃止を検討 健康への悪影響影響。省エネも想定以下。日本は安倍首相が導入を推進。

1: Ψ 2018/08/18(土) 12:13:39.06 ID:35BQ1IX8
EU、サマータイム廃止を検討 省エネ効果は想定以下
https://www.sankei.com/world/news/180816/wor1808160025-n1.html
2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策として、安倍晋三首相が時間を夏季だけ早めるサマータイム(夏時間)導入の可否を検討するよう自民党に指示する中、欧州連合(EU)は長年続ける夏時間の存廃の検討を本格化させている。

 標準時を年2回、1時間前後させることによる健康への悪影響や、想定されたほどの省エネ効果が得られないことなどが指摘されるためだ。

昭和のサマータイム廃止「朝日新聞の責任」、麻生氏「記者が飲みに行きにくくなるからだろ?」
 EU欧州委員会は16日まで実施するパブリックコメント(意見公募)も参考に方針を決める。(共同)

【健康】命に関わることもある危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を

1: みつを ★ 2018/07/17(火) 23:48:59.75 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180717/k10011536271000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

命に関わることもある危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を
2018年7月17日 22時08分気象

17日も岐阜県の各地で気温が38度を超えるなど西日本と東日本では、命に関わることもある危険な暑さになっています。熱中症に厳重に警戒し、十分な対策をとってください。

気象庁によりますと、西日本と東日本を中心に連日、猛烈な暑さが続いていて、17日も広い範囲で勢力の強い高気圧に覆われ、各地で気温が高くなっています。

午後2時半までの最高気温は岐阜県の郡上市八幡で38度4分、岐阜市で38度1分など岐阜県の各地で38度を超えているほか、兵庫県丹波市で37度9分、名古屋市で37度8分、埼玉県熊谷市で37度7分、京都市で37度6分、愛媛県大洲市で35度8分、岡山県倉敷市で35度7分など各地で猛暑日となっています。

ところによって命に関わることもある危険な暑さになっていて、熱中症に厳重な警戒が必要です。

熱中症の対策に詳しい専門家などは、日中の運動は控えるほか、室内ではためらわずに冷房を使うこと、それに水分や塩分をこまめに補給することが必要だとしています。

特に西日本を中心とした豪雨の被災地では環境の変化によって特に熱中症の危険性が高まっています。

被災した方々や復旧作業に当たっている人などは水分や塩分をこまめに取ることや、定期的に日陰などで休憩すること、自宅の冷房が壊れている場合は冷房のある避難所へ移動するなど、十分な対策をとってください。

【健康】サウナが空前の大ブーム 薄毛にも効くという

1: シャチ ★ 2018/07/04(水) 18:16:57.87 ID:CAP_USER9
汗をかいて、新陳代謝UP! 一説によれば「がんにも効く」とまで言われる“温浴習慣”の全貌を今ここにすべて書く!

 暑くて、むさ苦しくて、オヤジ臭い「過去の遺物」――そんなネガティブなイメージがつきまといがちな「サウナ」に、異変事態が起きている。
ファッション誌ライターが言う。「今、20~40代の人たちの間で、サウナが空前の大ブームなんです。酒を飲まずともテンションがブチ上がり、
気持ち良く、健康にもいい。友達何人かで連れ立って行く“飲み会”ならぬ“サウナ会”までもが日夜、開催されています」

 あんな暑い場所にジッとして、ブチ上がる? 体にいい? にわかには信じ難いが、人間とサウナの関係はズブズブに密接で、
歴史はとかく古い。「サウナの起源は、2000年以上前のフィンランド。7000年前という説もあります。食糧を保管し、燻す小屋が、
そのままサウナに転じたという話です。北欧をはじめ、諸外国の人たちにとって、“風呂”と言えばサウナのこと。“湯”につかるより、
ずっと身近でスタンダードなものです」(ベテランのサウナー)

 日本では6世紀、仏教の伝来とともに“浴堂”という施設が造られ始め、これがサウナの元祖となったという。「以降、
1964年の東京オリンピックで、選手村にサウナ施設が造られたのを契機として、一気に一般層へも普及していきました」(前同)

 こうして広がったサウナ文化だが、広がるには広がるだけの理由がある。そう、正しく入ると“気持ちいい”のだ。
「サウナの気持ち良さは“整う”ことが究極です。サウナ浴を繰り返すことで、体中の血の巡りが良くなり、
酸素が脳にドバドバ入って来る。すると、全身に深くリラックスした状態が訪れ、天国にいるかのような心持ちになる――これが“整う”ということです」(同)

 加えて、健康面にも大幅にプラス。“心臓に悪そう”という偏見もあるが、過度の入浴を控えれば問題なし。血流の改善が、
体の悩みを吹っ飛ばすのだ。「まず、肩こり、腰痛が良くなる。頭皮の血流も良くなり、薄毛にも効きます。さらに、サウナの熱は、
体内のタンパク質を傷つける。このとき、別のタンパク質“ヒートショック・プロテイン”というものが生まれます。
これが、タンパク質の損傷をフォローする働きをし、人体の免疫力をアップさせる。ひいては、“がんにも効く”という研究結果も出ています」(医療メーカー研究員)
(以下ソースで)

日刊大衆
https://taishu.jp/articles/-/60039?page=1

no title

【健康】「コーヒーをたくさん飲む人は長生きする傾向がある」という研究結果

1: ムヒタ ★ 2018/07/07(土) 11:51:30.22 ID:CAP_USER
コーヒーは世界中の人々に愛される飲料ですが、「コーヒーは健康にいい」という意見もあれば「コーヒーは心臓病のリスクを高める」といった意見もあり、健康にとっていいのかどうかは諸説あります。そんな中、コーヒー党にとっては嬉しい「コーヒーをたくさん飲む人は長生きする」という研究結果が発表されました。

Association of Coffee Drinking With Mortality by Genetic Variation in Caffeine Metabolism: Findings From the UK Biobank | Lifestyle Behaviors | JAMA Internal Medicine | JAMA Network
https://jamanetwork.com/journals/jamainternalmedicine/article-abstract/2686145

Another Cup? More Coffee Could Be Linked to Longer Life Span
https://www.livescience.com/62970-coffee-risk-of-death.html

アメリカ国立がん研究所がアメリカの医学雑誌であるThe Journal of the American Medical Associationのオンライン版に発表した研究では、研究者らがイギリスの調査に参加した50万人のデータを分析しました。調査に参加した人々に対してはアンケート調査も行われており、「デカフェのコーヒーを含めて、1日に何杯のコーヒーを飲むか?」などといった項目が尋ねられていたとのこと。

調査では10年にわたって被験者を追跡しており、その間に参加者のうち1万4000人が死亡したとのこと。死亡した人の主な死因としては、がんや心臓疾患、および呼吸器疾患が見られました。研究者らが調査で得られたデータについて、コーヒーを飲む頻度と研究中に死亡する可能性に着目して分析した結果、「コーヒーをたくさん飲めば飲むほど、研究中に死亡する可能性が低くなる」という関係を見つけました。

調査対象となった人々が飲むコーヒーの種類は、豆からひいたコーヒー、インスタント、デカフェコーヒーなどさまざまでしたが、飲むコーヒーの種類が違っても結果に大きな変化はありませんでした。研究を行ったエリカ・ロフトフィールド研究員は、「デカフェコーヒーでも寿命に影響することが確認されたため、コーヒーが含むカフェイン以外の化合物が長寿に関連している可能性が示唆されています」と述べています。

たくさんのコーヒーを飲むことが長寿につながるという結果が得られたものの、「健康のためにコーヒーを飲む量を劇的に増やす必要があるとは、今回の結果からは言えません」とロフトフィールド氏は話します。実際、「1日に8杯以上のコーヒーを飲む」と答えたかなりのコーヒー党と言える人々は、50万人中わずか1万人しか確認できなかったとのこと。

ハーバード公衆衛生大学院の栄養学・疫学教授であるエドワード・ジョヴァンヌッチ氏は今回の研究を受けて、「コーヒーが健康に影響を与えるという従来の研究結果を踏まえた上で、今回の研究では新たにコーヒーの摂取量と長寿に関連を見いだしています。しかし、誰もが1日8杯以上のコーヒーを飲むべきだとは思いません」と語りました。

ジョヴァンヌッチ氏は、確かに1日に4杯のコーヒーを飲んだ人よりも、1日に8杯以上のコーヒーを飲んだ人のほうが死亡リスクが下がっていたものの、その違いはわずかであると指摘。「これまで1日4杯のコーヒーを飲んでいた人が、健康のために1日8杯飲むようにしても、それほどメリットは感じられないでしょう」としています。また、具体的にコーヒーに含まれるどの成分が体にいいのかという点を突き止めるのは難しく、こういった追跡データから長寿との関連を見つけ出しても、因果関係を認めるのは困難だとのこと。

「コーヒーの何が長寿に関連しているかは断言できませんが、日常的にコーヒーを飲んでいる人は、コーヒーが体に悪いということは考えなくてよく、むしろ体にいいものかもしれないと考えて大丈夫です。ただし、砂糖とコーヒーフレッシュの入れすぎには注意して下さい」とジョヴァンヌッチ氏は述べています。
2018年07月07日 09時00分
https://gigazine.net/news/20180707-more-coffee-link-longer-life/

no title