【健康】減塩は本当に健康にいいか

1: Hi everyone! ★ 投稿日:2015/03/26(木) 15:04:37.28
ソース(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)
http://jp.wsj.com/articles/SB10580876513169934209404580541152352268926
写真=減塩食賛成派は死亡リスクが減ると言い、反対派は安全でないうえ実行可能でもないと言う Corbis
http://si.wsj.net/public/resources/images/BI-AA946_SALT_G_20150317133249.jpg

 米国では健康への意識が高まるなか、塩分は悪者扱いを受けている。米疾病管理予防センター(CDCP)は減塩を「国家の優先課題」
と言っている。同センターは塩分の摂(と)りすぎが血圧を上昇させ、心疾患や脳卒中をはじめとするさまざまな疾病のリスクを高めると
警告してきた。

 一方で、こうした塩分悪玉説は大げさだとする懐疑派もいる。実際、あまりに幅広く塩分を控えると、健康を損なうリスクを高めるとの
指摘もある。

 減塩賛成派は米ボストンにあるブリガム・アンド・ウイメンズ病院の心臓専門医で、心血管障害や脳卒中などについて世界的に啓蒙活動
を行う米心臓協会の代表を務めるエリオット・アントマン氏だ。一方、カリフォルニア大学デービス校栄養学部の非常勤講師デービッド・
マッカロン氏は過剰な減塩がかえって健康問題を引き起こす可能性があると警告する。

 両者の意見をまとめてみた。

■賛成派―減塩は心臓疾患のリスクを軽減させる=アントマン氏

 すべての人は食事に含まれる塩分の量を制限すべきだ。理由はたった一つ。死亡リスクを減らすためだ。

 米国人は総じて塩分を摂取しすぎている。この点において大半の専門家や保健当局、科学機関の意見は一致する。高血圧の人だけで
なく、糖尿病や慢性的な腎臓疾患を持っている人、中高年、アフリカ系米国人も塩分を控えることが大事だ。これらの人々は米人口の
約半数を占めている。

 しかし、残り半分は塩分の摂取量を気にしなくていいというわけではない。肥満症の人は塩分の摂りすぎによる血圧への影響が他の人に
比べて大きい。肥満は人口の7割近くを占め、若者世代でも約3分の1に達している。また、加齢とともに起こりがちな血圧の上昇は減塩に
よって著しく抑えられる。これは重要なことだ。米国人の9割が死ぬまでに高血圧を経験する。

 朗報は、たとえ少しずつでも減塩すれば大きな違いが生まれることだ。米国人は現在、平均で1日当たり3500ミリグラムの塩分を摂取
している。ある推計によると、これを1日400ミリグラム減らすだけで、年間で1万5000人から3万2000人の死亡を防げる上、医療費も
年間40億ドル~70億ドル(約4800億円~8400億円)削減できる。珍しい疾患を抱えている、もしくは医師の指示を受けているという患者で
ない限り、減塩すべきだ。

 からだが塩分を欲しているとの見方もある。しかし、減塩食の習慣をつけると、それまで食べていた食事が塩辛く感じるようになるという
研究がある。米国の食品に含まれる塩分を少しずつ段階的に減らしていけば、消費者は薄味を好むようになるだろう。英国では2003年から
減塩プログラムに取り組んでおり、8年間で国民の塩分摂取量が15%減り、高血圧や心臓発作、脳卒中の件数も減ったという実績がある。

>>2以降に続く)

2: Hi everyone! ★ 投稿日:2015/03/26(木) 15:05:00.52
>>1の続き)

■反対派―減塩は安全でないうえ実行可能でもない=マッカロン氏

 米国の保健政策は国民全体に塩分摂取量を制限するよう求めている。この政策は実行可能でもなければ安全でもない。

 実行可能でないというのは、社会政策が生物機能を打ち負かすことはできないからだ。塩分を欲しがるのはからだが必要としているため
であり、食べ物のせいではない。からだの大事な器官にそれぞれ適した量の血流を維持するには特定の範囲の塩分量が必要だ。脳は
いつ、どのくらいの量の塩分が必要かを知っている。

左:米国で摂取される塩分の40%が含まれる食品群、右:米国では成人の約3分の1が高血圧
(グラフは年齢別・人種別でみた高血圧症の割合など)
http://si.wsj.net/public/resources/images/BI-AA953_SALTch_G_20150318130627.jpg

 脳が塩分欲求度を細かく管理しているという証拠は、政府援助を受けながら長年かけて世界中で実施された各種研究で明らかに
なっている。過去5年間に45カ国以上で約20万人を対象に実施された50を超える研究で、1日当たりの塩分摂取量は2800ミリグラム~
5000ミリグラムまで幅があり、平均では3700ミリグラムとなることが分かった。これは現在の米国人の1日当たり平均摂取量とほぼ
一致する。

 では、なぜ塩分制限が安全ではないのだろうか。最近の研究で、減塩は多くの人に有害になりかねないことが分かった。塩分の摂取量
が少なすぎると血流が弱まる。すると、からだを守ろうとするシステムが作動し、器官への血流を管理する血中ホルモン濃度が上昇する。
不適切な塩分摂取量が長く続けば、上昇したホルモン濃度が循環器系の疾患を引き起こす場合がある。また、1日当たり2800ミリグラム
未満の塩分しか摂らない人は、科学的に実証された健全な範囲内で塩分を摂取している人に比べて、循環器系疾患の発病や死亡リスク
がはるかに高まることが、数多くの医療研究で分かっている。

 減塩で恩恵を受ける人もいるが、それは専門家と一緒に個別に判断されなければならない。大半の米国人にとっては、減塩は単に
必要ないばかりでなく、有害になり得る。

 デンマークのコペンハーゲン大学の研究者たちと私は最近、減塩による血圧への影響を調べた167の実験の公表結果を分析した。
その結果、血圧が正常である場合、減塩による目立った効果はないことが分かった。これは全国民を対象に米国が推進する減塩への
取り組みに科学的根拠がないことを意味する。人口の65~70%の人々の血圧は正常で、減塩したところで恩恵はないからだ。

 塩分摂取量に血圧が敏感に反応する人の場合は、果物や野菜類、乳製品を多めに摂ることで、血圧への塩分の影響を軽減させられる。
不健康になりかねない水準にまで減塩するより安全だ。

 からだの欲求に応じて塩分の摂取を促す脳の作用を無視して減塩食に慣れることが可能だという考えは今までに証明されたことはない。

 英国政府はこの10年間で食品に含まれる塩分の減量に成功した。だが、国民の塩分摂取量は過去数十年間の研究で確立された
通常の範囲内に収まっている。換言すれば、脳の神経ネットワークが塩分摂取量を仕切っている状況に変わりないということだ。

 塩分摂取量に関する過去35年間の米国の指針は、減塩にはリスクがほとんどないという考えにある程度基づいている。だが実際には
かなりのリスクがあり、大半の人の血圧には恩恵がないという生物学的根拠が研究で特定された。健康政策は科学とともに発展しなければ
ならない。

(終わり)

4: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:11:21.24 ID:53l1xLtr.ne
一番悪いのは、淡白な味の炭水化物を食べ易くするための塩分。
塩分も炭水化物も過剰摂取になりがち。

例えば、白いご飯と漬物、佃煮、干し魚、梅干、、、

たんぱく質が少ないので血管が弱くなった所に高血圧、最強の組み合わせ。
昔の東北地方の病気

38: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 17:54:08.83 ID:ptQ7Fk+M.ne
>>4
日本人が朝から晩まで身体うごかして働いてた昭和までならともかく
今みたいなクルマ社会でそれやったら最凶だよな・・・

5: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:11:37.13 ID:PZrb0xiK.ne
取りすぎた塩分は自然に排出される
気にするだけ無駄

生物の自浄作用をなめすぎ

6: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:12:47.92 ID:DyWDy32P.ne
純粋に精製された国産の塩化ナトリウムに害があるわけで、
ミネラルをバランスよく含んだ塩は少し多いほうがいいってことだよ。

塩分を代謝するミネラルもあるわけで、そんなに単純に良し悪しなんてするのは
思考が形骸化している証拠だ。
野菜も肉もミネラルの種類が形骸化してたとえば亜鉛の量など検出されないほど
最悪の成分になった野菜がほとんどである。
そんなバランス考えずにアレが良い、これは悪いというのはステマ、
企業の売り上げの言論誘導にすぎない。
砂糖は健康に悪いけど黒砂糖は良いから変えろってことだ。
精製塩はやめてニガリを食べろってこと。マグネシウムも摂取不足な人が多い。、

7: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:13:08.17 ID:1eomKJht.ne
塩と油を控えたら切れ痔になったでござる

18: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:29:10.07 ID:DyWDy32P.ne
>>7
切れ痔は亜鉛と葉酸とビタミンB6と【アルギニン】を摂れ。
腸粘膜の柔軟さと張りはアルギニンを主軸とするコラーゲンの生成不足が
原因だ。アルギニンが減ると粘膜が弱くなる。
ちなみにアルギニンは吸収率が悪いので尿素回路で相互に変換される
シトルリンとオルニチンも同時に取るとカロリーを控えられる。

8: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:13:14.10 ID:KTe0Vwsm.ne
子供の頃にテレビで見たアンデルセン物語に、「塩」にまつわる話があった
ある国に王様とその三人の娘たちが住んでいた
ある日、王様は娘たちに父である自分をどのぐらい愛しているかをたずねた
長女と次女は宝石や花にたとえて表現するが、
三女だけは「王様を塩のように愛しています」と一風変ったこたえをして王様の怒りを買い国外追放
その後、王国に塩が取れない飢饉が起ってみんなバタバタと倒れていく
それは王様も同じで、「塩」が人間の生命維持にとっていかに大切かという内容であった

9: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:13:48.14 ID:Hr3gw7Cj.ne
安いのでいいからお茶を頻繁に飲め。
多少塩分を多めに摂取しても排出されやすくなる。

11: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:14:58.44 ID:lQ3lETKM.ne
住んでいる場所とかでも必要量変わってくるんだから、
一律で何グラムまでとか決める方がおかしい。

12: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:15:08.75 ID:WbsdPtIp.ne
ロンドン五輪マラソンでの藤原新の失速は塩分不足が原因だと思う

13: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:16:56.13 ID:Kk5SN8cS.ne
カリウムもとれば問題ないだろ
不断草(虹色菜)は食べやすいしいいぞ。

14: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:19:43.63 ID:+mnDKn0d.ne
健康にいいかどうか知らんが飲水量は減る。

32: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:46:19.43 ID:aZvKoCV8.ne
>>14
水分はきちんと摂った方が良いよ。

33: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:48:04.08 ID:+mnDKn0d.ne
>>32
腎不全でなければ。それがいいね。

16: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:27:11.65 ID:Ka+P7eTj.ne
一方を悪者にして他方を正義とする
白か黒か極論に走る
確証バイアスで深みにハマる

17: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:27:38.30 ID:ZgS5iWya.ne
薄味がダメなら食べる量を減らせばいいと医者が言ってた

20: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:30:29.49 ID:n6rQCSV9.ne
考え方が違うよ
不健康になった理由が塩分だったから減塩するんだよ
健康なら減塩する理由はないだろう

21: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:35:23.85 ID:8AsznYqK.ne
ポテチはうすしお味にしとけばいいんや

23: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:52:27.67 ID:j6PmSqw6.ne
>>21
俺、ポテチに塩振って食ってる。
バーガー屋のフライドポテトに塩はもちろん。
自分でもいかんなぁと思っているんだが。

24: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:02:22.07 ID:+mnDKn0d.ne
>>23
どうせ舌に触れたとこでしか塩味は感じないんだから
塩振るという方法は間違っては居ない。
あとはなるべく塩が少ない食材を。
塩を混ぜ込んだ食材は使った塩分の割に塩味が薄い。

25: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:04:04.67 ID:7m5rJd9C.ne
>>23
majiでそれはヤメトケ。
血管の病気は治らない

22: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 15:36:15.21 ID:gCS6NkCY.ne
日本人は漬物、味噌汁とかで塩が過多だけど
アメリカは脂肪・油・肉・砂糖が過多じゃない?
みんながみんなじゃないだろうけど・・・

26: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:12:14.66 ID:aieDMyI9.ne
>>1
>>米国人は現在、平均で1日当たり3500ミリグラムの塩分を摂取
>>している。

アメリカ人ってそんなに塩分摂取少ないか?

日本人の平均塩分摂取量は、男性で11100ミリグラム・女性で9400ミリグラム
【厚生労働省2014年「平成25年国民健康・栄養調査結果の概要」】

3倍は摂ってる。

27: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:20:39.29 ID:RCEm+Lde.ne
>>26
ナトリウムの摂取量を考慮してないんじゃないかな?
日本の統計は含んでいるけど米国の方には含まれていなさそう

28: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:26:01.67 ID:aGggw9KK.ne
歴史的に見て日本の食生活は、他国に類を見ない程海外からの影響がすくないカガパゴスな訳だが
食料の保存や調理、基本大量に簡単に手に入れられる塩基本の食生活を二千年も続けてる訳で
味噌、醤油、塩、塩分を取る事を前提に進化してるから、耐性が全然違う
明治前まで摂取する事が無かった、高級品の砂糖、食べる事が滅多になかった肉
日本人は、塩なんかよりこっちの方がよっぽど危険

29: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:28:38.34 ID:sBYgyfKd.ne
肉体労働で汗かき巻くって減塩とかしたら間違いなく死ぬ。

30: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:32:40.33 ID:aieDMyI9.ne
ヒマに任せてググって見た、アメリカの人塩分摂取6gから10gが
多かった。

元記事が間違ってるのか、翻訳の時点で間違えたのか?
アメリカでは、ナトリウム表記もあるというので換算してみた。

3.5g×2.54=8.89gこれなら納得だ。

73: やまとななしこ 投稿日:2015/04/03(金) 07:22:04.76 ID:e6BTh1aT.ne
>>30
>>3.5g×2.54=8.89g・・・・・・・・・・・・・・
米国人は現在、平均で1日当たり3500ミリグラムの塩分を摂取>>1は、
ナトリウム値で、8.89gが塩化ナトリウム値でよいのか?
日本の食品包装表示も最近ナトリウム値表示が増えているが、
厚生労働省が時代遅れということか?

74: やまとななしこ 投稿日:2015/04/03(金) 11:57:09.49 ID:sgUmA9dl.ne
>>73
時代遅れかどうかは知らんが、 4月1日から食塩相当量表示になったはず。

食品表示法の4月1日施行めざす 栄養成分の明示義務付け 消費者庁説明会 (2015/3/3)
 義務化される栄養成分表示は、(1)エネルギー(2)たんぱく質(3)脂質(4)炭水化物(5)ナトリウム――の5項目。
ナトリウムは食塩相当量で表示するとした。

79: やまとななしこ 投稿日:2015/04/08(水) 23:39:26.22 ID:Y1dgwsa7.ne
>>74
>ナトリウムは食塩相当量で表示すると・・・・・・・・・・・・・・
2015/04/01生産分から、表示ナトリウム値は塩化ナトリウム値に変更になったと?

34: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 16:57:09.01 ID:idAtPDjO.ne
そりゃ99.9%のナトリウム精製塩だけで摂取したら
カラダに悪いに決まっている

35: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 17:03:54.65 ID:s2rY2xp+.ne
どうなのか知らんがとにかく減塩製品ってマズイ
たとえ健康に良かろうが食う気にならん

36: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 17:24:35.00 ID:KkvDW3Zw.ne
減塩ばっかしてると身体おかしくなるよ
体の冷えや体調不良の原因が塩分不足と気がついてない人も多い

37: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 17:41:45.87 ID:PqXVHeOs.ne
ミネラルをとるならにがりじゃないほうがいいよ
にがりっていろいろ含まれすぎているから

39: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 18:03:31.18 ID:0QIsMMp5.ne
余分な塩分を排出できる人とできない人がいるらしいよ。

40: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 18:09:18.73 ID:sNOR0n5r.ne
日本人は取り過ぎにも程があるw
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3546_all.html
http://www.foocom.net/column/editor/11527/
日本の食塩摂取量調査

男性:平均14.0g
女性:平均11.8g

41: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 18:15:09.90 ID:sNOR0n5r.ne
塩分摂取量:5.0g以上は有害
塩分摂取量:2.8g以下は有害
—————————
米国人:平均3.5g

日本人男性:平均14.0g
日本人女性:平均11.8g

42: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 19:05:11.78 ID:jqoDnATq.ne
和食の最大の欠点

43: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 19:27:18.01 ID:jPD9l3E/.ne
>>1
米国人の摂取量は3.5グラム。日本人は10グラムは摂ってる。超健康的だと思うがこれでも多いのか。日本人は
どうすりゃいいんだ。

スーパーの総菜をしょっちゅう買うけど塩辛い。漬け物なみのからさだ。からいとうまいように思うから売る側は
からくする。法的に規制して欲しいね。

44: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 19:34:07.00 ID:xnv5Z811.ne
ここ数年手の甲に皮膚炎が出来て困っていたのだが去年の夏に熱中症予防で多めに塩分を摂取していたら皮膚炎が治ってワラタ

46: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 20:13:52.63 ID:evaESjkr.ne
米国は塩分よりも脂質の過剰摂取による肥満の方が問題
BMIが30以上の肥満者が非常に多くいる
肥満になれば当然、生活習慣病のたぐいは出てくる

50: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 21:17:18.98 ID:1SgGc4Ln.ne
塩分が少ないと正常な体温が保たれないとか、正常なエネルギー消費が出来ないて言うね。
人間も元は海由来の生物だから適度の塩分は必要だろ。
この手の話しは昔からコロコロ変わるし、こう言う話しと医者の話しは半分は信用しない方がいい。
各自生活スタイルに合わせてバランスよくやればOK。肉体労働する人は塩分取らないと出来ない。

57: やまとななしこ 投稿日:2015/03/26(木) 22:44:49.55 ID:ZFtFPz4o.ne
アメリカ人があの食事で平均3.5g/日とか、
にわかには信じられんな。

58: やまとななしこ 投稿日:2015/03/27(金) 00:05:30.37 ID:pdJoOAkF.ne
NACLだけに注目しても意味ないでしょう
はっきりいうなら味噌汁は普通に気にせずにとっていい 
具もしっかりいれてね

59: やまとななしこ 投稿日:2015/03/27(金) 00:27:17.52 ID:E0MFmB6P.ne
和食の真髄である出汁(だし)を使い、うま味成分で薄味を補うと良い。

鰹節・煮干し・いりこ・あご…etc.
洋風だしも良いだろう。
※いずれも無塩に限る。

また、お酢やコショー・唐辛子・ニンニク・ゴマ・ターメリック・コリアンダー…etc.
などの様々なスパイス&ハーブ&香辛料を加える事で味気ない薄味がガラリと変わる。

それ以前に、野菜(ジュース(無塩)・青汁など)を充分に取る。。
不足分は各種サプリメントなどを摂取することで、ビタミン・ミネラルを始めとする栄養素を補う。

ただ、常日頃から栄養バランスを考えた質と量を満たす食生活を心掛けていれば、激しいスポーツや重労働などで多量の発汗を伴う場合などを除けば、食品から自然摂取するナトリウム量だけで人体に塩分は足りていると考える。

犬や猫を含め、野生動物は人間の様にナトリウムで味付けした食事など必要としない。
むしろ、動物には害悪になる。

基本、薄口。
運動して汗をかいたら濃い口。

これが理に叶(かな)っている気がする。

いつも味の濃いモノが食べたい向きは、健康の為、発汗運動を欠かさないこと。

以上

61: やまとななしこ 投稿日:2015/03/27(金) 03:00:01.22 ID:vdSwTGLY.ne
>>59
醤油の薄口は色は薄いけど
塩分濃度は濃口より薄口のほうが高いよ

60: やまとななしこ 投稿日:2015/03/27(金) 00:31:19.37 ID:pdJoOAkF.ne
ナトリウム塩は血圧を上昇させる
マグネシム塩は血圧を下降させる
精製された食塩しかスーパーに売ってない時代じゃない
天然塩がいくらでも売っているでしょう いい時代ですね
あとまあ、余分な塩を排出する際に働くのがカリウムですね 果物もとりましょう

62: やまとななしこ 投稿日:2015/03/27(金) 10:36:45.75 ID:NPrE5rIR.ne
醤油の薄口濃口の違いを知らない日本人なんているの?

63: やまとななしこ 投稿日:2015/04/02(木) 14:22:32.32 ID:W2gC21RN.ne
俺は外で肉体労働してるから
夏場は熱中症予防の為にも
しっかり塩分を採らなければ
命にかかわるからしっかり採ってるよ

83: やまとななしこ 投稿日:2015/04/23(木) 06:29:01.67 ID:J2CwKlDT.ne
>>63
塩分の多そうな赤味噌が、健康によいらしいね。
【たべもの】戦国武将が「粗食」で戦い続けられたワケ…信長・秀吉・家康の強さの秘密は“みそ”にある[04/11] [転載禁止]©2ch.net
/r/2ch.sc/femnewsplus/1428759892/

64: やまとななしこ 投稿日:2015/04/02(木) 14:39:08.96 ID:Xm77jept.ne
要は何事もバランスなのよ。

塩が足りてるのか、不足してんのか、計れると
エエな。

人間、砂糖が無くても死なないが、塩が無いと死ぬとか
昔の人は良く言ってたな。 栄養素としては必須ではある。

また、大量の汗で塩分が失われると、水分だけ補給しても
ミネラル不足で熱中死する場合があるのもホントだ。

65: やまとななしこ 投稿日:2015/04/02(木) 16:17:01.13 ID:NBVFwza2.ne
>年間で1万5000人から3万2000人の死亡を防げる
これらの人が死ななく成ったらどうなるん?どうせ他の原因で死ぬんだろ。
平均余命が延びるとか言えよ。

66: やまとななしこ 投稿日:2015/04/02(木) 16:36:29.52 ID:1omtAFe7.ne
何でも ほどほど だろ

67: 嫌韓流 投稿日:2015/04/02(木) 16:56:23.15 ID:DqSCcnl0.ne
俺は減塩で血圧が20以上下がったぞ、
ただ、日本人に二人に一人は塩分非感受型人間

このタイプの人には減塩は降圧効果は期待できない
これ、常識ね、医者は言わんけど・・・

70: やまとななしこ 投稿日:2015/04/02(木) 18:55:20.61 ID:dJVNIwQ4.ne
昔の漬け物は想像を絶する塩分量だったんだろ

72: やまとななしこ 投稿日:2015/04/02(木) 21:03:45.51 ID:XPlqXFaN.ne
塩分摂取量と成人病の因果関係を世界各国を巡って明らかにしようとした研究家が日本に居ただろ。

75: やまとななしこ 投稿日:2015/04/03(金) 20:20:22.61 ID:vPfBCv03S
“塩は性的活力を高める”
http://50goen.com/new/sex.html
“「減塩」は万病の元”
 http://50goen.com/sp/bgennennlankpage.html
ナトリウムの多いもの(塩分が多いもの)
◇食べると・・・
身体を温める、身体を締める
気が短くなる、動作が早くなる、睡眠時間が短くなる
http://kohso.com/index.php?%E9%B0%E6%A7%E3%A8%E9%BD%E6%A7

76: やまとななしこ 投稿日:2015/04/04(土) 11:16:05.90 ID:trriy5Yu.ne
飢饉のときは、塩さえも尽きてしまい
塩も加えずに野草を食って、カリウム過剰で
体中が水ぶくれになって死ぬ。

と川島先生の本に書いてあったな。

77: やまとななしこ 投稿日:2015/04/04(土) 11:19:26.14 ID:trriy5Yu.ne
そういえば、肉って1%位塩分が
含まれてるはずだが、
アメリカ人は一日にどのくらいの
肉を食っているのか。

ベーコンとかもっと入ってるだろうし。

78: やまとななしこ 投稿日:2015/04/08(水) 01:22:00.83 ID:PsTva3+Fs
長くて読んでないけど今日からお醤油ヒャッホイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。