月別アーカイブ: 2019年2月

【芸能】野口五郎、食道がん手術を告白「昨年末の健康診断で病気がみつかりました」

1: ばーど ★ 2019/02/12(火) 00:05:18.58 ID:4CP8bO5K9
歌手、野口五郎(62)が昨年末に食道がんの手術を受けていたことが、11日、わかった。野口本人がこの日、東京・渋谷Bunkamuraオーチャードホールで行われたコンサートで明かした。

 野口はアンコール前のMCで「実は昨年末の健康診断で、病気が見つかりました。初期だったので、主治医の先生に手術をしてもらい、今は無事に治って元気になりました」と告白した。

 野口は昨年11月6日に受けた健康診断で食道がんが見つかり、放送中のTBS系ドラマ「メゾン・ド・ポリス」(金曜後10・0)の撮影の合間を縫って年末に入院。12月25日に手術を受け、29日に退院した。妻で女優、三井ゆり(50)の献身的な支えもあり、翌30日にはおかゆを食べるなど、順調に回復しているという。

2/11(月) 23:47
サンケイスポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000604-sanspo-ent
no title

【健康】インターネットは人類の最大の麻薬へと変わりつつある 中国研究

1: みつを ★ 2019/02/04(月) 02:07:33.63 ID:PNbNdf3g9
https://jp.sputniknews.com/life/201902035881644/

男性、スマートフォン
インターネットは人類の最大の麻薬へと変わりつつある
社会
2019年02月03日 19:24

専門家のソーシャルメディア管理システム「フートスイート(Hootsuite)」と中国企業「ウィー・アー・ソシアル(We Are Social)」の専門家は、2018年の世界のネットユーザー数が40億人を超え、一方、世界の平均的ユーザーは1日6時間42分インターネットを利用したと計算した。このように、人間は昨年とてつもない時間をインターネットの使用に費やした。
スプートニク日本

ユーザーの中には独特の「チャンピオン」がいる。フィリピン人には1日10時間以上ネットを使用する人たちがいる。9時間以上は、ブラジルやタイ、コロンビアだった。

欧州の多くの先進国では、この数字は 1日5~6時間が平均的。ロシアでは、この数字の平均は1日6時間29分で、日本ではさらに低く1日4時間12分だった。日本よりさらに少ない時間を示した国は、ナイジェリアやケニア、ガーナ、モロッコだった。

ウェブサイト「ネクスト・ウェブ(Next Web)」は、世界がインターネット依存の伝染病に覆われていると考え、その拡大を促しているのは、安価なスマートフォンの普及とネットアクセスが可能なプロバイダー料金がより手頃になっていることだと考える。