一日一食ダイエットを友達に熱弁した結果

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 02:04:42.76 ID:U0J4ziM5
相手にされなかった・・・


3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 05:58:20.64 ID:Tc5kjNhf
食事の場を栄養摂取の場としか考えない奴は
仕事も家庭も上手くやっていけないよ

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 08:27:38.41 ID:xgAJu9xe
1日1食って痩せるかもしれないけど、太りやすくなりそうだな

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 08:44:39.86 ID:Ot3rANDW
一食はいいけど午前中に食べた方がいいよ
仕事や勉強に頭が働かない
痩せたとしても何のために生きているのか不明

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 12:58:19.22 ID:C/9b4aGP
>>5
夜だけの1食だけど、朝昼食べていた時よりも頭がすっきりして仕事捗るよ。

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 13:02:20.10 ID:Rtf1bOHo
気温があがるほど基礎代謝は下がるから
たとえば28℃くらいだと快適かつ一日一食でも余裕なんだよな

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 13:06:40.97 ID:NaUdGSro
そりゃ1日1食なら痩せるべ…

と言われる程効果があればいいけど
こういうやり方はリバウンドありきだから馬鹿のすること

10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 14:08:48.31 ID:xzv+AkkS
摂取カロリーと消費カロリーの引き算がダイエットの全てなんだから
一食だろうが五食だろうが、自分の消費カロリーより少なく摂取すれば10割痩せる。
自分は一食だったり二食だったりしているけどとりあえず五キロくらい落ちた。

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 14:40:45.63 ID:C/9b4aGP
「朝食は大事」とか「3食しっかり食べましょう」なんてのは農林水産省を始め
食品・医療・マスコミ業界の壮大なステマだと思い始めたよ。
体脂肪率が低すぎる人や妊婦さんや成長期の子供ならともかく、
誰も彼もデブも爺も3食食べなさいっておかしいでしょ。

1食だと血糖値の急上昇がどうとか言う人いるけど、低い血糖値を上げる機能は
アドレナリンを始め10種もあるのに、上がった血糖値を下げる機能はインスリンの1種類だけ。
だったら食べる回数を減らして血糖値が上がる回数を減らす方が理に適ってると思うのが
当たり前じゃない?1食ならインスリンの出動回数は1/3になるんだから。
朝飯を食うから昼時になって腹が減っていたんだなと1食にしてみて初めて判ったよ。

って友達に言ってみたら?

それから、カロリーも食品を実際に燃やして発生した熱量で決めていると知ってアテにならんと思った。
人間は蒸気機関車じゃねーし。燃やした石炭が機関車の部品に置き換わったりなんてしないでしょ。
ビタミンなんかでも他の栄養素との同時接種で利用効率がなんたらかんたら言ってんのに
なんでダイエットはカロリーの足し引きだけで決まっちゃうのさ。

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 15:59:08.78 ID:1Yb3Qa3T
>>11
脳の唯一のエネルギーのブドウ糖は※血中の分を使い切ったら
肝臓や筋肉のグリコーゲンを溶かして糖新生してブドウ糖を作る他に方法が無い
たんぱく質も一回でどんなに大量に食べようとも一回の食事当たり21gくらいしか体内に吸収できない
医者も管理栄養士も1日3食以上を推奨するのは理にかなっているからだよ

※糖質制限でケトン代謝している人は脳が必要とするエネルギーの20%まではケトン体で補える

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 16:02:46.87 ID:1Yb3Qa3T
>>12
自己レス 訂正
> 脳の唯一のエネルギーのブドウ糖は※血中の分を使い切ったら→×

血糖を維持するため血糖値が下がったら

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 17:02:07.67 ID:C/9b4aGP
>>12
>脳が必要とするエネルギーの20%まではケトン体で補える
すまんがこれを解説しているサイトある?書籍でもいいけど。

あと、「1日に必要なたんぱく質は体重分のg数」ってのもカロリー計算同様信用してないのよ。
てか、21gしか摂れなかった残りの分は体内から瞬時に消えてしまうものなの?
デブも爺も糖尿病患者も1日3食って言う医者や管理栄養士が信用できない。

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 16:27:17.80 ID:soHr9i3Z
去年一日一食ダイエットしたら一ヶ月で9kg落ちたよ。一ヶ月しか続かなかった。
今のところリバウンドはしてない。
でも相当な気合がいるから二度と無理だな。
今は「朝晩逆転ダイエット☆朝は王族、夜は乞食のように」を実践中で定期的に過食っぽくなってる。

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 17:25:24.89 ID:C/9b4aGP
まぁいいや。ソース出されても信じないと思うから。

1日に脳が必要とするブドウ糖ってたったの100g前後なのな。
普通に1食でご飯に人参やカボチャ。砂糖に至っては使ってない調味料を探す方が難しいのに。

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 18:39:45.67 ID:qTJ9xW73
>>16
だからインシュリンで血糖が下げられちゃうだろが
その後のブドウ糖どうするの?
一日一食じゃ筋肉や肝臓のグリコーゲンを糖新生で分解するしかないでしょ
余分な糖質やたんぱく質はみんな脂肪に変えられちゃうんだから
一日に複数回に分けて食べて血中の栄養素を安定させるのがベストでしょ

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 18:45:58.06 ID:C/9b4aGP
>>19
晩飯で補えるんじゃないの?って話なんだけど。
2ヶ月以上1食を続けてるんだけど、脳の栄養なくなったらどうなるの?
眩暈やなんかしたこともないしそれまで朝飯食ってた時間に軽い筋トレとストレッチして出勤してるんだけど。

38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/14(水) 20:43:29.46 ID:f4ciFxOU
>>21
酸素と同じく脳へのブドウ糖(グルコース)の供給が3分途絶えたら死ぬよ
1日1食ってことは血中のグルコース、それを使って血糖が下がってきたら
次に肝臓と筋肉のグリコーゲンを糖新生してグルコース作って脳へ供給してるんだから死なないのが当たり前
同化より異化が多いサイクルで、簡単に言えば筋肉溶かしながら生きてるだけ

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 21:30:51.46 ID:Rtf1bOHo
>>19
みんな脂肪に変えられちゃうとかどっから出てきたの?w

24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 22:06:30.73 ID:qTJ9xW73
>>23
たんぱく質からアミノ酸とグルコースそして脂肪酸に変換されるのは常識だろ、よっぽどの低学歴か?
糖質が脂肪酸に変換されることも知らないなら、お前は高卒かよっぽど教養が低いとしか言えない

25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/14(水) 00:29:53.77 ID:1bg+QzsB
>>24
タンパク質から糖というのは分かる(糖新生)けど、タンパク質から脂肪酸もそうだっけ?

まあ、極度の食事制限ダイエットは糖新生亢進→体内タンパク質(筋肉)分解→筋グルコーゲン大減少、栄養(脂質、糖質)利用エンジン大減少→秋の大リバウンド大会だけどがんばってくれ

35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/14(水) 15:48:08.57 ID:1Kw46vV1
>>25
糖原性アミノ酸とケト原性アミノ酸ってのがあって
ケト原性アミノ酸はダイレクトに脂肪酸に変えられるよ。もちろん余剰分ね。
糖原性アミノ酸もグルコースに変換されて余剰分は脂肪酸に変換されるよ。
脂肪酸もβ酸化の逆反応でアセチルCoAからまた脂肪酸へと変換されるし、
エクセルギーとして利用されなかった三大栄養素の行き着く先は排泄されないもの以外は脂肪酸から中性脂肪へと変わるよ。

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/14(水) 14:04:58.09 ID:6MWrRuL4
>>24
みんな?www
変換率もしらないとか中卒としかおもえないなあw

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 18:23:58.52 ID:Ot3rANDW
朝御飯食べないと空腹でそわそわして昼御飯の事考えてしまうから集中できないなぁ
夜はもういいや寝るだけだし。て感じで我慢できる。

夜しか食べないって、働いていない主婦くらいしか出来ないんじゃない?
だとしたら家事もたいしてやっていない様子を想像してしまう

20: 11 2013/08/13(火) 18:40:39.92 ID:C/9b4aGP
>>18
1~2週間で空腹は殆ど感じなくなる。物足りないくらいだよ。
なので
>朝飯を食うから昼時になって腹が減っていたんだな
と思ったんだ。
朝食で上がった血糖値がインスリンによって空腹を感じるまで下がるのが昼前頃だったんじゃないかと。

ちなみに俺は中間管理職のおっさんな。パソコンの前から離れない仕事なのでこの先死ぬまで1食で充分。
肉体労働してる人や二十代の若い人にまで1食を勧めるつもりはないけどね。
晩飯は女房と一緒に晩酌を楽しみながら食べているよ。

趣味は登山なのでその2日前から昼飯は食べてカーボローディングするけど朝は食べない。

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/13(火) 19:06:37.17 ID:aZQRfV38
おれは日中は甘い飲み物(ココアとか)をちびちび飲んでるな。
一応頭使う仕事なので、脳に最低限の栄養はいくようにしてる。

26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/14(水) 13:41:03.97 ID:nT6EX2Hn
ヒトは24時間酸素を呼吸し続けているため、常に酸化=老化している。
これを防ぐのが食物に含まれる抗酸化物質である。
食事だけが1日1食でいいわけはない。
痩せて老けたといわれるのには理由があるのである。

29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/14(水) 14:23:07.17 ID:6MWrRuL4
>>26
痩せて若返ったと言われる人も山ほどいるんだけど・・・w

みんなググって即出てくるような知識でドヤ顔するのやめてくれないかな
見るに耐えないんだよねw
「俺はこんな知識もってるんだぞー()」ってするならさw
もう少ししっかり調べようよw

36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/14(水) 15:54:24.95 ID:84ZkRwqw
ダイエットとは痩せる事&それを維持することだからな
修行僧や軽量前のボクサーなら一日一食でもいいだろうが
一般人がやってたらただのアホ ただ軟弱になってリバウンドするだけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。